ドリンク剤も女性のお供になったみたいです
2011 / 09 / 14 ( Wed ) 06:17:34

 今朝の東京は晴れです。

 今日も暑いです。

 残暑、厳しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 最近、会社での仕事がまた少しずつ忙しくなって、昨日は栄養ドリンクを飲みましたよ。

 ちなみに、kakisakasanが愛飲しているのは「ファイト、一発」です。

 まあ、栄養ドリンクと言えば、バブルの頃は「24時間戦えますか」と言い、バブルが弾けると坂本龍一さんの『エナジーフロー』が流れ、時代と共に栄養ドリンクのCMも変貌しました。

 どちらも商品名は同じです。

 詳細はこちら。
 リゲイン
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%B3

 まあ、CMの雰囲気が変われども、栄養ドリンクと言えば、男が飲むものという印象でしたが、これまた時代の変貌なんでしょうね、製薬各社は働く女性をターゲットにしたドリンク剤を次々に売り出しているそうなんですよ。

 カロリーを抑えたり、カラフルなデザインにするなど、女性でも手に取りやすいよう工夫を凝らして…

 ドリンク剤市場は縮小傾向にあるようなんですが「唯一、女性向け商品だけは伸びている」(武田薬品工業)とされていてるとか…

 また、第一三共ヘルスケアの担当者いわく「女性の消費者は無視できない存在になっている」そうで、同社によると、ドリンク剤消費者の男女比は2000年の7対3から、2009年は6対4になったそうです。

 第一三共はこうした傾向をにらみ、糖類ゼロで1本当たり3.5キロカロリーに抑えた「リゲインSTYLE」(50ミリリットル入り、希望小売価格294円)を今年3月に発売したそうです。

 また、リゲインだよ~

 大正製薬の「アルフェ」ブランドは、女性が不足しがちな鉄分に注目。

 今年4~7月の出荷量は前年同月比2~3割アップ。

 エーザイは5月末「チョコラBB」ブランドから炭酸飲料の「チョコラBBスパークリング」(140ミリリットル入り、同141円)を駅売店とコンビニエンスストアに限定して発売。

 皮膚や粘膜の健康維持を助けるナイアシンを含む「栄養機能食品」として試験的に売り出したそうです。

 男女雇用機会均等法が成立施行されるようになって10数年が過ぎ、それから徐々に女性の社会進出が拡大され、働き過ぎの女性が増えたって事でしょうか。

 それでも、世間の風潮としては「女性はもっと社会進出するべきだ」というような感じがあって、「女性の国会議員をもっと増やすべきだ」と言っているのはその良い一例だと思います。

 これが良いのか悪いのか…

 しかし、何にせよ、ドリンク剤を飲んで気を紛らすような状況は、kakisakasan自身の経験からして良くないと思いますので、社会の仕組みをもっと変える努力をするべきだと思うのですが、みなさんはどのように思われますか。


典拠URL
sankeibiz~お疲れ女性癒やすドリンク剤 製薬各社、低カロリーやデザイン…知恵絞る 2011.8.23 05:00(1/2ページ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110823/bsc1108230500001-n1.htm
sankeibiz~お疲れ女性癒やすドリンク剤 製薬各社、低カロリーやデザイン…知恵絞る 2011.8.23 05:00(2/2ページ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110823/bsc1108230500001-n2.htm


   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 女性にとってのお役立ち情報 * comment(2) * page top↑
<<ユーラユラ、コケコケッ! * HOME * 眠いのよ~^^>>
comment
****

ブログが間隔あいてるように最近はじっくり小説読む時間がなくて前の記事ですみません
家は猫小屋でも見せたように飲みやすく特価しているアスパラドリンクです!
毎日飲んでるのでどうしても安いものを手にしてしまいます…
by: ころすけ * 2011/09/15 22:57 * URL [ *編集] * page top↑
**ころすけさんへ**

東京ではアスパラドリンクをあまり見かけないんですよね。
リポDはコンビニはもちろん自販機にもありますから、それでいつもリポDなんですよ。
きっと、流通が違うんでしょうね。
by: kakisakasan * 2011/09/16 06:43 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *