スターヴ教会
2012 / 02 / 11 ( Sat ) 08:23:32
  

 今朝の東京は晴れです。

 2月も早3分の1が過ぎました。

 早いなあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさんは『スターヴ教会』と言う名前を聞いたことがありますか。

 スターヴとはノルウェー語で「垂直に立った支柱」を意味するそうですが、その名の通り、スターヴ教会は縦に長い武家屋敷といった風体をしています。

 1100年から1300年にかけて、ノルウェーに約1,000ものスターヴ教会が建てられましたが、現存しているものは30にも及ばないそうです。

 かつてスターヴ教会が北欧全域に建てられたことは考古学者によって明らかにされているそうですが、現在も残っているのはノルウェー南部だけです。

 1800年代、 Johannes FlintoeとC.J.Dahlのロマン派の絵画をきっかけに、スターヴ教会に対する人々の関心が高まり、建築家たちによって取り壊される恐れのある教会が登録され、調査が始まりました。

 1844年、この古くて意義深い建築物を守ろうと熱意を持った人々が集まり、Society for the Preservation of Ancient Norwegian Monumentsが設立されました。

 今日、この協会が管理しているスターヴ教会は8つあります。このほか野外美術館に置かれているものが4つあります。

 以下の写真は、ノルウェーの首都オスロの北西にある小さな村ボルグンにあるスターヴ教会です。

スターヴ教会1

スターヴ教会2

スターヴ教会3
 

 スターヴ教会はヴァイキング船の造船技術が用いられ、屋根にある龍の飾りは、魔除けに使われた船頭の飾りと同様のものだそうです。

 現在のものは1738年に造り直したものだそうです。

 フィヨルド観光と組み合わせて、このスターヴ教会を訪れる旅行者は多いそうです。

 ヴァイキングが信仰していたオーディンを主神とする北欧神話から、キリスト教に帰依していった時代に作られたスターヴ教会。

 キリスト教とヴァイキング文化が融合して生まれた教会は、東西ヨーロッパとはまた違う異彩を放っています。

 北欧と聞くと、kakisakasanはフィンランドを連想するのですが、この写真を見ているとスターヴ教会にも行きたくなりまた。

 one pieceも大人気なことですし、ヴァイキング文化を知るには良い機会かもしれませんね。 


 典拠URL
 ・らばQ~屋根にはドラゴンの魔除け…ヴァイキングが850年前に建てたノルウェーの「ボルグン・スターヴ教会」2011年12月02日 16:37~
 http://labaq.com/archives/51716771.html
 ・駐日ノルウェー王国大使館
 http://www.norway.or.jp/about/culture/architecture/churches/

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<アタックしたけど、やっぱり怖い * HOME * インフルエンザにヨーグルトが効く?とは知りませんでした>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *