調神社へのお参り
2011 / 08 / 20 ( Sat ) 07:00:19


 今朝の東京は曇りです。

 涼しいです。

 昨日の寝苦しさが嘘のようです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 先日、kakisakasanは調神社(つきじんじゃ)にお参りしてきました。

 この神社は、兎を神使とみなす兎信仰が行われていまして、境内の入り口には狛犬ではなくコマウサギのいる、とても珍しい神社なんです。

 詳細はこちら。

 Wikipedia~調神社
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%BF%E7%A5%9E%E7%A4%BE

 では、どうしてこの神社へお参りをしたのかと言いますと、kakisakasanのブログ友達であるさえちんさんの飼っていたうさぎさんが虹の橋を渡り、その供養をするためなんです。

 うさぎさんの名前はがぁちゃん。

 出会いは、去年の春くらいだったと思います。

 とっても可愛くて、また、飼い主のさえちんさんがアップした画像はちょっと絵が加えられていて、それがとっても面白くて…
 
 kakisakasanが一番好きだったのは、松田優作さん似に描かれたがるたゆうさく…

 最高でした…

 今年は卯年でしたから、がぁちゃんの写真を拝借して、新年の挨拶をしました。

 ですから、今年最初のブログはがぁちゃんで始まったんですよ。

 そのがぁちゃんが6月7日に虹の橋を渡りました。

 ショックでしたね。

 ブログを通して、kakisakasanはワンコやニャンコの表情が本当に豊かであることを知りました。

 そして、がぁちゃんと出会って、うさぎさんもまた豊かな表情を持っている事を知りました。

 感情表現は決して人間特有のものではないんですよね。

 がぁちゃんには、いろいろと教えてもらいました。

 ありがとう、がぁちゃん。

 では、その調神社をこれからご紹介したいと思います。

調神社2

 こちらが正面入り口。

調神社3

 少しアップ。両端にコマウサギがいるのが分かりますか。

調神社4

 向かって右側のコマウサギ。

調神社5

 向かって左側のコマウサギ。

調神社6

 この調神社には鳥居が無いんですよ。

 その理由はウィキを読んで下さい。

調神社7

 手水場(ちょうずば)にも、うさぎさんがいます。(正面)

調神社8

 斜めから。 

調神社8-1

 全体。

調神社9

 こちらは何でしょう?

調神社10

池にもうさぎさん…

調神社11

 よく見ると、亀さんも…

調神社12

 こちらが拝殿。

 ここで、がぁちゃんの冥福を祈りました。

 そして、子猫のままで虹の橋を渡った大牙君の冥福も祈りました。

 大牙君はがぁちゃんが虹の橋を渡った後、さえちんさんが事故に遭った子猫を拾われたんです。

 何とか救ってあげようとされたのですが、努力の甲斐無く…

 うさぎさんの神社で子猫の冥福を祈るのはいけないことなのかもしれませんが、何かしら縁があったと思われて仕方がありませんでした。

 ですから、お詫びを申し上げて、大牙君の冥福も祈りました。

 がぁちゃんと大牙君が、虹の橋の向こう側で仲良く、そして楽しく暮らしていけますように…

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * comment(2) * page top↑
<<バーミキュラとは何ぞや? * HOME * 陸に上がると不気味な生物に変わる>>
comment
**本当にありがと♪**

がぁちゃんいっぱい喜んでるね(^ー^* )
本当に可愛くて表情豊かながぁちゃんに生で会って欲しかったな♪
大牙の供養まで本当にありがとう(ノ△・。)

うさぎさんの正面可愛い顔だねぇ~
水の出方がちょっと笑える(='m')くすくす
さえちんも行きたくなったょ♪
も少し涼しくなったら行ってみるね(^ー^* )

がる田勇作・・探偵社ガルエージェンシー♪
探偵社の名前から生まれたキャラだったね(*'▽'*)
by: さえちん * 2011/08/21 11:27 * URL [ *編集] * page top↑
**さえちんさんへ**

さえちんさんがお参りに行ったら、神様を通じて、がぁちゃんが現れるかもしれませんね。
大牙君は、境内の中を所狭しとはしゃぐかもしれませんね。
by: kakisakasan * 2011/08/21 21:01 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *