大震災で被害を受けたのは人間ばかりではない
2011 / 04 / 05 ( Tue ) 07:06:21
 
 今朝の東京は晴れです。

 寒いです。

 日差しは暖かいんですけどね。

 おはようございます、kakisakasanです。


 先日、目覚ましテレビを見ていましたら、大震災で被害を受けたペットについて放送されていました。

 被災場所はどこだったかは忘れましたが、ペットショップもまた津波で…

 それは酷い状況でした。

 そんな中で、まだ生きているウサギがいたんですよ。

 「あっ、今動いた」

 ペットを救済されているボランティアの方がそう言われて、ケージから救い出して…

 震災から二週間…

 飲まず食わずで、しかもずっと外にいて…

 お腹が空いただろう、寒かっただろう、怖かっただろう…

 それでも頑張って生きていたんですよ。

 だから、何としても助かって欲しいと思いしまた。

 でも、救い出されてまもなく、ウサギは冷たくなってしまいました。

 腹が立つやら、悔しいやら…

 でも、考えようによっては、ウサギは人の手の中で看取られて天に召された。

 いろんな感情が渦巻く中、ウサギの最期を見ていました。

 東日本大震災はとんでもない被害をもたらしました。

 でも、それは人間だけにもたらされたのではないんです。

 人間のパートナーとして一緒に暮らしている動物にも、被害はもたらされたんです。

 そんな動物を救済するために、財団法人日本動物愛護協会、公益社団法人日本愛玩動物協会、社団法人日本動物福祉協会、社団法人日本獣医師会で構成される緊急災害時動物救援本部が設置されました。

 以下は事務局の所在地と主な活動です。

 事務局:財団法人日本動物愛護協会 
 〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1 南青山ファーストビル6階
 TEL:03-3409-1822 FAX:03-3409-1868
 HPアドレス
 http://www.jpc.or.jp/saigai/

 緊急災害時動物救援本部の主な活動内容
 1. 被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
 2. 救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携
 3. 緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置

 
 些少ながら、kakisakasanも義援金を寄付しました。

 義援金募集
 http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_gienkin.html

 ●振込先口座
 みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
 ※みずほ銀行ではございません。
 普通預金 4335112
 口座名 緊急災害時動物救援本部
 (キンキュウサイガイジドウブツキュウエンホンブ)


 ただ、これは義援金ですから出来る範囲で構いません。

 自らの生活を圧迫するようなことがあったら、それは本末転倒ですから。

 ドラゴンボールの元気玉と同じく、小さな力でも結集すれば大きな力になります。

 皆様の元気、少しだけ分けて頂ければと思います。

 最後に…

 今朝、良いニュースがありました。

 海上を漂流していて助けられたワンちゃん…

 飼い主さんのもとへ帰る事が出来ました。

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * comment(3) * page top↑
<<飲むフルーチェ * HOME * 初めて見た、リスがおにぎりを食べるところ>>
comment
****

自然界に生きてる動物たちは,天災をある意味受け入れるでしょう?生活そのもですから?
しかし,人間に飼われている動物にとってどうすることもできなかったでしょう!
by: 花と竜 * 2011/04/05 09:14 * URL [ *編集] * page top↑
****

そんなうさぎさんがおったのね?
( ┰_┰) シクシク 涙が出たょ・・
毎日、震災被害の動物さんを思って胸が苦しい(・・、)
さえちんは、東北のペットショップを探してる!
困ってるうさぎさんに何かできないかね(^ー^* )

漂流わんこ飼い主さんと会えてよかったよねo(TヘTo)
by: さえちん * 2011/04/05 13:59 * URL [ *編集] * page top↑
**コメントのお返事です。**

花と竜さんへ
自然界にしても人間に飼われているにしても、動物は何が起こったのか分からないですよ。
人間だって、天変地異を理解出来ても、それを御することは出来ません。
生きとし生けるものは全て、あるがままの自然を受け入れるしかないと思います。
ただ、それでも生き残ったら、私達は再生に向けて前進しなければならないんですよね。
それが生き物の宿命ですから…

さえちんさんへ
そうなんですよ…
朝から、わたしは大泣きでした。
東北のペットショップ…
里親を捜してるウサちゃんもいると思います。
飼う余裕があれば、引き取ってあげるのも一つの手助けですし、里親を世話するのも一つの手助けですよね。
by: kakisakasan * 2011/04/05 19:58 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

* HOME *