歯の神社
2012 / 03 / 06 ( Tue ) 06:23:55

 
 今朝の東京は雨です。

 室内湿度は75%です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanは犬や猫が好きなので、それに関するブログを毎日見ています。

 その中にはユッケと言う名前のワンコがいまして、これがまた実に面白いんです。

 でね、そのユッケちゃんなんですが、先日、歯が欠けてしまいまして、その治療をしたんです。

 何分、治療の場所が歯ですから、麻酔が必要になって来るんですね。

 しかも、全身麻酔…

 kakisakasanも手術で全身麻酔をしたことがありますが、あれって本当に辛いんですよ。

 だから、ユッケちゃんも大変だろうなあと思いました。

 あっ、手術は無事終わりましたので、その点はご心配なく…

 kakisakasanとしても、ユッケちゃんのために何か出来ることがあればと思うんですが、これがなかなかねえ~

 ただ、ブログを見ている立場としては、ユッケちゃんが健康でありますようにとお祈りするくらいのもので…

 だからね、どうせお祈りするのなら、神様にお願いする方がいいと思い、ちょっと検索をしてみました。

 今回は歯の治療だったので、歯の神様がいないかどうか…

 そしたら、ありましたよ。

 それがこちら。

 歯とお口のことなら何でも分かる テーマパーク8020
 http://www.jda.or.jp/park/index.html

 このサイトに、歯の神様を紹介するページがありました。
 http://www.jda.or.jp/park/knowledge/index12.html

 こちらのサイトの説明によりますと、「歯の神様」信仰が始まったのは、江戸時代中期から後期頃だそうで、当時は、殿様・武将・豪商など、一部権力者たちのお抱えの「口中医」という療術者がいましたが、一般庶民には無縁の存在だったとあります。

 そりゃあ、そうでしょうね。

 だって、現代においても歯の治療にはお金が掛かりますからね。

 ましてや、江戸時代の庶民となれば…

 そうなると、やっぱり困った時の神頼みで…

 ほんと、医療の発達って有り難いことですよね。

 東京には全部で13箇所ありますので、機会を見て、どこかの神社にお参りしたいと思います。

 ユッケちゃんの歯はもちろん、kakisakasanも加齢で歯だけでなく歯茎も手入れしなければならないので、念入りにお願いしようと思っています。

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<眉間専用 美容グッズ * HOME * クマとオオカミの赤ちゃん>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *