緊急地震速報は心臓に悪い
2012 / 01 / 13 ( Fri ) 06:27:04
 

 今朝の室内温度は7度台です。

 ガスストーブを付けて20分後には、10度を超えました。

 ガスはやっぱりパワーがあります。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 いやあ、もう昨日は怖かったですよ。

 何が怖かったって、緊急地震速報の携帯着信音…

 その時間はちょうどお昼だったので、kakisakasanはカップラーメンを食べながら、ネットニュースを見ていたんですよ。

 そしたら、ピヨーンピヨーンピヨーンピヨーンと一時期やたらと聞いたことのある音が、至る所から聞こえてきて…

 瞬時に緊張感が走りましたよ。∑(゚◇゚;)

 kakisakasanも含め、周りにいた人達もいつ揺れが来るのかと身構えました。

 すると、円を描くような感じで横揺れが来て「揺れてる?」「揺れてるよね?」とお互い確認し合いました。

 揺れてる時間はそれほど長くはありませんでした。

 また、揺れたも大したことありませんでした。

 でもね…



 あの着信音と昨年の大震災って頭の中で直結してるんですよ。



 だから、とんでもない地震が来るような感じがして怖いんですよ。

 今年は元旦に結構な揺れの地震があって、また、昨日見ていたネットニュースが『東海地震の30年確率88%に上昇』という見出しでしたから、ほんとにねえ、もう何と言ったらいいのやら…

 おまけに、今日は13日の金曜日だし…

 怖いのは地震であって着信音でないのは分かっていても、あの音は心臓に悪いですよ。

 同じ着信音でも、不安を煽るような音ではなく、冷静にしてくれるような音だと多少は気分的に助かるんですけどね。

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<雪と戯れる北海道犬 * HOME * ん?なんか重いニャ…>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *