パブーから『地盤下のジャググル』の電子書籍を出しました。
2013 / 01 / 20 ( Sun ) 10:59:59
 
 今朝の東京は晴れです。

 最近、ほんとに寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 現在、kakisakasanは電子書籍を出しています。

 電子書籍の出版は、パブーとforkNと言う二つのサイトで行っています。

 どちらのサイトにも同じ作品をインポートしています。

 パブーとforkNも機能は似ているんですが、でも、やっぱり違うところもあります。

 kakisakasanはforkNを先に使い始めたのですが、最初はね、勝手が分からず何度か運営サイトに質問をしたことがあります。

 で、少し使い方に慣れたところで、次にパブーを始めました。

 機能はおそらく似たようなものだから、今度はスムーズに活用出来るだろうと思っていたら、これがまた微妙に違っていて…

 kakisakasanの場合、両サイトが用意して下さっているブログ形式の本の作成ページを使用するのではなく、自分のPCにあるワープロを使って完成させた小説のファイルをアップするんですね。

 この時、forkNの場合はPDFファイルもしくはepubファイルのどちらかをインポートすると、自動的にもう一つのファイルを作成してくれるんですよ。

 つまり、PDFファイルをインポートすれば自動的にepubファイルが作成され、epubファイルをインポートすれば自動的にPDFファイルが作成される。

 使い始めた頃は、このシステムを知らなかったものですから、両方のファイルをインポートしていたんです。ですから、その後、ダウンロードしてみて、ちゃんとアップされたかどうかを確認していたんですが、ダウンロードしたファイルが何かおかしくて…

 それで何度か運営サイトに質問をしたんですね。

 この機能、当初は不便に思ったんですが、慣れてくるとすごく使い勝手が良いです。

 だって、一つのファイルをアップするだけで良いんですからね。

 特に良いのは、epubファイル。

 kakisakasanはPDFファイルをインポートして、epubファイルを自動生成させたんですが、この仕上がりがとても綺麗なんですよ。

 ちょっと感動しました。

 それと比較すると、自分で作成したepubファイルはどうしても幾分見劣りがします。

 ちなみに、kakisakasanは一太郎承を使ってepubファイルを作成しています。

 でも、それは仕方ないと思うんですよね。

 ワープロ機能のひとつとしてepubファイルが作成出来るものときちんとしたシステムを構築してepubファイルを作成するのとでは、そりゃあやっぱり違うでしょう。

 で、パブーの場合は、この自動生成の機能はないんですよ。

 つまり、PDFファイルとepubファイルの両方をkakisakasanが作成したものをインポートしなければならないんですね。

 しかも、両方のファイルをインポートしたい場合は、両方のファイルを同時にインポートしなければならないんです。

 たとえば、epubファイルをインポートした後にPDFファイルをインポートすることは出来ないんです。

 つまり、利用者側がPDFファイルとepubファイルのどちらかを自分の考えで選択したい場合、当然PDFファイルとepubファイルの両方がダウンロード画面に表示されていなければならないわけで、それを可能にするためには、インポートする立場にあるkakisakasanは二つのファイルを同時にアップしなければならないって事なんです。

 これが実に面倒くさい。

 どうして、独立して出来ないんだろうと思ってしまいます。

 で、そうなると、epubファイルは一太郎承を使って、kakisakasan自身で作成しなければならないわけですが、この作成の仕方がまた分からなくて…

 と言うのもね、forkNの自動生成システムで作成されたepubファイルはkakisakasanの作成したPDFファイル通りに生成されるんですが、一太郎承は、そうはならないんですよ。

 ちなみに、PDFファイルは30字×40行で作成しているんですが、一太郎承で作成したepubファイルはやたらと文字数の多い行がたくさんあって…

 早い話が30字×40行のフォーマットが崩れるんですね。

 一体何がどう違うんだろうって、ず~っと考えて、それではたと気づいたのが、改行していないからでは…

 で、試しにやってみたら、ああ、やっぱり…

 その後、30字×40行で作成した原稿の『廃墟の戯れ』、シナリオ形式の『私の腕の中で死んでいって』に改行を入れて、先にインポート。

 で、同様の事を『地盤下のジャングル』でも行って、改行漏れ、また、改行した時に文字を謝って削除していないかをチェックしていて、これに時間を奪われて、パブーにインポートするのが遅れてしまいました。

 いやあ、何かを始める時って、覚えることがたくさんあって、大変です。

 でも、まだまだこれからですからね。

 では、次に向けて、また、頑張らないと…
スポンサーサイト

テーマ:オリジナル小説 - ジャンル:小説・文学

* 小説活動 * comment(0) * page top↑
東京、初雪
2013 / 01 / 14 ( Mon ) 10:19:30
 

 今朝の東京は雨です。

 と思っていたら、雪が降り始めました。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanは、今、次の電子書籍出版に向けて、作品の加筆修正を行っています。

 今朝も、早起きしてせっせと加筆修正をしています。

 窓の外は雨…

 今日は一日中降るのかなあ~

 そんなことを思いつつ、原稿に目を向けていたら、目尻に何かふわふわしたものが…

 あっ、雪だ…

 23区では、この冬初めての雪だと思います。

 淡い雪は、人の心を何となくセンチメンタルにしますね。

 さて、加筆修正完了まで、あと少し…

 もう一踏ん張りだ…

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* しっとりと~つれづれ日記 * comment(2) * page top↑
『地盤下のジャングル』加筆修正が終わりました
2013 / 01 / 06 ( Sun ) 10:45:18
 
 今朝の東京は晴れです。

 朝起きたときの室内温度は7度です。

 さむ~い。

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさん、お正月はどのように過ごされましたか。

 初詣には行かれましたか。

 お餅はたらふく食べましたか。

 kakisakasanは、お正月休み、朝から晩まで『地盤下のジャングル』の加筆修正をしていました。

 詳細はこちら。

 地盤下のジャングル 予告編
 http://kakisakasan.blog56.fc2.com/blog-entry-2492.html

 地盤下のジャングル 目次編
 http://kakisakasan.blog56.fc2.com/blog-entry-2494.html

 地盤下のジャングル あらすじ編
 http://kakisakasan.blog56.fc2.com/blog-entry-2495.html

 脱稿したのは昨年の5月初旬で、誤字脱字はないか、言い回しにおかしなところはないかなど、注意に注意を重ねてチェックしたはずなんですが、時間を置いて改めてチェックすると、やっぱり出てくるんですよね。

 さんざんチェックしたはずなのに…

 やっぱり、執筆・編集・校正を一人で行うのはきついですよ。

 でも、まあ、なんとか人様に見て頂けるようにはしたつもりなので、是非読んで頂けたらと思います。

 『地盤下のジャングル』は電子書籍サイトのforkNで出しています。
 ファイル形式はPDFとepubがあります。
 PDF :PC用Adobe Readerでチェック済み。
 epub:PC用epub閲覧ソフト Readiumでチェック済み。

 

地盤下のジャングル

by 垣坂弘紫
forkN

 こちらの画像をクリックして下さい。forkNサイトにジャンプします。

 近日中には同様のサイトであるパブーからも出版しますので、よろしくお願いします。

テーマ:オリジナル小説 - ジャンル:小説・文学

* 小説活動 * comment(0) * page top↑
新年明けましておめでとうございます。
2013 / 01 / 01 ( Tue ) 06:48:17

 新年明けましておめでとうございます。


 本年も宜しく御願いします。 

巳年1

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * comment(1) * page top↑
* HOME *