フィンガルの洞窟
2012 / 04 / 25 ( Wed ) 06:36:26
 
 今朝の東京は曇りです。

 5時過ぎくらいに地震がありました。

 震度は2~3くらいだと思いました。

 早く元気になりた~い

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさんはフィンガルの洞窟というのをご存知ですか。

 kakisakasanは、今回このブログを書くに当たって初めて知ったのですが、世界には本当に摩訶不思議な自然の造形があるものです。

 フィンガルの洞窟は、スコットランド・ナショナル・トラストが所有する自然保護区の一部で、スコットランドのインナー・ヘブリディーズ群島の無人島であるスタファ島に存在する海食洞なんだそうです。

 全体に六角柱状の柱状節理が発達した玄武岩中に形成されていて、同じく古い溶岩流に発達した北アイルランドのジャイアンツ・コーズウェーの柱状節理(世界遺産)と構造的に同じものだそうです。

 また、19世紀のドイツの作曲家であるメンデルスゾーンがその光景に霊感を受けて作曲した演奏会用序曲『フィンガルの洞窟』によっても知られているそうです。 


 まあ、百聞は一見にしかずなので、以下にその引用元の写真を掲載しますが、確かにねえ、この光景を見ますと、それが作曲であろうが、絵画であろうが、芸術家と呼ばれる人達は何かしらの霊感を受けても不思議ではないですね。

 それほど、フィンガルの洞窟には不思議な魅力を感じます。
 

自然の柱1

自然の柱2

自然の柱3

自然の柱4

自然の柱5


 典拠URL
 ・らばQ~神々がいたずらしたような柱だらけの景観、スタファ島のフィンガルの洞窟…スコットランド 2011年02月02日 22:27 ~
 http://labaq.com/archives/51585885.html
 ・ウィキペディアフリー百科事典~フィンガルの洞窟
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%B4%9E%E7%AA%9F
 ・yahoo百科事典~メンデルスゾーン 
 http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3%EF%BC%88Felix%20Mendelssohn%20%28-Bartholdy%29%EF%BC%89/

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 大自然の神秘 * comment(2) * page top↑
<<子猫のくしゃみ * HOME * すみません、体調不良のため、お休みします。>>
comment
****

本調子になりませんか!早く良くなってください!
地震速報テレビで見てましたよ!
兵庫県の玄武洞に似た感じですね?
by: 花と竜 * 2012/04/25 08:37 * URL [ *編集] * page top↑
**花と竜さんへ**

まだ本調子ではないですが、かなり良くなりました。
兵庫県豊岡市の玄武洞、ウィキで見ました。
おそらく、形成過程は同じだと思いますよ。
まさか、日本にも同じ物があるとは…
びっくりしました。
by: kakisakasan * 2012/04/25 20:54 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *