水車のような風力発電機
2012 / 06 / 08 ( Fri ) 06:33:32
 

 今朝の東京は晴れです。

 ちょっと風邪気味です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 まずは次の動画を見て頂けないでしょうか。


 これぞ次世代の風力発電機!?

 


 見ました?

 タイトルにありますように、これ、風力発電機なんですよ。

 風力発電と言いますと、デッカイ3つの羽目が回っているのを思い浮かべる人が大半だと思います。

 それはもちろん火力や原子力と同じように大規模発電として使用される風車です。

 それに対して、これは家庭用の風力発電機です。

 家庭用の風力発電機はこれまでにもありましたが、この風力発電機の形態は幾つかある従来のものとは全く違います。

 最初見た時、kakisakasanは水車を連想しました。

 でも、よく見ると、水車とも違うんですけどね。

 これを販売しているのはKISCO LTD。
 
 以下は、元ネタからの引用です。

 記者:まず従来品とこの風力発電機は何が違うのでしょうか。

 担当者:ギアレス構造により35db(冷蔵庫並)の低騒音を実現しています。ですのでまず第一にとても静かです。従来品のタイプは以外と音がうるさかったのでそういう意味ではご家庭でもご利用いただけます。

 記者:ほかに違う点はありますか?

 担当者:ブレードから発電機までの距離が近いので従来品よりも効率的に電気を作るのことができます。無駄なくって感じです。また、効率的な風車形状によって1m/s以下の微弱な風でも十分回転します。

 記者:ちょっと購入を検討したいのですが、おいくらぐらいかかるものなのでしょうか?

 担当者:自宅で電気が溜められるタイプの「非系統連系システム」は160万円くらいですね。このタイプは売電は不可ですが、バッテリーを接続して非常用独立電源として使用可能です。また、もうひとタイプの「系統連系システム」(150万円)は売電が可能となります。なお、屋上などに設置される場合は、クレーン代などがかかるのでその点ご注意ください。

 記者:ちなみに全く風がない場所(例えば体育館など)とかでは発電しないのでしょうか。

 担当者:風が吹かない場所ではダメですね…。

 記者:ありがとうございました!


 動画を見ますと、会場内の雑音が結構うるさいのではっきりとは言えませんが、回転によって発生する音はかなり抑えられている気がします。

 せっかく取り付けても騒音でご近所トラブルになったら大変ですからね。

 ただ、これを屋根の上に取り付けるとなると、景観の問題があるかなあと…

 ですから、たとえば、分譲住宅をつくるときにこの風力発電機を全ての住宅に設置して景観の統一を図ったり…

 微風でも充分回転するのであれば、設置場所を創意工夫することも可能ではないかと思います。

 まあ、いずれにせよ、このような商品がどんどん出て来て、発電所に頼らない世の中に変われば、日本のエネルギー事情も好転すると思うんですけどね。

 
 典拠URL
 ROCKET NEWS24~まるで車輪のような風力発電機がメチャかっこいい! 音も静かで自宅の庭に置きたいレベル 2012年6月1日~
 http://rocketnews24.com/2012/06/01/217277/

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<緊急地震速報を忘れないのは人間だけではない * HOME * 柴犬の子犬はコロコロして可愛い>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *