おし○こで発電が出来たらいいな…
2011 / 12 / 19 ( Mon ) 06:35:51

 今朝の東京は晴れです。

 月が青く輝いています。

 室内温度は10度台です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 早いもので、あの大震災からもう9ヶ月かせ過ぎましたね。

 最近では、福島原発関連ニュースは少なくなってTPP関連が目につきます…いや、橋下大阪市長ですね…

 いずれにせよ、福島原発の事故は終息したわけではないですからね。

 その証拠に、放射性物質検出のニュースは、すぐに取り上げられて…

 エネルギー問題を国民全てで考えるためにも、直接我が身にかかわることだけでなく、また目を引く出来事が無くても、マスコミは毎日福島原発の事故について報道するべきだと思うんですけどね。

 まあ、そのエネルギーなんですが、何と、尿で発電できるという研究が発表されたと言うから驚きじゃないですか。

 発表したのは、イギリスはブリストルにある西イングランド大学のジョアニス・ルロポールス博士。
 
 博士によりますと、尿には微生物燃料電池をはしらせる事が出来る化学物質がすし詰め状態になっているんだそうです。

 ですから、何とかそれを生かせないかと思っているんでしょうね、家庭やビジネスで使えるような試作品の制作に取り組んでいるそうなんです。

 また、特に注目している点は、適切に扱わないと環境に影響が出てしまう家畜の尿なんだとか…

 当然、尿は綺麗に処理するのが前提なので、尿発電は環境にもいいクリーンなエネルギーとして期待できるかも…しれません。

 まあ、具体的な事は分かりませんのですぐに期待するのは難しいのでしょうが、でも、もし発電が出来て、その発電が一家庭に必要な発電量を賄うものであり、しかも適正に処理されて尿が無害になるのなら、これは凄い発明になりますよね。

 だって、極端に言えば発電所はいらなくなりますし、そうなれば原発だっていらなくなります。

 下水処理も大幅改善されて、ひょっとしたら、川の水として流せるようになるかもしれません。

 そうなったら、下水管を敷く必要もなくなるかもしれません。

 あっ、でも、出すのは尿ばかりではないですからね。( ̄ー ̄;

 もう一つの方も上手く解決出来たら、エネルギー革命と下水革命が一気に起こって、世界が一変する可能性は大いにあるでしょうね。


 典拠URL
 GIZMODO JAPAN~尿でつくるクリーン!? なエネルギー~
 http://www.gizmodo.jp/i/2011/11/would-you-fuel-your-home-with-pee.html

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<たまんなく可愛い、マンチカン * HOME * ワンコの遠吠えが赤ちゃんを…>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *