ご当地ヒーロー、花盛り
2011 / 12 / 09 ( Fri ) 06:20:22
 
 今朝の東京は雨です。

 室内温度は昨日と同じ12度台です。

 でも、今日の方が寒く感じられます。

 なぜでしょう?

 おはようございます、kakisakasanです。


 あれはどのくらい前でしたかねえ~

 秋田県のご当地ヒーローのブログを書いたことがあったんですよ。

 確かねえ、超人ネイガーだったかな…

 主人公の名前はアキタ・ケン。

 これははっきり覚えています。

 超人ネイガーだけでなく、今ではいろんな所でご当地ヒーローが活躍しているようで、たとえば群馬発の「マジック戦隊MCO」もそのひとつ。
 
 アクションたっぷりのマジックや、イリュージョンを披露することで話題になっているそうです。

 同戦隊は、プロマジシャンのミスター龍王が中心となって活動を始めたご当地ヒーローショーで、「子どもから大人まで、飽きることのない本物のマジックで清い童心を蘇らせ、環境美化やエコ心や人間の素晴らしさ、家族の大切さをアピールして地元群馬をより美しい故郷にしたく立ち上がりました! マジック戦隊MCOは特に人間の平等権利や身障者保護、人間社会の大切さを強く考えます…これがマジック戦隊MCOの信念です!」と、意気込みも凄いです。

 2009年~2011年に群馬テレビで放送された同名テレビドラマや、ショーに出演するキャラクターは、それぞれが入場テーマ曲と得意技を持つかなり本格的なものだそうです。

 なかでも、ドラマで主役を務めたドラゴンキングや、スーパー龍王、MCOジャスティスなどは、コスチュームも豪華。

 一方、闇の帝王ブラックマスク率いるブラック一族のキャラクターも必見。

 バナナが大好きな牙コウモリの怪人をはじめ、マジック好きなシルクハット怪人、防御用に作られたレンガ壁の怪人など、見た目もユニークで、悪役なのについ応援してしまいたくなるそうです。

 群馬の地域貢献のために立ち上がった、正義のヒーロー「マジック戦隊MCO」。

 群馬県内のレジャー施設や地元保育園など、さまざまな施設から出演依頼を受け活躍中。

 どんなヒーローなのか、見たい方はこちらをどうぞ。

 かなり、本格的ですよ。 

 マジック戦隊MCO
 http://www4.plala.or.jp/doragonking/

 典拠URL
 Walker plus~マジックを披露する群馬のヒーローショーが人気 2011年11月2日 東京ウォーカー~
 http://news.walkerplus.com/2011/1102/14/

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<恐るべし野生の戦い ヘビVSワニ * HOME * トムとジェリーをちょっと思い出しました>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *