太陽光照明システムで節電対策
2011 / 04 / 20 ( Wed ) 07:00:02
 
 今朝の東京は晴れです。

 昨晩は冷たい雨が降って、寒かったです。

 今日も北風が強いみたいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 あれは去年の12月でした。

 TBSで日曜日の夜6時半から放送されている『夢の扉』という番組で、光ダクトという商品開発を行っている会社が紹介されました。

 光ダクトとは、自然の光を鏡のダクトに閉じ込めて運び、 室内や地下空間などの照明用光源として使う技術で、これが明るいんですよ。

 場所はどこだか忘れましたが、設置する建物の構造上、L字型ダクトを採用しなければならなかったんですが、角の部分をどのように反射されるかが問題となって、でも最終的には問題を解決したんですよ。

 また、この光ダクトをコンビニが取り入れようと考えているようで、ただ、詳しいことはもう忘れました。

 でも、もし、これをコンビニだけでなく、たとえば、工場であったり、大きなビルであったり、地下鉄であったり…

 そのような場所で使えるようになったら、かなりの節電効果がもたらされると思います。

 もちろん、技術的な事や設置コストの問題など難問はあるでしょうが、日本のようにエネルギーの乏しい国が行うべき最大の節電対策は、国民一人一人が無駄なエネルギーは使わないという意識を持ち、それを実践する事だと思います。

 太陽光を室内照明に利用する。

 自然と共に歩んで来た、それはいかにも日本人らしい考えではないですか。

 以下に、光ダクトを扱っている会社のHPを記しておきますので、是非見て頂けたらと思います。

 また、この会社以外にも、太陽光照明の技術を扱っている会社を2社紹介しておきますので、そちらもご覧頂けたらと思います。

 会社HP
 株式会社 マテリアルハウス

 http://www.materialhouse.jp/


 太陽の光りをお部屋に「ひまわり」紹介CM(約9分)

 

 会社HP
 ラフォーレエンジニアリング株式会社

 http://www.himawari-net.co.jp/
 

 スカイライトチューブ600角設置

 

 会社HP
 株式会社井之商

 http://www.skylighttube.co.jp/

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの動画紹介 * comment(0) * page top↑
<<緊急地震速報が出たらすぐ地震がきた * HOME * ネコとイルカのキス>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *