ひこにゃん、フランスでブレイク
2010 / 10 / 09 ( Sat ) 09:04:24
 
 今朝の東京は雨です。

 洗濯物、部屋干しです。

 除湿器がウィンウィン音を立ててます。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 さきほどまで、めざましどようびを見てまして、今日はどようびのにゃんこの特集をしていました。

 キャベツが好きな猫や、頂戴をするマンチカン、霧吹きでないと水を飲まないニャンコなど、いろんなネコちゃんが登場して、いやあ、可愛かったですね。

 そんなネコちゃんをモチーフにして、この日本ではゆるキャラなるものも登場して、今や、その頂点に君臨していると言っても過言ではないのが、ひこにゃんですよね。

 kakisakasanもひこにゃんグッズ、持ってます。(^^ゞ

 そのひこにゃんですが、フランスでも第1位に輝いたと言うから、驚きじゃありませんか。
 (ノ´▽`)ノオオオオッ♪

 以下は、その記事の抜粋です。

 仏パリ郊外で7月に開かれた日本ポップカルチャーの祭典「ジャパン・エキスポ」で、彦根市の「ひこにゃん」が、来場者アンケートの「気に入った自治体キャラクター」で1位に輝き、鮮烈に欧州デビューを飾った。注目度が急上昇中の奈良県の「せんとくん」を引き離し、10月23、24日の「ゆるキャラまつり」(彦根市)で初開催されるゆるキャラ人気投票に先がけ、早くも海外で初タイトルを獲得した。

 総務省の関連団体、自治体国際化協会パリ事務所が、33の県・市町の自治体キャラの一つとして出展ブースで紹介。ひこにゃんは彦根城を背景にした写真と、跳ねるポーズのイラストを並べた。

 来場者アンケートでは、気に入ったキャラの項目(複数回答)で、ひこにゃんは112票を集めて1位。主な回答者は10~20代のフランス人の若者で「日本文化の『かわいい』を表した体形が好き」「『サムライ』スタイルが好き」「フランスにはない感性だ」と評価した。2位は香川県の「人権かがやきくん」、3位は京都市の「エコちゃん」、「せんとくん」は20位だった。


 今、フランスでは、日本文化が結構もてはやされているみたいで、お弁当箱やキャラ弁も人気がありますからね。

 じゃあ、どうして、そのような日本文化が広まったのかと言いますと、どうやらアニメらしいんですよね。

 おそらく、アニメで日本文化に慣れ親しんだ土壌があったから、きっと、ひこにゃんもすんなり受け入れたのではないかと思います。

 アニメの次はゆるキャラで世界進出でしょうか。

 世界の人に日本を知ってもらえるのは良いことだとは思いますが、アニメやゆるキャラを生み出す日本は、世界の人達に一体どんなふうに映っているのでしょうね。( ̄ー ̄;


 典拠URL
 京都新聞~ひこにゃん、仏でも人気1位 ジャパン・エキスポで 2010年09月30日 11時10分~
 http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20100930000027

 

   人気ブログランキングへ

よかったらポチッとクリックして下さい。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
<<満員電車は傘の大敵 * HOME * おんぶねこ>>
comment
**No title**

ひこにゃん、サービスエリアで、隣に類似品も陳列。。迷って 買わなかった。。。
by: ワカタカタカコ * 2010/10/10 19:11 * URL [ *編集] * page top↑
**ワカタカタカコさんへ**

そんな時は、しまさこにゃんを買うんですよ。
これまた、有名なゆるキャラですから…v(^^)
by: kakisakasan * 2010/10/10 21:33 * URL [ *編集] * page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL
http://kakisakasan.blog56.fc2.com/tb.php/1723-22377ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *