ピグのみかん箱を見て、日本の冬を懐かしく思った
2012 / 01 / 09 ( Mon ) 08:10:24
 
 今朝の東京は晴れです。

 湿度は55%です。

 目が乾燥する~

 おはようございます、kakisakasanです。



 今日は三連休最後の日ですね。

 人によっては、4・5・6日と有給を取って、長い正月休みを満喫された方もいると思います。

 日本の正月と言えば、欠かせないのがお餅ですが、もう一つkakisakasanにとって欠かせないものがあります。

 それがみかんなんですよ。

 年末になると、スーパーの入り口付近や商店街の八百屋の棚先には、どーんとみかんが置かれています。

 艶々したみかん色を目にすると「ああ、お正月だなあ」って思うんです。

 kakisakasanが子供の頃は、いわゆる“みかん箱”で買ってたものです。

 箱買いですと重いですから、確かみかん箱を届けてもらってたんですよね。

 箱一杯に入っているみかんを見ると、それは嬉しくてねえ~

 でも、一週間くらいで無くなっちゃうんですよね。

 それも、箱の底にあったみかんは重みで潰れちゃって、青カビが発生してたり…

 ああ、ああ、もったいないと思いながら、カビの生えた所だけ捨てて、食べてました。

 今はどうなんでしょうね。

 みかん箱でみかんを買うご家庭なんて、そんなに無いのでしょうね。

 少なくとも、東京に住んでいる人は、ほとんどしていないと思います。

 だって、スーパーに行っても、みかん箱を見ることがありませんから。

 でもね、先日、ひょんな所でみかん箱を見つけたんですよ。

 それがアメーバピグ。

 アメーバピグをしていない人には分からないと思いますが、今回はピグの説明は割愛しますね。

 何て言うんでしょう、最先端の技術が使われているバーチャルな世界でみかん箱を見るとはちょっと想像していなかったので、驚いたと言いますか、意外だったと言いますか…

 でも、kakisakasanは嬉しかったですね、バーチャルの世界とは言え、子供の頃に体験した懐かしい思い出が蘇って来て…

 このみかん箱を取り入れた人も、きっと懐かしい思い出を持っている人ではないかと思います。

 みかんはビタミンも豊富ですし、お通じにもいいですし、手で簡単に皮がむけますから、手軽に食べられます。

 その上煎じて飲むと風邪に効くと言われていますし、湯船に入れたら肩こりと冷え性を解消してくれる効果があると言われていますから、女性には特に必要な果物と言えるでしょうね。

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ガスストーブはやっぱり暖かい * HOME * 早い者勝ちですよね>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *