今年の夏は氷のジョッキで乗り切ろう
2011 / 05 / 04 ( Wed ) 08:44:35

 今朝の東京は晴れです。

 これを逃さず、バッチリ洗濯物を干してます。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 風薫る季節は、目に青葉の緑をもたらし、鼻に芽吹く木々の香りをもたらします。

 暑くもなく寒くもなく、本当に過ごしやすい時期です。

 しかし、あと三ヶ月もすれば本格的な夏の到来です。

 今年の夏は昨年同様猛暑になるのでしょうか。

 東日本の電力不足は周知の事実ですので、猛暑だけはご勘弁願いたいですが、とにかく、それなりに暑いのは間違い無いと思います。

 今年もまたビアガーデンが流行りそうですね。

 ただ、ビール工場も震災の被害にあっていますので、供給不足になりそうな…

 そうなりますと、ビールも緊急輸入されて、欧米のビールが市場に出回るのでしょうか。

 まあ、口に合えば、外国のビールでも構わないんですけどね。

 ちなみに、kakisakasanはハイネケンが結構好きです。

 ところで、ビールはキンキンに冷えている方が好きですか。

 ビール通になりますと、冷えすぎるとビールの味が分からなくなるので、冷えたビールは好きではないという方もいらっしゃいます。

 やっぱりビールは苦味ですから、冷えた中に、微かな苦味を感じるのがうまいとkakisakasanは思っています。

 でも、喉がカラカラに渇いていると、キンキンに冷えたビールもいいなあと思います。

 もし、キンキンに冷えたビールが好みでしたら、それを演出する商品があります。

 それが5月末に発売予定の「氷のビアジョッキ」。

 お値段、1344円です。

 この「氷のビアジョッキ」は、製氷カップのほか、氷のジョッキに取り付けるコースターとリング、持ち手がセットになった文字通り“氷のビアジョッキ”が作れるセットなんですよ。
 
 作り方は、まず、製氷容器の口一杯まで水道水を注いでフタを閉じ、容器をジョッキ底部に載せてから冷蔵庫に入れる。

 次に、凍るのを待って冷凍庫から取り出し、ジョッキ底と持ち手を組んで、容器から取り出した氷のカップを逆さにする。

 そして、ビールが注げるようにジョッキの底の部分を乗せて、上からジョッキリングを通し、最後に持ち手の突起部分にはめれば、待ちに待った氷のビアジョッキの完成。

 開発担当の梶田さんは「ビールに関するアイテムは他社もいろいろ出していますが、この商品は究極だと思います。エコも兼ね備え、何度でも使える、今年の夏にピッタリです!」と自信満々に言われたそうです。

 東急ハンズやロフトのほか、博品館、ドン・キホーテなどの量販店で販売される予定の同商品ですが、ネットで調べたところ、通販ではもう売っているみたいです。

 でも、完売…ガ━━Σ(_□_:)━━ン!!

 楽しそうな商品って、すぐに売り切れてしまいますね。

 kakisakasanも是非買いたいと思っていますので、手に入れましたら、ブログにてご報告したいと思います。


 典拠URL
 Walker plus~暑い夏に至極の瞬間!“氷で作ったジョッキ”でビールをグビッ 2011年4月21日 東京ウォーカー~
 http://www.news-gate.jp/2011/0421/22/

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(2) * page top↑
<<ザ・対決~ネコ VS ウサギ * HOME * 恒例行事、ゴキ退治のアースレッド>>
comment
****

アルコールは好きなほうですが、ビールだけは飲めないんですよね・・・
あの苦味が苦手で。

仕事のあとのビール美味しいんでしょうね~
お世話になっているビール好きな方へのプレゼントにいいなぁと思いましたが完売ですか・・・・残念。
by: ここみ★ * 2011/05/04 10:58 * URL [ *編集] * page top↑
**ここみ★さんへ**

お酒は飲めるけど、ビールはダメ…
女性の方って、そう言う人が結構多いですよね。
理由はやっぱり苦いから…
女性は男性に比べて、苦いのが苦手な人が多いのかしら…
by: kakisakasan * 2011/05/04 18:55 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *