夢って不思議ですよね
2011 / 12 / 12 ( Mon ) 06:22:12
 

 今朝の室内温度は11度です。

 窓に結露が付くようになりました。

 天気は多分晴れだと思います。

 おはようございます、kakisakasanです。


 12月ともなると、部屋はすっかり冷えるようになって、お陰でぐっすり寝られるようになりました。

 まあ、そのせいかどうかは分かりませんが、また奇妙な夢を見ましてね…

 場所はお化け屋敷。

 kakisakasanは既に中にはいっていて、辺りは真っ暗ではなく薄暗いんですよ。

 日の入りの一歩手前くらいの感じ…

 で、お化け屋敷って言ったら、普通は通路が狭いじゃないですか。

 そうではなくて、物凄く幅広い階段が100メートルくらい先に見えるんですよ。

 そして、その後ろには、博物館のような建物があるんですよ。

 でね、階段の所に、仮面ライダーに出て来るような怪人が横一列になって数人立っているんですよ。

 お化け屋敷ですから、当然それは着ぐるみな訳ですよ。

 その怪人達が、これからさも脅かすぞといったふうに立っているものだから、何だかおかしくてゲラゲラ笑い始めるんですよ。

 するとね、自分の笑い声で意識が戻ったのか、半分目が覚めている状態になって、ゲラゲラ笑っている自分に気がつくんですよ。

 あっ、俺、夢を見ながら笑ってるって…

 でも、笑いは止まらず…

 そのうち、夢がおかいしから笑っているのか、ゲラゲラ笑っている自分がおかしく思えてゲラゲラ笑っているのか分からなくなって…

 そうして、いつの間にかまた寝入ってしまって…

 すると今度はお化け屋敷らしくなっていて、通路は狭く暗くなってるんですよ。

 ゲラゲラ笑っていた気分はまだ残っているものの、お化け屋敷らしい雰囲気に用心をし始めるんですよ。

 そこで、黄色いビニールのシートのような物が出て来て…

 でも、それは係員の人用で、お客は緑色だったかな、とにかくビニールシートを被るんですよ。

 どうして、そんな物を被るのかはわからないんですが、被るんですね。

 そして、その後、仮面ライダー一号と二号が出て来るんですよ。

 多分、怪人と闘ったと思うんですが、でも、夢はこの辺りから朧気になってしまい、記憶に残っているのもここでおしまい…

 この夢で不思議だったのは、ゲラゲラ笑っている自分に気がついたことと、その後見た夢が続きであったこと。

 夢うつつの状態ではありましたが、半分は目が覚めていたわけですからね。

 他の人は分かりませんが、kakisakasanの場合、目が覚めた後に再び寝て同じ夢を見ることって、まずないですからね。

 とにかく、最近はよく夢を見ます。

 ですから、どうせ見るのならもっと良い夢をみたいですね。

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<ミステリアスでファンタジーな教会 * HOME * 恐るべし野生の戦い ヘビVSワニ>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *