つぶやきクイズ3「世の中に蚊ほどうるさきものはなし…」
2013 / 02 / 24 ( Sun ) 14:08:18

 お昼の東京は晴れです。

 風が強いです。

 洗濯物が何度か吹っ飛ばされました。

 こんにちは、kakisakasanです。


 本日は、第三回目のつぶやきクイズを出したいと思います。

 それでは、早速…

 問 「世の中に蚊ほどうるさきものはなしぶんぶといふて夜もねられず」という狂歌で揶揄された人物は誰か。

 1 松平定信
 2 松平定知
 3 松平 健




































 正解1

 1 松平定信は寛政の改革を実施した中心人物。
 2 松平定知は日本のフリーアナウンサー
 3 松平 健は日本の役者。
スポンサーサイト

テーマ:クイズ - ジャンル:

* つぶやきクイズ * comment(0) * page top↑
電子書籍の流通を阻む大きな壁~ログイン~
2013 / 02 / 20 ( Wed ) 08:59:09
 

 今朝の東京は曇りです。

 昨日に引き続き、寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanはブクログのパブーとforkNという電子書籍販売サイトを使って、自作の小説を出版しています。

 現在、5冊ほど出版しています。

 内訳
 ・廃墟の戯れ(中短編小説 \150) 
 ・私の腕の中で死んでいって(シナリオ \300)
 ・地盤下のジャングル(中長編小説 \800)
 ・日本国憲法は最初から破綻している(新書みたいなもの \400)
 ・阪神ファンを増員せよ(短編小説 \100)

 kakisakasanは全くの無名ですから、村上春樹さんみたいに出版すれば売れるという立場にはありません。

 ブログを始め、ツイッター、you tube、ニコニコ動画などを使って自分の作品を読んでもらえるように、毎日毎日PRを行っています。

 知り合いの人にもお願いして読んで頂いています。

 でね、そうしているうちに気がついたんですが、ブクログのパブーもforkNも、ログインしないと購入出来ないんですよね。

 書き手、つまり販売側にいるkakisakasanはサイトを利用させてもらっていますので、当然サイトの管理者としては顧客管理が必要になるでしょうから、利用者に対してID、PWの登録・設定を要求しなければならないとは思いますが、買って下さるお客さんにまでID、PWの登録を要求するのはどうなんだろうって…

 これは、何もブクログのパブーやforkNに限ったことではないです。紀伊國屋の電子書籍も楽天のkoboもソニーストアも、電子書籍サイトのほとんどはログイン、つまり事前にID、PWの登録をしなければなりません。

 ipad、ipad mini、KindlePaperWhite、nexus7など、タブレット端末を持っていれば、手軽に電子書籍を読むことが出来ます。

 紙の本は鞄に数冊も入れるとかさばりますし、重くなりますし、持ち運びが大変ですが、電子書籍はとっても楽ちんです。

 ファイル形式もPDFとepubの二種類に絞られてきた感じがしますし、購入者としては妙に迷うこともなくなりつつあります。

 そういう点では確かに使い勝手が向上していると思うんですが、電子書籍サイト、早い話が本屋さんですよね、それを使うのにいちいちログインしなければならないなんて、面倒くさいですよ。

 先で少し触れましたが、知り合いの人に読んでもらえませんかとお願いしたら、快諾して下さったんですね。

 ただ、この方はブクログのパブーにもforkNにも登録されていないので、買って頂く以前に登録をお願いすることになるんですよ。

 それがとっても心苦しくて…

 だって余計な手間じゃないですか。

 これが紙の書籍でしたら、本屋さんにふらっと行って買うことが出来るんですよ。

 気軽さがあるんですよね。

 これがね、ひとつの電子書籍サイトしか利用しないと言うのであれば、購入者側としてはそんなに不都合ではないとは思いますが、複数のサイトに登録するとなると…

 「あっ、これ、面白そう」と思っても、いざ買うとなる時に登録が必要ですと言われると「いいや、別に」と思っちゃいますよね。

 そもそも、買ってもらうのに、ログインしなければならない必要性って何なんだろうって…

 管理上、何か理由があるのでしょうか。

 一人でも多くの人に買って頂くためには、売る側としては裾野を広げなければならないんですよ。

 そのためには、買いやすさを追求しなければならないんですよ。

 でも、電子書籍サイトが買って下さるお客さんに対してまで登録を求めるのは、明らかに逆行していることなんですよ。

 お買い求め頂くのにハードルを上げてどうするんですか。

 お客さんの囲い込みをしたいのなら、別の方法でするべきだと思うんですけどね。

 みなさんはどう思われますか。
* 小説活動 * comment(2) * page top↑
つぶやきクイズ2 「織田がつき羽柴がこねし天下餅すわりしままに」
2013 / 02 / 17 ( Sun ) 08:47:16

 今朝の東京は晴れです。

 寒いです。

 体が縮こまって、肩が凝ります。

 ああ、温泉に入りたい。

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日はつぶやきクイズ2をお届けしたいと思います。

 では、早速…

 問 「織田がつき羽柴がこねし天下餅すわりしままに…」の続きは、次のうちどれか。

 1 食うは徳川
 2 食うは豊臣
 3 食ったら太った






















 正解 1

 解説 羽柴は豊臣のこと。

 人によっては、3が正解という人がいるかもしれませんね。( ̄ー ̄;

テーマ:クイズ - ジャンル:

* つぶやきクイズ * comment(2) * page top↑
つぶやきクイズ1 「朕は国家なり」
2013 / 02 / 15 ( Fri ) 20:27:22
 今宵の東京は雨です。

 でも、もうやみました。

 こんばんは、kakisakasanです。


 さて、突然ですが、新しいコーナーを作りました。

 カテゴリーは「つぶやきクイズ」。

 クイズの内容は教養的なものもあれば、下らないものもあります。

 まあ、一日の息抜きとして見て頂けたらと思います。

 では、本日のつぶやきクイズです。


 問 フランス絶対王政の時代「朕は国家なり」と言ったのは誰か。

 1. ルイ14世
 2. ルイ16世
 3. 太川陽介

























正解 1

 3.の太川陽介さんは芸能人で、デビュー当時は歌手でした。で、『Lui-Lui』という曲が大ヒット。Lui-Luiと叫ぶポーズが太川さんのトレードマークとなったのです。つまり、ルイつながりって事ですね。
(^^;)

詳細はこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B7%9D%E9%99%BD%E4%BB%8B

テーマ:クイズ - ジャンル:

* つぶやきクイズ * comment(0) * page top↑
電子伝書籍『地盤下のジャングル』のPRビデオを作成しました
2013 / 02 / 10 ( Sun ) 09:06:40
 今朝の東京は晴れです。

 寒くて布団から出るのが億劫です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanは自作の小説を電子書籍として4冊ほど出版しています。

 出版・販売サイトは、今のところ、ブクログのパブー、forkN、楽天のkobo、キンドルです。

 楽天のkoboとキンドルはパブー経由です。

 で、4冊のうちの1冊である『地盤下のジャングル』のPRビデオを昨日、you tubeとニコニコ動画にアップしました。

 素人の作成ですので、つたない動画ではありますが、面白そうだなと思われましたら、1冊購読して頂けたらと思います。

 *ニコニコ動画にもアップしています。


 地盤下のジャングルPRビデオ



動画作成ソフト:Windows Live Movie Maker

テーマ:オリジナル小説 - ジャンル:小説・文学

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
デーブ・スペクターさんのダジャレはすごいと思う
2013 / 02 / 03 ( Sun ) 10:39:28
 今朝の東京は晴れです。

 食後は蜂蜜しょうがで体を温めましたが、今は、コーヒーで体を温めています。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 現在、kakisakasanはブクログのパブー、forkNというサイトで電子書籍を四冊出版しています。

 中でも『地盤下のジャングル』『日本国憲法は最初から破綻している』という二冊をプッシュしています。

 販促の媒体としては、ブログではなく今回はツイッターを主軸にしています。

 サイト内を見ますと、時代を反映しているようで、電子書籍の紹介をしているツイッターを見かけます。

 ですから、そのようなツイートに返信をして、先の二冊を紹介して頂けないでしょうかと売り込みをしています。

 でね、売り込み先を探しているときに、偶然ですが、デーブ・スペクターさんのツイートに出くわしたんですよ。

 デーブ・スペクターさんのツイッターはこちら。
 https://twitter.com/dave_spector

 フォロワー数は40万を超えていて、正直、うらやましいなあと思いつつ、デーブさんのつぶやきを見たら、これがまあ、全部ダジャレなんですよ。

 とりあえず、去年の12月までさかのぼって拝見したところ、毎日ツイートしていました。

 ダジャレなんて、そんなに思い浮かぶものではないと思うんですが、それを毎日、しかも一つだけではなんいですよ、一日数回はツイートしているんですよ。

 これだけでも驚くべき事なのに、デーブさんは本当によく日本語を知っていると思いました。

 たとえば、2013年1月10日のツイートには「ジャングルのことわざ→ターザンの石」というのがります。

 これ、「他山の石」の事だと思うんです。

 日常生活において「他山の石」なんて使わないと思いますし、そもそも、この言葉自体を知らない日本人の方が多いと思います。

 仮に、デーブさんと同じ歳の日本人が持つ平均語彙があるとした場合、デーブさんの語彙を上回る日本人は少ないでしょうね。

 ご本人のツイートHPには「自称外人。埼玉県上尾市生まれ説があるが本当はシカゴ出身である」とありますが、間違いなく埼玉県上尾市出身ですよ。( ̄ー ̄;

 脳の構造は100%日本人脳です。

 まあ、デーブ・スペクターさんはかなりあくの強い人ですから、彼に対する好き嫌いはあるでしょうが、それでも、デーブさんのツイートは一見の価値があると思います。

 受験生はデーブさんのツイートを見れば、楽しく国語の勉強が出来るかもしれませんよ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
* HOME *