お名前様って何だ?
2011 / 10 / 21 ( Fri ) 07:38:22
 
 今朝の東京は曇りです。

 気だるいです。

 コーヒー飲んで、すっきり目を覚ましたいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 えっと、これは先日買い物をしたときの出来事です。

 店員されから「お名前様をこちらにご記入願います」と言われたんですよ。

 この時、kakisakasanは「あっ、まただ」と思ったんですよ。

 この“お名前様”を最初に聞いたのは、今から5~6年くらい前だったと思います。

 今回と同じように買い物をしたときに店員さんから言われて、その時は「はあっ?」とつい口を衝いてしまいました。

 それ以降、たま~に耳にするようになって、言われるたびに「お名前様って何だ?」と思うようになったんです。

 じゃあ「お名前様」を耳にする以前は何て言ってたかと言いますと「お名前」と言ってました。

 名前に丁寧語の接頭語である「お」を付けていただけです。

 これだけで十分敬語になりますし、相手に対して敬意を払っていると思うんです。

 それに「様」を付けるのは過剰敬語であって、却って失礼だと思うんです。

 たとえば、知人と偶然会って、その人が3~4歳の子供を連れていたとします。

 そうしたら「ぼく、お名前は?」などと言って、子供と会話をすることがありますよね。

 その時に「ぼく、お名前様は?」とは言わないですよね。

 もし、その知人が言葉遣いに厳しい人だったら「馬鹿にしてるのか」と怒られる可能性があります。

 物事には何でも程度があって、それを超えると人って不愉快に思うんですよね。

 kakisakasanはかなり慣れましたが、でも、未だに違和感はあります。

 どうしても「お名前様」という言葉が受け入れられません。

 ちなみにネット検索をしてみたら、同じような疑問を抱いている人が結構いました。
 
 OK WAVE~ 「お名前様」は正しい日本語?
 http://okwave.jp/qa/q949853.html

 それにしても、この「お名前様」は一体どこから発生したんでしょうね。

 接客セミナーのマニュアル、不特定多数の人が目にする映画やアニメ…

 ん~、分からん。

 そう言えば、似たような言葉で昔は「人様」というのがあったんですよ。

 今はもう「人様」と言う言葉は死語になりつつありますが、「人様に迷惑を掛けないような大人になってくれたら、それでいい」と世間一般の代名詞のような使い方をしてました。

 この「人様」に「お」を付けて「お人様」と言ったら、何か変な感じがしません?

 ただねえ「お嬢様」あるいは「お待ち遠様」のように「お」と「様」を両方使う言葉もありますし…

 結局は淘汰されるかどうかの問題なんでしょうね。

 まあ、この「お名前様」という言葉を世間が受け入れるかどうかは分かませんが、仮に受け入れたとしてもkakisakasanはやっぱり受け入れないでしょうね。

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* 垣坂さんの考えたこと * comment(2) * page top↑
<<黒柴の子犬ちゃん * HOME * ニャンコいわく「川の字で寝たいのよ」>>
comment
****

私は、ここで初めて知りました。

日本語が乱れているといいましょうか・・・
私にはもう訳が分からない感じがしています。^^;;;

テレビでさえも「?」と感じる日本語を使うでしょ。
正しい日本語を子ども達に伝えていきたいですね。
by: shunchanmama * 2011/10/21 09:39 * URL [ *編集] * page top↑
**shunchanmamaさんへ**

正しい日本語と言えるかどうかは分かりませんが、綺麗な日本語を学ばせたいのなら、明治、大正、昭和の文豪と呼ばれた人達の小説を読ませることですよね。
ただ、読書感想文を書かせては駄目ですよ。
読書嫌いになりますので…
by: kakisakasan * 2011/10/21 20:17 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *