袴姿の卒業生を今年は一回しか見なかった
2012 / 04 / 07 ( Sat ) 08:36:39


 今朝の東京は晴れです。

 日差しも強くて、いいお天気です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 4月に入って早くも第一週が過ぎました。

 今週は爆弾低気圧もあって、桜が散らなければいいのにとハラハラしました。

 今日・明日とほぼ全国的に晴れのようですから、土日は花見客があふれるでしょうね。

 そうそう、今週は新入社員らしき者たちを朝の通勤時に見かけました。

 初々しいと言いますか、スーツがまだ板についていないと言いますか、社会の荒波に揉まれて、これからどんなふうに成長していくのでしょうか。

 この時期になると、毎年見る光景ではありますが、若いっていいなあと思いましたね。

 でね、ちょっと思ったんですが、新人が世に出ると言うことは、その前に卒業という儀式があるわけでして…

 そうなると、3月の半ばくらいから大学生の卒業姿を見るんですよ。

 それとはっきり分かるのが女子大生の袴姿。

 ほんとによく見かけました。

 でもね、ここ数年、あまり見かけないなあと思っていたら、今年見たのはたったの一回…

 偶然なのか、それとも、実際に着る人が少なくなったのか…

 ですから、ネット検索したら何かヒントがあるかなあと思ったんですが、何も見つかりませんでした。

 袴姿で卒業を迎えるという流行は過ぎたのでしょうか。

 もし、そうだとしたら、最近はどんな服装で卒業するのでしょうか。
 
 まさか、女子大生もAKBってことはないですよね。

 小学生の卒業はAKBの恰好を真似る子が多いとは聞きましたが…

 まあ、いずれにせよ、一生に一度の思い出ですからね、その人にとって懐かしく感じられる思い出になれば、それで充分だと思います。

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<えっ、宇宙戦艦ヤマトがこんなところに… * HOME * 世界の海流>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *