うさぎが飼い主を救う
2011 / 10 / 05 ( Wed ) 06:20:21
 
 今朝の東京は雨です。

 窓を開けると、冷たい空気が入ってきます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 あれはいつでしたかねえ~

 飼い主のお宅が火事になって、その現場まで消防車を案内した飼い犬の話があったのは…

 このときは、家族みんな無事助かったと記憶しています。

 もちろん、ワンコも…

 このように、飼い犬が飼い主を助けた話はたくさんあるんですが、飼っていたうさぎが飼い主を火事から救ったという話はそんなに無いと思います。

 事件があったのは、アメリカはアラスカ州のアンカレッジ。

 民家で火事が発生したのですが、幸いにもペットのうさぎが飼い主の胸をひっかいて目を覚まさせ、飼い主は自分の娘を起こして逃げることができたそうなんです。

 現場にははしご車や消防士33人が駆けつけ、火はまもなく消し止められたそうです。

 でも、飼い主を助けたうさぎは煙を大量に吸い込んだことが原因で虹の橋を渡ってしまいました。

 以前にも、このブログで書きましたが、うさぎってワンコやニャンコに負けず劣らずとても表情が豊かなんですよ。

 表情が豊かってことは、それだけいろんな感情があるわけで…

 普通なら、真っ先に逃げ出すと思うんです。

 でも、このうさぎは飼い主を助けにむかった。

 たくさんの煙を吸い込んで、息をすること自体困難だったはずなんです。

 苦しかったはずなんです。

 うさぎにだって『死』の概念はありますよ。

 それでも、助ける事を優先したのは、やっぱり飼い主からたくさんの愛情をもらっていたからだと思うんです。

 だから、助けたいという感情がわき起こった。

 天に召されたうさぎさんは、助かった飼い主をあの世から見て、きっと喜んでいると思います。

 だから、飼い主さんも、虹の橋を渡ったうさぎさんの冥福を心から祈って欲しいと思いました。 


 典拠URL
 ロイター~再送:ウサギが火事から飼い主救う、米アラスカ州南東部で 2011年 09月 20日 17:00~
 http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-23265120110920

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * comment(0) * page top↑
<<仲良くお寝んね^^ * HOME * 好き好き、ノラちゃん>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *