奇妙に曲がった松の群集
2011 / 11 / 08 ( Tue ) 06:20:22

 今朝の東京は曇りです。

 未明は雨が降っていました。

 室内温度が20度になると、毛布だけではちょっと寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 松と言えば、松竹梅に門松など、日本ではおめでたい意味に使われますが、松は何も日本に限ったものではなく世界各地に存在します。 

 もちろん、それはヨーロッパにもあるのですが、ポーランドの北西部にある森では、なんと根元から大きく曲がった松の木の群集が見つかったそうなんです。

 数えてみたところ約400本におよび、そのすべてが北向きに曲がっているそうです。

 不自然なカーブを形成している松の群集は広大な森のほんの一部分にのみ存在し、その周囲を囲む木々は地面からまっすぐに伸び、なんら変わった点はないそうです。

 木々は1930年頃に植えられたものとみられていて、この謎を推測する人たちのあいだでは、当時の人々がボートや曲線のある家具を作るために敢えて成長段階の木にこのようなカーブをつけたのではないかとの見方もあるようです。

 なんらかの目的のためにわざとカーブを作ったが、第二次世界大戦(1939~1945年)が勃発したことで目的が果たされぬまま現在も木々だけが残ったのではないかという説なんです。

 しかし、真相は藪の中。

 人工的に形成された曲線だとしても、その目的までは現在のところ特定できていないとのことです。

 kakisakasanは、この写真を見てオレゴン・ヴォーテックスを思い出しましたが、記事を読む限りでは不可思議な自然現象が関わっている感じはしないですね。

 Wikipedia~オレゴン・ヴォーテックス 
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

 まあ、何にしても、不思議な事は確かなわけで、そこにロマンを求めるのは楽しいことだと思います。

 ただ、写真で見たその光景は結構不気味ですけどね。( ̄ー ̄;

 


曲がった松の木1

 典拠URL
 ROCKET NEWS24~大自然に謎の曲線! 奇妙に曲がった松の群集が発見される 2011年10月16日~
 http://rocketnews24.com/2011/10/16/139389/

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<パセリはシミを消してくれるそうです * HOME * ねこちゃんバタンキュー>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *