「ヘルシーシェフ 餃子」で検索が来ると思っていたら…
2011 / 07 / 26 ( Tue ) 06:35:07
 
 今朝の東京は曇りです。

 日差しが無い分、過ごしやすいです。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 kakisakasanは電子レンジを持っています。

 それも、かなりいい奴です。

 メーカー名は日立。

 商品名はヘルシーシェフ。

 なぜ、それを買ったのかと言いますと、胆石の手術をきっかけに油物を控えなければと思ったからです。

 では、ヘルシーシェフと油物の関係はと言いますと、ヘルシーシェフには過熱水蒸気の機能がありまして、ハンバーグやお魚を焼くときに余計な油を落としてくれるんですね。

 それが気に入って購入したわけなんです。

 でね、買ってから思ったのが、これで餃子は焼けないのだろうかと…

 一回、余計な油を落としてくれるヘルシーアップ機能を使って、餃子を焼いたことがあるんですよ。

 結果はと言いますと、焼けるには焼けたんですが、皮がパサパサになってしまって、上手く焼けなかったんですね。

 その事をブログに書いたら、「ヘルシーシェフ 餃子」、「ヘルシーシェフ ぎょうざ」などのキーワードで検索されるようになって、それは今も続いているんですね。

 だから、ヘルシーシェフで餃子を焼きたいと思っている人って、かなりいるんだろうなあと思っていたんです。

 そしたら、先日、テレビで新型のヘルシーシェフのCMが流れて、なんと餃子が焼ける機能が付いていたんですよ。
 (゚〇゚;)なぬ?????

 やられたあと思いましたね。( ̄ー ̄;

 詳細はこちら。

 日立の家電品~電子レンジ
 http://kadenfan.hitachi.co.jp/range/lineup/mro-jv300/index.html

 これは推測ですが、きっと消費者からの要望が日立さんに結構あったのではと思うんです。

 「餃子は焼けないのか」って…

 まさに研究を重ねた成果なんでしょうね。

 技術は日進月歩ですから、次から次に良い物が出て来るのは当然でしょうが、何とかして餃子をヘルシーシェフで焼けないものかと思案に暮れた事を思うと、ちょっぴり悔しい思いもあります。

 でも、当初の目的である余計な油を取る事には十分満足しているので、買って良かったと思っています。

 しかし、まあ、日本人ってほんとに餃子が好きなんですね。

 改めて、実感しましたよ。

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
<<足が竦んで歩けません * HOME * 音のない朝>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *