夕飯の摂り方はきちんとしないと駄目ですね
2012 / 05 / 05 ( Sat ) 08:26:12
 

 今朝の東京は晴れです。

 久しぶりの青空です。

 今日は暑くなりそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 平凡な一日を過ごしている中で、楽しみの一つと言えば、やっぱり夕飯でしょうか。

 会社で仕事中、帰宅時間が近づいてくると、今日は何を食べようかなとkakisakasanはしょっちゅう考えます。

 でも、予算は限られていますし、外食するにしてもお弁当を買うにしても大体決まっていますので、それほど変わり映えはしませんが、でもやっぱり楽しみなんですよね。

 ただね、夕飯の食べ方によっては自らを命の危険にさらす可能性もあるそうで、専門家は「夕食について以下の3つの点に注意しないのは自殺行為に等しい」と警告しているんですって…

 では、その3つは何かと言いますと…
 
 1.夕食は早い時間に:夕食が遅い人は尿結石になりやすい
 
 2.夕食は野菜中心に:夕食がタンパク質ばかりだと大腸がんや骨粗しょう症の危険性
 
 3.夕食の量はほどほどに:夕食の食べすぎは糖尿病、不眠の原因に


 具体的に言いますと、

 1.の場合

 研究によると夕食を早めに食べる人はそうでない人に比べて尿結石になる確率が低いそうだなんです。

 理由は、人のカルシウム排出ピークは食後4~5時間後。

 もし夕食時間が遅いとカルシウムの排出時間と就寝時間が重なってしまい、カルシウムを多く含んだの尿が尿管、膀胱、尿道にたまりカルシウムの結晶が器官に沈殿。

 その積み重ねが大きな結石を作ってしまうのだそうです。

 就寝時間にもよるが、夕食は18時前後にとるのが体に最も適した時間だそうです。

 2.の場合

 夕食を朝・昼よりゴージャスにという習慣があるが、これは体には良くないそうです。
 
 肉類や卵中心の夕食だとタンパク質の摂りすぎになり、人体に吸収しきれなかった分が大腸に溜まる。

 それが変質しアンモニアや硫化水素を発生、腸壁を刺激し腸がんを誘発する可能性があるのだそうです。

 また夕食時に大量の肉、卵、乳製品など高タンパクなものを大量にとると尿の中のカルシウムも増加し、しかし一方で、体内で貯蔵されるカルシウムが減少し、子どもの骨格異常、青少年だの近視や骨粗しょう症、1.で述べたように尿結石をひき起こす可能性があるんだそうです。

 よって、夕食にはタンパク質や脂質を控え、炭水化物と野菜中心にすべきとか…

 ちなみに炭水化物はセロトニンの生成に必要な栄養素。

 セロトニンは精神を安定させる作用があることは知られているが、不眠症の改善にも効果が期待できます。

 3.の場合
 
 朝食・昼食と異なり夕食は量が多いとコレステロール値が上がりやすく、コレステロールの増加は肝臓におけるタンパク質合成能力を低下させ動脈硬化を引き起こすのだそうです。

 また長期にわたり夕食を食べ過ぎるとインシュリンを大量に分泌させてしまい、結果的に分泌元のランゲルハンス島ベータ細胞を酷使。

 将来的に細胞が疲弊しインシュリンの分泌がうまくいかなくなり糖尿病の原因となるんだそうです。

 また、お腹いっぱいの状態だと胃が膨張し周囲の内臓を圧迫。

 圧迫された臓器は脳に活動信号を送るので、脳が夜でも覚醒状態になり不眠に陥るんだそうです。

 
 kakisakasanも尿管結石になったことがあって、いやあ、あの時は地獄の苦しみでしたね。

 冗談抜きで、死ぬんじゃないかと思いました。

 でも、確かに、尿管結石になる2~3年前は、夜遅くに食べてましたから、その影響が出たのかもしれませんね。

 2.に関しては、ちょっと意外でしたね。

 太り過ぎという観点に立った場合、夕飯は炭水化物を減らした方が太らないって聞いてましたから…

 しかし、ぐっすり寝るためには、適度な炭水化物が必要なんですね。

 そう、飽くまで適度…

 摂り過ぎは駄目ってことですよね。

 3.に関しては、う~ん、どうだろう。

 大食漢ではないので、食べ過ぎって事はないと思いますが…

 健康診断でも、血糖値に異常はなかったですから…

 夕飯は楽しみでもありますが、だからと言って羽目を外すのはよくない…

 最終的には自己管理なんでしょうが、これが一番難しくストレスが溜まるんですよね。

 それで、夕飯ガツガツしたら、意味ないですからね。

 はあ~

 みなさん、気をつけましょうね。


 典拠URL
 ROCKT NEWS~やっていなかったら自殺行為! 健康のために守るべき夕食に関する3つのポイント 2012年3月8日~
 http://rocketnews24.com/2012/03/08/188223/

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:健康管理 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* ちょっと健康 * comment(0) * page top↑
<<思いっきりずっこけちゃいました * HOME * 寝るの寝ないの、さあ、どっち?>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *