1200円には驚きましたよ…
2009 / 01 / 31 ( Sat ) 08:19:04
 

 今朝の東京は雨です。

 おしめりがあって、嬉しいです。

 これでインフルエンザの流行が収まればいいなあと思っています。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、昨日朝のテレビニュースを見ました?

 トルコ航空提訴…

 具体的な内容は以下の通りです。

 トルコ航空で派遣社員として働いている客室乗務員13人が2009年1月29日、解雇通告は無効であるとして、同社と派遣会社に対して雇用継続を求める裁判を東京地裁に起こした。
 そのうち2人が東京都内で会見し、「会社には人間として扱ってほしい」と訴えた。
 訴状等によると、トルコ航空の日本人客室乗務員は、航空業界専門の派遣会社「TEI」から派遣されてフライト業務に従事していたが、給与は時給1200円、年収で約220万円と、トルコ人正社員の約3分の1にすぎなかった。
 月収10万円以下のときもあるため、秘書など別の仕事をして生計を立てている乗務員が多いという。
 また有給休暇もなく、雇用保険や社会保険にも加入していない状態だった。


 客室乗務員って、スチュワーデスの事ですよね。

 最近はキャビンアテンダントって言うんですよね。

 男の立場からすれば、一度は合コンしてみたい女性の方々…

 女性の立場からすれば、あこがれの職業の一つ…

 トルコ航空ですから、おそらく国際線でしょうし、そうしますと英語だって話せなければならないでしょうし…

 だから、当然正社員だと思っていましたら、客室乗務員も今や実態は派遣社員なんですね。

 しかも、時給1200円…

 年収で約220万円…


 1200円と聞いたときは、ほんと耳を疑いましたよ。Σ(` ・д´・ ;)ナニッ!?

 いくらなんでも、ちょっとひどいなあって思いましたね。

 客室乗務員は航空会社の顔となるものですし、その人たちの接客態度如何で、良いようにも悪いようにも言われますからね。

 花形の職業だと思っていたのに、収入はkakisakasanと変わらない…

 驚きであり、正直ショックでしたね。 il||li _| ̄|○ il||li

 知らないところで、どんどん人件費が削減されて…

 それも、弱い者いじめのような削減の仕方…

 本来、人件費というのは削減するものではなく、安定させるものだと思うんですよ。

 なぜなら、それで生活をしているわけですから…

 その生活を脅かすような事をしていたら、世の中は金持ちと貧困と言う二極化になってしまい、社会情勢は不安定になり、その結果世の中は暴動の嵐になってしまうと思います。

 オバマ大統領は公的資金を注入された金融機関の経営者らが巨額のボーナスを受け取っていたことを厳しく批判したと言うニュースを見ましたが、その通りだと思います。

 責任ある立場にいるわけですから、それなりの高額金をもらってもいいと思いますが、この人たちは限度を遙かに超えています。

 だって、金融機関のトップらが08年に受け取ったボーナスが合計約184億ドル(約1・6兆円)と推計され、過去6番目の高さだったと報じられているんですよ。

 無茶苦茶ですよ。

 CEOの立場になったら、何をしても許されるわけではないですよ。

 だから、今回のニュースは、狂った現代を象徴している一つの出来事のように思われて…

 ほんとに、どうにかならないものですかね…


 典拠URL
 ・J-CASTニュース~客室乗務員も「派遣切り」 雇用継続求めトルコ航空提訴 2009/1/29~
 http://www.j-cast.com/2009/01/29034482.html
 ・YOMIURI ONLINE~オバマ大統領「恥ずべき」、金融トップの巨額ボーナスに(2009年1月30日10時38分)~
 http://www.yomiuri.co.jp/feature/20081107-5171446/news/20090130-OYT1T00319.htm

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
そば湯は目詰まりする
2009 / 01 / 30 ( Fri ) 06:52:56

 今朝の東京は雨です。

 雨音はしません。

 でも、乾燥には恵みの雨です。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 えっと、一昨日は流しの黒カビについてお話をしました。

 本日はまたそれに関係するお話を少しばかりしようかなと思います。

 流しには、当然排水溝があります。

 多分、大抵のご家庭では、排水溝にネットを付けていると思います。

 ネットにもいろんなメーカーのがあると思いますが、現在kakisakasanが使用しているのは不織布製のもので、目がとても細かいです。

 ですから、油分などもよく吸着しているようです。

 あっ、言っておきますが、油を流しているわけではないですよ。

 飽くまで、食器に付着した油のことです。
 
 で、このネットですが、流しの掃除の時に新品に交換するんですね。

 流しの掃除は一週間に一回程度ですから、ネットには一週間分のゴミが溜まっているわけです。

 だいたい、このくらいのペースで交換すれば問題ないわけですが、面倒くさがって交換しないでおくと…

 そうですね、10日くらいになるとオーパフローしちゃうんですよ。

 お皿を洗っていたら、排水溝から突如水があふれ出してきて、( ;∀;) ウヒャ…てなもんです。

 だから、一週間くらいで交換するのが、一番いいのでしょうね。

 でもね、そうでない時もあるんですよ。

 それがそば湯…(・0・○) ほほーっ

 そば湯を流すと、交換してまだ三日くらいしか経っていないにもかかわらず、その後少ししてから目詰まりを起こすんですよ。

 何でだろうと最初は思いましたね…

 kakisakasanがいつも食べているおそばは乾麺で、とろろ入りなんですよ。

 多分、本来のそば湯以上にそれがヌルヌル度をアップさせていて、それが目詰まりの原因ではないかと思うんです。

 だからね、新品のネットに交換した後にそばを食べると、すぐにまたネットを交換しなければならなくなりますから、そばを食べるタイミングを間違えると「しまった」と言う事になるんです。

 掃除するのを嫌がらなければ、どうって事ないのでしょうが、流しの掃除って厄介だから、こういう事で気を遣っちゃうんですよね。

 排水溝は、とにかく、掃除で頭を悩ませるところです。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
盲導犬には頭が下がる
2009 / 01 / 29 ( Thu ) 06:52:32

 今朝の東京は曇りです。

 体が重いです。

 毎日の疲労が少しずつ溜まっているようです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 kakisakasanは動物番組が好きで、ポチたまとか志村動物園とか、時間が許せば見ています。

 そのような番組では、たまに盲導犬の特集をやっていて、見るたびに盲導犬の凄さに感心します。

 その盲導犬を先日見たんですよ。

 場所は通勤に利用している駅のホームです。

 時間は夕方の通勤ラッシュだったので、かなり混雑していました。

 飼い主さんと盲導犬は電車から降りてきて、見た瞬間、「あっ、盲導犬だ」と思って道をあけました。

 犬種はラブラドール。

 その盲導犬が辺りをちらっと見回したところまでは確認しましたが、その後は電車に乗ったので、それからどのようにしたのかは分かりません。

 おそらく飼い主さんを改札まで誘導したのだろうと思います。

 kakisakasanは人混みが苦手です。

 それでイライラする時が多々あります。 

 でも、盲導犬はそれが許されないんですよね。

 飼い主さんを守らなければなりませんから…

 それを思うと、盲導犬って、ほんとによく訓練されているなあって、改めて感心しました。

 冷静な判断は立派の一言ですよ。

 頭が下がります。

 だからね、盲導犬の立場を考えると、凄いストレスがかかるんだろうなあって…

 目の不自由な方の目となって働く盲導犬…

 盲導犬にとっては、東京は特に厳しい環境だと思います。

 だからこそ、彼らの働きには、より一層暖かいまなざしで見守ってあげたいと思いました。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
冬は黒カビが発生しにくいですよね
2009 / 01 / 28 ( Wed ) 06:52:38
 

 今朝の東京は曇りです。

 乾燥してます。

 目も乾きます。

 目薬が染みます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 毎週日曜日は、流しの掃除をするようにしています。

 必ずではありませんが、だいたい日曜日にする事が多いです。

 まあ、周期的にも、一週間くらいすると、見た目にもくすんだ感じに見えまして、そろそろ掃除をしなければと思うようになりますしね。

 で、実際に掃除をするわけですが、排水口に入れる網目状の筒がありますよね。

 名称はなんて言うのか知りませんが、夏の場合ですと、それが黒カビですげえ汚れるんですよね。
 Σ(`0´*)ウォ!!

 ほんとに、これでもかと言わんばかりに黒カビがびっしり…

 kakisakasanの場合、掃除はクレンザーを掛けて、使い古した歯ブラシでゴシゴシこすります。

 とにかく、虫の糞のような黒い粒を親の敵のようにこすります。

 でもねえ、どんなに頑張っても完全には落ちないんですよねえ… ( ̄ω ̄;)ンーー

 ですから、そんな時は漂白剤を使います。

 洗面器に漂白剤を入れて、浸け置き洗い…

 みなさんはどんなふうに掃除されますか。

 良い方法がありましたら、教えて下さい。m(_ _)m

 でね、この黒カビ、夏は確かに凄いんですが、冬のこの時期になりますと、そんなに発生しなんいですよね。

 やっぱり寒くなると、繁殖力が低下するって言いますか、こう言う事に、冬の寒さを実感するんですよねえ…

 だからね、毎年思う事なんですが、夏場でも冬場と同様、黒カビの発生が無くなれば、どんなに楽かなあって…

 黒カビって、見た目も嫌ですしね… ヽ(´□`。)ノヤダァ

 そうそう、掃除だけでなく、何か発生しない予防策ってないものでしょうか。

 妙案がありましたら、それもまた教えて頂ければ助かります。(^^) 

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
たい焼き、進化してまっせ…
2009 / 01 / 27 ( Tue ) 06:48:08
 

 今朝の東京は晴れです。

 はあ、眠い…

 布団から出るのが億劫です。

 いかん、またあくびが…

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 毎回毎回言ってますが、寒いですよねえ…

 寒いのが苦手なkakisakasanは寒い寒いと言わないと落ち着かないんですよね。

 みなさんは、そんな事ありませんか。

 そんな寒い日には、当然あったかいものが欲しいわけで、小腹が空いてる時はコンビニに寄って肉まんを買ったり、たい焼き屋さんでたい焼きを買ったり…

 今年も一月初めにたい焼き屋さんでたい焼きを買ったんですよ。

 あんことクリームを一つずつ、出来たてのホカホカを…

 そしたらね、お店の人が「すぐ食べますか」と言ったので、「はい」と返事をしたんですよ。

 お店の人も、分かってますよね。

 寒い中で食べるアツアツのたい焼きのおいしさを…

 えっ、買い食いはよくない?

 すみません、大目に見て下さい。(^^ゞ

 でね、そのたい焼きですが、あんこ、クリーム、チョコ、抹茶、チーズクリームなどなど、いろんな味がありますが、今はそれだけではないんですね。

 昨年1月に熊本県植木町に開業した「たいやき研究所」は、タピオカを使ったもちもちとした白い皮のたい焼きを販売。

 元和菓子製造会社社長の中村勝弘さん(61)が考案。

 地元から人気を得て、隣県からドライブ客も訪れるそうです。

 シーラカンスの調査などをしている「アクアマリンふくしま」(福島県いわき市)は昨年3月から、シーラカンス型のたい焼きを発売。

 また、秋田市のたい焼き店「大塚や」は5年ほど前から、「冷やしたい焼き」を販売。

 生クリームを主体に抹茶クリームなど5種類。店主の大塚進さん(60)が夏向けに生み出したそうです。

 当初は夏限定の予定だったが「寒くても『冷やし』が食べたい」と好評を得て現在は通年で冷やしのみを作っているそうです。

 最近は魚よりも肉の方が好まれるのでしょうが、「鯛」という姿をかたどって作られた「たい焼き」が今なお愛されて、更にはそこからいろんなアイデアが生まれている。

 魚って、やっぱり日本人にはかけがえのない海の幸なんでしょうね。

 典拠URL
 ・産経新聞~たい焼き、泳ぎ続けて100年 白皮、冷やし、長方形…「新種」も続々と 2009.1.14 08:04~
 http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/090114/sty0901140807001-n1.htm
 
 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
湯けむりは寒さのバロメーター
2009 / 01 / 26 ( Mon ) 06:54:07

 今朝の東京は晴れです。

 眠いです。

 体がだるいです。

 病み上がりだなあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 相変わらず寒い日が続いてますね。

 朝晩の通勤が、ほんと応えます。

 自宅に戻っても、一人暮らしですから、部屋の中もそれはそれは冷え切っていて…

 冷え切った体を温めるにはお風呂が一番なのですが、ガス代・水道代を考えると、どうしても毎晩シャワーになってしまいます。

 とは言ってもですよ、多少なりともお風呂の中を先に温めておかないと寒くてかなわないので、少しばかりお湯を出しっぱなしにします。

 そうして、お風呂のドアを開けると、中は湯けむりでいっぱい…

 お風呂は狭いんですけどね、湯けむりがあるだけでも、雰囲気が変わってくるんですよ…

 お風呂の情緒とでも言えばいいのでしょうか、温泉にでも来たような気分になれます。

 でね、思ったんですが、この湯けむり、12月上旬の頃には見られなかったと思うんですよ。

 もちろん、しばらくすれば、少しは蒸気で満ちてきますが、シャワーが出始めた途端に湯気が立ち上るって事は無かったような気がします。

 振り返って、湯けむりでお風呂が満たされるのは、本当に冷え込んだ時だったように思います。

 立ち上る湯けむりを見て妙に気分が高揚した時って、いつも寒い寒いと言っていたように思います。

 そう考えると、湯けむりって、寒さのバロメーターになるのかなあって…

 まあ、調べれば、きっと科学的根拠はあるのでしょうが、こう言う事は気分的なものですからね。

 桜が咲いたのを見て春だなあと思うように、湯けむりが立ち上るのを見て冬だなあと思う…

 そん情緒を楽しむ事が大切なんだと思います。

 どうです、今晩辺り、湯けむりで川柳の一つでも読んでみませんか。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
実は入院してたんですよ
2009 / 01 / 25 ( Sun ) 11:17:42
 
 今朝の東京は晴れです。

 良いお天気です。

 こんな日は、温泉にでも浸かって、富士山を眺めていたいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、まあ、とにかく大変でしたよ。

 タイトルに書きましたように、21日から入院してたんですよ。

 退院したのは昨日です。

 入院した当日は、仕事をしていましてね…

 当初の痛みはそれほどではなかったんですよ。

 と言うより、術後から時々起こっていた痛みだったので、あまり気にしていなかったんですよ。

 実際、30分くらいしたら、痛みは無くなっていたので…

 でも、その時は、無くなるどころか、どんどん痛みが増してきて、ついには耐えられなくなって、会社を早退したんですよ。

 で、すぐに前回胆石の手術をした病院に行きまして、とりあえずは痛み止めの点滴とレントゲン検査をしたんですよ…

 でも、なかなか痛みが引かなくて、点滴が切れるとまた痛みが大きくなって、座薬をしたんですが、これが効かないんですよ。

 で、とうとう入院する羽目になってしまって…

 翌日の昼まで、ずっと点滴をしてましたよ…

 レントゲン検査の結果、原因は急性胃炎ではないかと…

 と言うのも、胃がパンパンに張ってたんですよ。

 胃って、消化の活動をしていないときは、萎んでるんですよね。

 だから、胃のレントゲンを撮る時は、発泡剤を飲んで胃をわざと膨らませるんですよね。

 でも、レントゲンに写っていた胃は、繭のように膨れあがっていて…

 で、胃炎が原因と思われる痛みはとりあえず治まったんですが、念のため行ったCTスキャンの結果、また別の事が発見されて…

 今はこれが悩みの種です。

 一難去ってまた一難ですよ…

 この歳になると、色々と体のガタが見つかるものですね。

 みなさんも、機会を作って、精密検査をした方がいいですよ。

 早期発見は大切です。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(7) * page top↑
戻ってきました…
2009 / 01 / 24 ( Sat ) 18:54:58
 どうもご無沙汰です。

 kakisakasanです。

 ほんとに、えらい目に遭いましたよ。

 でも、まあ、何とか無事生還しました。

 事の顛末は、今日書こうと思ったんですが、心身ともに疲れましたので、それに関しては明日書こうと思います。

 では、取り急ぎと言う事で…

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
本日も…
2009 / 01 / 23 ( Fri ) 09:10:23
 まだ芳しくないです。

 ですので、ブログお休みします。

 m(_ _)m


* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
体調を崩しました
2009 / 01 / 22 ( Thu ) 16:10:09
 昨日の夜から体調を崩してしまい、現在療養中です。

 ですので、本日は記事のアップが出来ません。

 m(_ _)m

 

 
* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
笑顔の仮面
2009 / 01 / 21 ( Wed ) 06:55:25
 
 今朝の東京は曇りです。

 テレビでは、オバマ大統領就任式を放映しています。

 手をつないで歩いている姿には、ちょっとびっくりしました。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 会社勤めの女性の方にちょっとお尋ねしたいのですが、職場の上司に対して、こっそりあだ名を付けた事ってありますか。

 たとえば、「モグラー」

 由来はもちろん、モグラ。

 意味は「めったに顧客訪問をせず、会社にひきこもっているから」。

 それからもう一つが「部下の状況がまったく見えていないから!」。

 何て言うんでしょうね、そういう上司に限って、急いで帰ろうとしているときにくだらない雑談で人をひきとめたり、顔も見たくないと思っているときに限ってなれなれしく近寄って来たり…

 と言うより、察する事が出来ないから、いたずらに神経を逆撫でるんでしょうけどね…

 この記事によりますと、男性はもともと表情を読むのが苦手なようなんです。

 これが女性同士なら口元のゆがみや目の表情などで、それがただの笑顔ではなく、「苦笑」や「嘲笑」「泣き笑い」(あるいは単なる作り笑い)であることを見抜けるんだそうです。

 女性の皆さん、本当にそうなんですか?

 そうだったら、怖いなあ~( ̄▽ ̄;) ( ̄▽ ̄;) ( ̄▽ ̄;)

 まあ、とにかくですよ、普段見過ごしている女性たちのさまざまなサインと言うことで、その一例が挙げられていたので、それを引用しますと…

 【会議・打ち合わせで…】
 
 「それじゃ、このプロジェクトの担当はAクン。B子さん、忙しいと思うけど、Aクンを補佐してやって。ということで、頼んだよ」

 「ハイ。了解です」

 気持ちよく即答してくれたB子さん。だが、ほんとうはどんな気持ちなのだろう?このときの彼女の心理状態をしぐさから読んでみると…
 

 ■手を握りしめている
 内心、かなり緊張している。プロジェクトをやり遂げることが難しいと思っているのか、Aクンに苦手意識を抱いているのか。あるいは、ほかの仕事との兼ね合いで、時間的にムリがあるのか。ほんとうにやれるのかどうか、真意を確かめた方がよさそうだ。

 
 ■頬杖をついている
 依存心を隠している可能性がある。「了解です」とは言ったものの、じつは誰かにサポートしてほしいと考えているようだ。または厄介な仕事を抱え込むこととなった自分を慰めてほしいのかも。

 ■頭を振っている
 両手を固定した状態で頭を振ったり、足を動かしたりしている場合は、ひそかに怒りを抱いていると考えられる。「なんで私が担当しなきゃいけないの?」または「なんで私がメインじゃなくて補佐役なの?」など、不満があるのでは。

 ■頭がじっと動かない
 足がやたらと動いているのに頭が動かないようなら、憂うつな気分の証拠。「やれやれ、面倒なことを引き受けちゃった」とブルーな精神状態になっているのかもしれない。「ミスが増えた」「欠勤や遅刻が増えた」といった、ほかのうつ症状の兆候があれば要注意だ。

 ■カツカツと早足でやってきた
 すばやく歩いてきて、視線を合わせず通り過ぎてしまったら、傷ついている証拠。あなたにフラれた、と悲しんでいるのかもしれない。元通りになる気があるのなら、今夜あたりメールを送ってみては?


 どうです、「あっ、わたしもそうだった…」と思い当たることがありましたか。

 その時、「笑顔の仮面」を被ってましたか。

 典拠URL
 ・DIAMOND online~その笑顔にダマされるな! 女性が上司の前でかぶる「笑顔の仮面」――女の笑顔の“裏”を読み解く 2009年01月16日~
 http://diamond.jp/series/mf_rules/10025/

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
「代金引換決済(代引)」が無くなったら困りますよ~
2009 / 01 / 20 ( Tue ) 07:02:12


 今朝の東京は曇りです。

 夜は雨になるそうです。

 まだ火曜日なのに、なんか疲れちゃってます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 去年12月31日の記事は「今年通販で失敗したもの…」と言うタイトルで、一年を振り返りました。

 まあ、ほんとによく買いましたよ。(^^;)

 で、kakisakasanの場合、通販の支払いには、主に代引を使ってました。

 もしくは、銀行振り込み…

 カードは一応持ってはいるのですが、ネット上で使用するのが怖いんですよね。

 情報が漏れたり、誰かに悪用されるんじゃないかって…

 だから、カードは一度も使用したことがありません。

 でね、kakisakasanは全然知らなかったんですが、こんなニュースが年末年始に流れていたそうなんです。

 「代金引換決済(代引)」やコンビニエンスストアで支払う「収納代行」に規制が入り、ネットショッピングなどで後払いができなくなるかもしれないというニュースが年末年始にかけて流れた。
 結局、今回は規制強化は見送りになったが、ネットショッピングのユーザーたちは規制の流れについてどう感じているのだろうか。
 アイシェアの調査によると、ネットショッピングをしたことがある人は96.8%。年代や性別を問わず、ほとんどの人がネットショッピングを経験していた。
 ネットショッピング経験者に支払い方法を尋ねると、トップは「クレジットカード」で84.5%。
 以下、「代金引換決済(代引)」(52.9%)、「振り込み」(52.9%)、「コンビニエンスストアで支払う収納代行」(41.8%)が続いた。
 最も利用されているのはクレジットカードだが、規制強化の対象となった代引や収納代行の利用者も多い。
 インターネットショッピングで支払いはどうしていますか?(出典:アイシェア)
 今回の規制強化の動きはどれだけ認知されていたのだろうか。
 代引や収納代行を規制強化する動きを知っていたか聞くと、「知っていた」はわずか18.8%。
 男性(22.1%)の認知度が女性(14.5%)よりやや高かったが、ほとんどの人がネットショッピングを経験していたわりに、全体の認知度はそれほど高くなかった。
 代引や収納代行を規制強化する動きを知っていましたか?(出典:アイシェア)
 規制強化は消費者にどういう影響を与えるのか。
 ネットショッピングの利用者に「代引や収納代行の規制が強化されたらどう思いますか」と尋ねると、「困る(困る+困るかもしれない)」は83.8%だった。
 クレジットカードがあるため、代引や収納代行は第一の決済手段とはなっていないが、それでも困る人は多いようだ。

 
 インターネットショッピングって、まずは品物を選んで、次は氏名、住所などの個人情報を入力、最後に決済方法としてカード・代引き、銀行振り込みを選択するようになってます。

 カードは使い慣れている方には便利でしょうが、kakisakasanは先に書いたような理由で使いません。

 このニュースの調査を見ますと、これは複数回答と思われますが、代金引換決済(代引)って、52.9%もあるんですよね。

 二人に一人は、代引きを利用してるって事ですよ。

 なのに、なぜ、代引きを廃止しようとするんでしょうね。

 だから、もう少し調べてみましたら、こんな記事がネットにありました。 

 内容を一部抜粋しますと、

 今年5月、金融庁は金融審議会に「決済に関するワーキンググループ」を立ち上げ、11月をめどに代引きサービスに対する規制を強化する方向で論議を開始。資金決済はこれまで銀行や証券会社を中心に組織的な仕組みが維持されてきたが、インターネットの普及に伴い収納代行サービス、ポイントサービス、代金引換サービスなど新たな「資金移動」「資金前払い」サービスが急速に発達。

 金融庁は「これらのサービスは現行法が及ばない。当事者間の責任分担が不明瞭だったり、責任関係が明確でも、その開示が不適切なため利用者保護を欠き、早急に整備する必要がある」と主張。

 
 これを読んで思ったのは、ポイントは資金決済はこれまで銀行や証券会社を中心に組織的な仕組みが維持されてきたと言う事だと思うんですよ。

 多分、これは誰が読んでも、銀行・証券から金融庁に圧力がかかったと思うのではないでしょうか。

 だってねえ、これらのサービスは現行法が及ばないから即規制するというのはおかいしいですよ。

 現行法が及ばないから消費者を守れないと言うのなら、一番しなければいけない事は、安心して代引きを利用出来るための法律を作成する、と言う事だと思います。

 なぜなら、代引きサービスの恩恵を受けている人は大勢いるわけですから、その恩恵を守ることもまた消費者を守ることに繋がるからです。

 むしろ、この代引き廃止は、面倒な事を被りたくないが故の、お役人の自己防衛のための規制のように思うのですが、みなさんはどう思われましたか。

 典拠URL
 ・Business Media誠~代引利用者5割以上、収納代行は4割――規制強化に「困る」の声多数 2009年01月16日~
 http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0901/16/news055.html

 ・物流Weekly~東路協 ヤマト、佐川など43社「代引規制」に猛反対 2008年09月19日~
 http://www.weekly-net.co.jp/tnews/logi/post-3076.php

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
いつから女形を「おんながた」と読むようになったのか
2009 / 01 / 19 ( Mon ) 06:44:30
 
 今朝の東京は、暗くて空模様が分かりません。

 地面は濡れています。

 未明は雨が降っていたようでした。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 あれはいつでしたかねえ、朝のテレビを見ていたら芸能ニュースを始めたんですよ。

 正確には、見ていたのではなくて、ブログをしている傍らで、音だけを聞いていたのですが…

 で、その時ですよ、歌舞伎の話題になって「おんながた」と言うのが耳に入ったんですね。

 芸能ニュースなどで、以前から、「おんながた」と言ってるのは知っていたのですが、深くは気にしなかったんですよね。

 でも、この時は妙に気になったんですよ。

 確かに、昔は女形を「おやま」と言っていた…

 なのに、今はどうして、「おんながた」って言うようになったんだろうって…

 ですから、その日の夜、ちょっと検索してみましたよ。

 そしたらね、やっぱり同じ事を考えている人がいまして…


 「女形」の発音は“おやま”ではなくて“おんながた”で統一でしょうか?
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014931195

 最近のテレビの芸能ニュースでは「女形」を“おんながた”と言ってますが、
 昔は“おやま”と言っていた記憶があります。
 時代とともに“おんながた”で統一されたのでしょうか?
 今、“おやま”と言ったら良くないのでしょうか?


 とか…

 「女形」と「お歳暮」の読み方・・・。
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211615687?fr=rcmd_chie_detail

 国語の質問です。
 「女形」って自分は、「おやま」という読み方を教わりましたが、さいきんはどのメディアでも、「おんながた」って言ってます。どちらが正しいんでしょうか?
 あと、「お歳暮」も最近は「おさいぼ」っていう読み方もちらほら聞きます。
 「世論」=せろん、よろん とおんなじでどっちでもいいのか。
 はたまた何か理由があって読み方が変わったんでしょうか・・・?
 

 などが検索に引っかかりました。

 で、その回答ですが、上記の質問に対する回答だけでなく、いろいろと調べたところ、どうも「おんながた」というのが正しいようです。

 と言うことは、kakisakasanが子供の頃に聞いていた情報が間違いだったってことですね。

 いやあ、いい勉強になりました。

 結果の詳細は以下にサイト名とURLを貼り付けておきますので、ご自身で見て下さい。

 ・女形~フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』~
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%BD%A2

 ・シアターリーグ~立役・女形~
 http://www.moon-light.ne.jp/termi-nology/meaning/oyama.htm

 ・歌舞伎事典~女方【おんながた~
 http://www2.ntj.jac.go.jp/dglib/edc_dic/dictionary/dic_a/dic_a_36.html

 ・重箱の隅~「女形とおやま」~
 http://www.jubako.com/bn/index.php?805

  

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* おもしろ雑学 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
タミフルが効かない…
2009 / 01 / 18 ( Sun ) 11:29:08

 今日の東京は曇りです。

 午後から雨になるそうです。

 膝掛けしていても、足がスースーします。

 こんにちは、kakisakasanです。


 さっき、ネットニュースを見ていましたら、こんな見出しを見つけたんですよ。

 Aソ連型の97%がタミフル耐性=今冬流行の3分の1-日本へ本格上陸・厚労省

 これを見たときは、正直ショックでしたよ。 ガ━━Σ(_□_:)━━ン!!

 だって、三年くらい前にインフルエンザに罹ったとき、タミフルを処方してもらったのですが、劇的な効果に驚きましてね…

 今後、もしインフルエンザに罹ったとしても、タミフルがあるから安心と思っていたのに、97%がタミフル耐性だなんて…

 で、この記事の具体的な内容はと言いますと…

 厚生労働省は16日、今冬流行しているインフルエンザウイルスを国立感染症研究所が調べた結果、11都道府県で採取したAソ連型ウイルス(H1N1)35株のうち34株(97%)が、治療薬タミフルに耐性を持つウイルスだったと発表した。
 流行している3種類のウイルスのうちAソ連型の患者は今冬2番目に多く、全体の約3分の1という。
 ワクチンは有効と推測されるが、これらの患者にタミフルを投与しても、十分な効果が期待できない可能性が出てきた。
 昨シーズンに日本国内で流行したウイルスの調査では、Aソ連型のうちタミフル耐性だったのは2.6%にすぎず、欧米などで既に高い割合で見つかっている耐性ウイルスが日本に本格的に上陸したことが裏付けられた。

 
 まあね、ウイルスも生存競争を強いられている訳ですから、耐性を持つのは当然なんでしょうが…

 そうは言ってもねえ… ( ̄-  ̄ ) ンー・・・

 インフルエンザに罹った人なら分かると思いますが、高熱の苦しみ、どうしようもない倦怠感…そりゃあ大変ですよ。

 kakisakasanの場合、とりあえず回復するのに一週間は必要です。

 完全回復となると、最低でも二週間は必要になります。

 今はまだ体力があるから何とかなりますが、高齢でインフルエンザに罹れば、そのままあの世に行くでしょうね。

 それくらい、インフルエンザって大変なウイルスなんですよね。

 だからね、タミフルで救われたときは、びっくりしたし、喜んだし…

 でも、それが効かないとなると…

 まあ、予防としては、きちんとした食事、十分な睡眠、うがい・手洗いの励行、予防接種…

 結局は従来言われていることを守ることなんでしょうね。

 これからインフルエンザの本格的な季節です。

 くれぐれも油断しないよう、みなさんも気をつけて下さいね。 

 
 典拠URL
 ・時事通信~Aソ連型の97%がタミフル耐性=今冬流行の3分の1-日本へ本格上陸・厚労省(2009/01/16-19:51)~
 http://www.jiji.com/jc/zc?key=%a3%c1%a5%bd%cf%a2%b7%bf&k=200901/2009011600714

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
猫もマッサージが好き…
2009 / 01 / 17 ( Sat ) 10:06:10

 今朝の東京は晴れです。

 寒いです。

 膝が冷えて、ちょっと痛いです。

 神経痛かなあ~

 はあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 土曜日は、フジテレビで放送されるめざましテレビの一コーナー「どようびのにゃんこ」をいつ拝見しています。

 それが土曜の朝の楽しみです。

 本日は"かあちゃん"と言う名前のにゃんこが登場しました。

 もうかなりの老猫でね…

 そのにゃんこの楽しみにしているのがマッサージなんですよ。

 スポーツクラブでは見かけることがあるんですが、立ったまま乗って、足下が振動することで体を震わせるマシンがあるんですよ。

 飼い主さんは横になってそのマシンに足だけ乗せるんですね。

 すると、"かあちゃん"がやって来て、飼い主さんのお腹の上に乗るんです。

 猫にとって、マシンそのものに乗るのは、振動が強すぎると思います。

 でも、飼い主さんのお腹の上なら、振動が間接に伝わりますし、ちょうどいい振動なんでしょうね。

 目を閉じて、凄く気持ちよさそうな顔をするんですよ。

 猫も歳を取ると、マッサージが気持ちいいのかなあって…(*´∇`*)

 見ていて、とてもほのぼのとした気持ちになりました。

 "かあちゃん"には、穏やかな余生を送ってもらいたいものです。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


 

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(5) * page top↑
サーフィンするのは命がけ~ひゃあ鮫が~
2009 / 01 / 16 ( Fri ) 06:56:30


 今朝の東京は晴れです。

 寒い、寒い、寒い…

 寒くて猫背になってます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日はすっごい動画をお届けしますよ。

 ほら、よくサーフィンをしている人が鮫に襲われるという話がありますよね。

 聞いたことありません?

 いやあ、今回はそんな残酷なシーンではありませんが、でもね、やっぱり海中には鮫が潜んでいるだと実感させられる、これはゾッとする動画ですよ。

 前置きはこれくらいにして、早速どうぞ… 

 Surfing with a Shark (Florida Coast)



 典拠URL
 ・らばQ~サメがサーファーの横をドリルのようにスピンして跳ねる(動画)2009年01月09日 23:29~
 http://labaq.com/archives/51152158.html

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
くすりの切れ目
2009 / 01 / 15 ( Thu ) 06:53:14
 

 今朝の東京は晴れです。

 寒いよ~

 やんなっちゃうくらい寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 早いもので、もう1月も半ばですよ…

 胆石の手術をしてから、二ヶ月半ですよ…

 まあ、体の方は特に変わったところもなく、順調に回復していると思います。

 と言いますか、個人的には回復したと思ってるんですけどね…

 でも、お医者さんとしては、いろいろと気になるところがあるらしく、とりあえず薬を処方して、kakisakasanはそれを毎日飲んでます。

 でね、ある日、テレビのクイズ番組を見ていたら、錠剤の薬はかつて包装紙ごと一つずつ切れ目が入っていたのが、最近はそれがなくなった。

 なぜか…

 そんな問題が出たんですね。

 で、答えはと言うと…

 と、その前に…

 文章だけだと分かりづらいと思いましたので、写真で説明の補足をしますね。

 錠剤1

 これが現在kakisakasanが飲んでいる錠剤です。

 かつては、下記の写真のように一つずつにする事が出来たんですよ。

 錠剤3

 しかし、今では最小単位は二つ…

 錠剤2

 どうして、このクイズにkakisakasanが興味を持ったのかと言いますと、このような錠剤もらった時は、プチプチをするような感覚で一つずつにしてたんですよ。

 まあ、一種の遊びですね。

 で、いつしかそれをしなくなって…

 つまり、しなくなったのではなく、出来なくなったんですよね。

 でも、そんなに関心があるわけではないので、深く考えなかっただけの事なんです。

 で、クイズの解答ですが、正解は誤飲を防ぐためなんです。

 中には、kakisakasanと同じように全部一つずつにして、それから開封して薬を飲む人が居て、でも、たとえばテレビを見ながらそれをすると、開封していないのに誤って飲んじゃうらしいんですよ。

 あれって、角が結構鋭利ですからね。
 
 口の中を切ったりして、危ないそうなんです。

 それで、一つずつ出来ないようにした…

 しかし、それって、いつ頃から始めたんでしょうね。(´-ω-`) ンー

 些細なことかもしれませんが、こういう身近な事をマスコミにはもっと大々的に報道して欲しいですよね。

 何と言っても、生活に根付いた事なんですから…

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
映画の世界って、本当にあったのでしょうか…
2009 / 01 / 14 ( Wed ) 20:48:16
 
 今宵の東京は晴れです。

 今朝は、FG2のメンテナンスのため、ブログがアップできませんでした。

 毎朝、このために早起きしているのに…

 まったく、やれやれです。

 こんばんは、kakisakasanです。


 ええ、今日はですね、科学の話をしたいと思います。

 まあ、科学と言っても、難しいものではありません。

 どんな事かと言いますと、今から2300年前、ニューヨーク州ロングアイランド沖に隕石(いんせき)が落下し、その衝撃により巨大津波が発生してニューヨーク市全域に相当する範囲が水浸しになったというものなんです。 (・0・○) ほほーっ

 テネシー州ヴァンダービルト大学の地質学者スティーブン・グッドブレッド氏は、「殺人的な高波が発生したと考えられる。当時、人が住んでいたかどうかはわからないが、今日このような津波が発生すれば甚大な被害をもたらすであろうし、マンハッタン島の南端部“ロウアーマンハッタン”などは水浸しになる可能性が高い」と話しているそうです。

 近年、研究チームの一員であるハーバード大学のキャサリン・ケーガン氏はニューヨーク市とニュージャージー州の境界となっているハドソン川沿いの数カ所で堆積物を採取し、その中に隕石衝突の痕跡を発見。

 堆積物を詳細に調べた結果、変形した岩石や珍しい極小のナノダイヤモンド、そして「スフェルール(spherule)〔隕石衝突により溶けて蒸発した岩石が大気中に投げ出され、衝撃波によって生み出された一時的な真空の中で固体化してできるもの〕」と呼ばれる真球の極小岩石が含有されていたそうです。

 クレーターのような大きな証拠は発見されていませんが、隕石衝突の専門家で研究チームを率いたコロンビア大学のダラス・アボット氏は、落下した隕石は直径約50~150メートルの規模ではないかと推測…

 これ以上小さいと大きな津波は発生せず、隕石は地球に衝突する前に燃え尽きてしまうらしく、また、逆に大きい場合には、隕石衝突の衝撃波がもたらす圧倒的な熱エネルギーにより「衝撃ガラス」と呼ばれる独特の物質が生み出されるはずなんだそうです。

 しかし、このような物質は現在のところまだ発見されていないんですって…

 今回の研究報告は、2008年12月にサンフランシスコで開催されたアメリカ地球物理学連合2008年秋季集会で行われました。

 確か、 これに似たような話が映画でありましたよね。

 「ディープインパクト」だったかな…

 巨大な津波がニューヨークを襲うんですよね。

 あのようなパニック映画は、あり得るかもしれないとは思いつつも、大抵は絵空事だと思っちゃいますよね。

 実際、研究もまだ始まったばかりで、何とも言えない段階のようです。

 でも、研究が進んで、それが正しいと証明されたならば、ほんとに怖いですよね。

 だって、隕石の衝突なんていつ起こっても不思議ではないって事なんですから…

 ひょっとしたら、旧約聖書に出てくるノアの方舟のお話は、この事を言ってるのかもしれませんね。


 典拠URL
 ・NATIONAL GEOGRAPHIC~l古代NYに隕石による津波発生の証拠 Ker Than in New York City for National Geographic News December 31, 2008
 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=21074650

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
あれはケムトレイルだったのか…後編
2009 / 01 / 13 ( Tue ) 06:58:05
 
 今朝の東京は晴れです。

 窓を開けると、冷え切った空気が入ってきます。

 さむ~い…

 おはようございます、kakisakasanです。


 昨日はケムトレイルと呼ばれている雲がどんなものか見ていただきましたが、本日はそのケムトレイルが一体何なのかを書いていきたいと思います。

 いろんなサイトを見て得た結論から言いますと、正体不明と言うのが正しいと思います。

 それ故に、まことしやかな、一種の都市伝説のように思いました。

 たとえば、ケムトレイル~フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に因りますと、以下の記述があります。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB

 先日、調査研究者と信頼できる軍情報筋の間で会議が行われました。情報筋はエアロゾル作戦の一つの側面として詳しい情報を持っており、以下のように言い切りました。
 1.エアロゾルは、ペンタゴンと製薬産業による共同プロジェクトです。
 2.ペンタゴンは、生物兵器を国民で実験しています。死亡率80%を目指していたSARSは失敗作であった、と述べられました。
 3.製薬産業は、国民に病気を与え、それを治す薬を売ることで、儲けています。
 4.バクテリアやウイルスは凍らせてから乾燥させ、細い繊維の中に入れる事で空気中に放出できます。
 5.その病原菌と一緒に放出される金属は太陽の熱で温められ、バクテリアとウイルスが繁殖するための環境を造ります。
 6.作戦下にあるほとんどの国はエアロゾルに気付いていません。民間機も使われていると言われています。
 7.ブッシュ大統領の父の旧友とビジネスパートナーが行っています。
 8.薬物、病原菌等の散布で全人口を支配することが最終目標です。
 9.真相を明らかにしようとした人々は、逮捕され殺されました。
 10.私の人生で最も恐ろしく、暗い時代です。
 この情報を暴露させた研究者の正確さへのこだわりのため、この情報は省略されていません。 この声明の準備中には圧力がありました。


 で、この記事に関しては、以下の注釈があります。
 
 この記事の内容の信頼性について検証が求められています。確認のための文献や情報源をご存じの方はご提示ください。
 出典を明記し、記事の信頼性を高めるためにご協力をお願いします。必要な議論をノートで行ってください。
 この記事は中立的な観点に基づく疑問が提出されているか、あるいは議論中です。
 そのため偏った観点によって記事が構成されている可能性があります。詳しくはノートを参照してください。


 その他、ケムトレイルに関する内容を書いてるサイトには、以下の所がありました。

 ・ケムトレイルとは?2007-11-30~飄(つむじ風)
 http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2007/11/post_5e92.html

 ・恐怖!ケムトレイル散布大気から採取したサンプル分析写真等 【4つの目で世の中を考える】(投稿者 愚民党 日時 2007 年 6 月 05 日 03:30:20:)
 http://www.asyura2.com/07/bd49/msg/333.html

 ・ケムトレイルについて 12/08/2007~BenjaminFulford 
 http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/12/post-7.html

 ネット以外にも何か情報はないかと書籍の検索をしてみましたが、ケムトレイルに関するものは出て来ませんでした。

 まあね、とにかく断言出来るのは、ケムトレイルと呼ばれる飛行機雲のようなものは世界各地で目撃されている…
 
 ただ、それだけだと思います。

 でも、不思議な雲であることもまた確かだと思います。

 問題はそれがなぜ発生するのか…

 その根拠が示されないから、色々な情報が飛び交うのだと思います。

 新聞・テレビ等のマスコミはまだこの問題を取り上げていません。

 少なくとも、kakisakasanは一度も見たことがありません。

 もし、テレビで見ることがあれば、最初に発言されるのは矢追純一さんでしょうか。

 これが映画の中の話になりますと、政府から圧力が掛かったとか、NASAが関わっているとか、CIAが暗躍しているとか、いろんな想像をかき立てられますが、これは現実に起きている事ですからね…

 しかも、世界的に…

 気にしている人は気象庁に尋ねている人もいるのではないでしょうか。

 今はネット上だけでこの問題が取り上げられていますが、これから目撃者が増えれば、自ずとマスコミが取り上げると思います。

 そうなりますと、いたずらに人心を惑わすことになりかねませんので、公的機関がいち早く対応して、何かしらの結果を報告すべきだと思います。

 不安なままでいるのは、嫌ですからね。


 追伸
 アメーバニュースでも不思議な雲の記事が取り上げられていました。
 東京近郊各地で地震雲が発生 空の異様な光景に騒然 1月12日 11時32分
 http://news.ameba.jp/weblog/2009/01/32332.html

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(8) * page top↑
あれはケムトレイルだったのか…前編
2009 / 01 / 12 ( Mon ) 09:08:28


 今朝の東京は晴れです。

 寒くて頭が痛いです。

 ニット帽被って、ブログ書いてます。
 
 おはようございます、kakisakasanです。


 先日、「不思議な雲を見た」というブログを書いたところ、こんなコメントを頂いたんですよ。

 ケムトレイル?
 もしかしたらその雲はケムトレイルかもしれません。ネットで検索してみてください。

 
 名前のところにもケムトレイルと入ってまして、最初はね、いたずらコメントだと思ったんですよ。

 でも、一応検索してみるかと思って、googleで検索したら、何ととんでもない事が書かれてあったんですよ。
 
 と、その前に、検索結果で得たその雲をまず見て下さい。

 ケムトレイル

  典拠URL
 ・ケムトレイル ケムトレイル・フォトギャラリー06
 http://homepage3.nifty.com/gaia-as/ChemtrailGallery06.html


 ケムトレイルの写真はいろいろとありますが、kakisakasanが見たのと一番近いのは上記のようなものでした。

 ねっ、一見飛行機雲のように見えますが、普段見かける飛行機雲とは何かが違うと思うでしょ…

 でね、このケムトレイルと言う名前、これは英語のchemical(化学)とtrail((煙・雲の)たなびき)を組み合わせた造語で、 ケムトレイル~フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に因ると、、エイミー・ワージントンによって初めて使われた言葉だそうです。

 エイミー・ワージントンがどのような人物かなのかは書いてありませんでしたが、言葉からして英語圏の人には間違いないと思います。

 つまり、このケムトレイルという現象は、日本に限ったことではないという事です。

 you tubeに動画がありましたので、それを貼り付けておきます。

 Danger In The Sky - The Chemtrail Phenomenon

 

 Chemtrails áno? - nie?

 

 では、このケミトレイルとは一体何なのか?

 それについては、明日お届けしたいと思います。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
頂きましたあ~
2009 / 01 / 11 ( Sun ) 10:56:14

 今朝の東京は晴れです。

 エアコン、動きっぱなしです。

 次の電気代いくらになるのか気になります。

 おはようございます、kakisakasanです。


 昨日の土曜日、宅配便である物が届きました。

 送り主はkakisakasanのブログ友達である、れんげばたけさん…

 何でも、昨年末からダイエットを始められたようで、それのお手伝いと言う事で、コアリズムのDVDセットを送ったんですよ。

 kakisakasanは「やるぞ」と意気込んで買ったものの、あっさりと挫折しまして、それ以来コアリズムはずっとタンスの肥やしになっていました。

 そのまま使わないでいたら、もったいないじゃないですか…

 ですから、もらってもらえませんかと尋ねたところ、是非と言うことで…

 こちらとしては、タンスの整理が出来て、それだけで有り難いと思っていたのに、何とそのお礼を送って下さったんです。

 それが昨日届きまして…

 中身を見ましたら、これがまあ豪華な干物のセット…
 スゴ━ ゚+.(ノ。・∀・)ノ━イッ !!!


 干物1

 干物2 

 kakisakasanは胆石の手術をしまして、その後食生活の改善で魚を摂るようにしているとブログに書いてまして、それを覚えていたのでしょうね…

 もう、本当に恐縮しまして…

 れんげばたけさん、有難う…(^∀^*))((*^∀^)

 今晩、早速頂きますね。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(7) * page top↑
不思議な雲を見た
2009 / 01 / 10 ( Sat ) 08:28:57

 今朝の東京は晴れです。

 明け方は雲が赤く染まって、綺麗な夜明けでした。

 今日も寒いなあ…

 おはようございます、kakisakasanです。


 これは一昨日の事です。

 出勤のため、いつも通りの時間にアパートを出て、駅に向かって歩いていたんですね。

 空は既に明るくて、青空がいっぱいに広がっていました。

 東京地方は最近ずっと雲一つ無いと言っていいくらい晴天続きだったのですが、一昨日は雲が結構あったんですよ。

 それもね、普段見たことのない形をした雲だったんですよ。(。・-・。)ん?

 何て言えばいいんでしょうね、飛行機雲のようにまっすぐ伸びているんですが、ちょっと違うのは幅がかなりあったんですよ。

 飛行機雲なら、糸を引いたような細い雲になるはずなんですよ。

 でも、その雲は帯のように幅があって、それがずっとなが~く続いているんですよ。

 しかも、一本だけではなく、数本あったんですよ。

 見た感じ、雲の位置は飛行機雲のそれよりも低いところにあるようでした。

 よく言われる地震雲とは違うとは思いますが、でも、普段見たことのない雲に、kakisakasanは不安になりましたね。

 で、この雲はkakisakasanが住んでいる近辺だけかと思っていましたら、どうも関東全般に見られたようなんですよ。

 と言うのもね、マイミクさんがやっぱり同様の雲を撮影してアップしていたんですよ。

 それを見たときは、「あっ、これだ」と思いましたね。

 この雲を見た翌日は、関東地方に雪が降って、ひょっとしたら、寒気の影響でそんな雲が出たのかもしれません。

 雲の表情に一喜一憂…

 何事もなければ、それが一番いいんですけどね…

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(7) * page top↑
命はおもちゃじゃない
2009 / 01 / 09 ( Fri ) 06:56:32
 

 今朝の東京は雨です。

 テレビでは雪と言っていましたが、今は雨です。

 寒いよ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 これは読売新聞サイト地方版で読んだ記事なんですが、何て言えばいいのでしょうか、読んでいて哀しいと言うのか、腹が立つと言うのか…

 とにかく、まずは記事の引用を下記に載せますね。

 992匹。昨年度、県動物保護管理センターで、安楽死処分された捨て犬や野良犬の数だ。1日に3匹近くになる。
 草津市でペット美容室を営む斎藤千賀子さん(47)は5年前の5月、ここで雌の大型プードル「アイ」と出会った。
 毛玉だらけで薄汚れていたが、「お座り」、「お手」と声をかければ、ちゃんと応えた。
 近づく死から逃れようと、必死に愛想をふりまいているような姿が、痛々しく思え、数日たって引き取った。
 アイには、“捨てられた”ことが余程、心の傷だったらしい。外に出るのを極端に嫌った。
 広場で車から降ろそうとする度、失禁した。
 運動させようにも、うずくまる。犬の扱いには慣れているはずなのに、手を焼く日が続いた。
 「でも、この子は見捨てない」。アイの不憫(ふびん)な境遇を思うと、斎藤さんに揺らぎはなかった。  他の犬と触れ合わせようとドッグカフェに通った。トレーナーについて訓練も続けた。
 あきらめずに一歩一歩。3年がたち、しつけの良い犬と飼い主の証しとなる優良家庭犬の検定合格にまでこぎ着けた。
 今では、ボランティアで一緒に老人ホームや病院を訪ねることもある。
 「私は一つの命を助けただけ。でも、アイのお陰でいろんな人と出会い、世界が広がった」
 閉ざされた心を開こうと、ともにもがき、斎藤さんは今、笑顔でそう言えるようになった。


 犬に限らず、失禁するなんて、余程怖い目に遭ったんだと思います。
 
 だからね、飼っていた犬を平気で捨てられる人の気持ちが分かりません。

 命って、おもちゃじゃないんですよ。

 どうして、それが分からないんでしょうね。

 今日はちょっと感情的になってしまいましたが、しかし、斎藤千賀子さんはほんとに立派だと思います。

 ご本人は一つの命を助けただけと謙遜していますが、それがなかなか出来ないんですよ。

 出来ない奴らが多いから、平気で命を捨てるんですよ。

 犬は人間社会と共に生きていかなければなりません。

 人間がそういう風に仕向けたのです。
 
 だったら、人間は最後まで犬の世話をしなければいけない義務があります。

 それを、私たちはもっと理解しなければいけないと思います。  

 典拠URL
 読売新聞 滋賀県版~愛した日忘れたのか 「犬の命」やるせない落差(2008年12月29日) ~
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shiga/news/20081228-OYT8T00603.htm

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(5) * page top↑
大自然の創造~宝石よりも美しい~
2009 / 01 / 08 ( Thu ) 06:55:11
 
 今朝の東京は曇りです。

 雲の合間からは空が見えていました。

 ああ、今日も一日が始まろうとしている…

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええ、本日はですね、すっごい綺麗なものをご紹介したいと思います。

 何かと言いますと、それは雪の結晶です。

 見れば見るほど、自然の神秘と言いますか、どうしてこのようなものが出来るのか不思議で仕方がありません。 スゴ━ ゚+.(ノ。・∀・)ノ━イッ !!!

 共通点としては全て六角形が基本だと言う事…

 なぜそうなるのか検索してみましたら、説明しているサイトを見つけました。

 でも、読んでもサッパリ分かりませんでした。

 興味がある方は覗いてみて下さい。

 SHIMAZU
 http://www.an.shimadzu.co.jp/support/science/020112/020112a.htm

では、美しい雪の結晶をどうぞ…

 雪の結晶1


 雪の結晶2


 雪の結晶3

 雪の結晶5

 ねえ、綺麗でしょ…

 三番目の結晶は、UFOのようにも見えます。

 まだまだご覧になりたい方は下記のURLをクリックして下さい。

 神秘の結晶があなたを待っていますよ…

 Snow Crystals.com
 http://www.its.caltech.edu/~atomic/snowcrystals/

 典拠URL
 ・らばQ~天からの贈り物…宝石のような雪の結晶の写真15枚 2008年12月29日 22:39~
 http://labaq.com/archives/51147109.html

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
幸運を作り出すことはできるのか?
2009 / 01 / 07 ( Wed ) 06:49:31
 
 今朝の東京は晴れです。

 眠いです。

 寒いのは苦手です。 

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 正月休みが明けて、そろそろ普段の生活に戻りましたか。

 kakisakasanはまだだらけた所が残ってます。

 そうそう、おみくじは買われましたか。

 お参りに行けば、大抵の方は買われるのではないでしょうか。

 小吉だと、まあこんなものかなと思い、 中吉が出たら、今年は良いことがあるかもしれないと思うのではないでしょうか。

 年始に行うおみくじは一種の縁起物だと思いますが、世の中には、運の良い人悪い人っていますよね。

 ちなみに、kakisakasanは「どうして、こんなについてないんだろう」と思うことの方が多いです。

 こういった幸運・不運に差がつくのはなぜなのか?ツイていない人もラッキーな人になれるのか?

 このことをイギリスの大学が調査したところ、大変興味深い結果が出たそうです。

 ハートフォードシャー大学のリチャード・ワイズマン博士は、今から10年前に幸運について調べてみようと思い、自分がいつもツイていると思う人、いつもツイていないと思う人に、連絡をしてくれるよう新聞に広告を出しました。

 何百人もの人がボランティアとして参加し、いろんな人を面接して話を聞いたり、彼らの経験を尋ねたりして、人々の生活を調査したそうです。

 志津はこれ、幸運な人が常によい機会に恵まれ、不運な人が機会に恵まれないのは、彼らの行動や考え方に原因がないかを確認すると言う実験なんです。

 まず両グループの違いが、チャンスを見つける能力の違いからくるのか、テストをしました。

 幸運グループと不運グループの両方に新聞紙を与え、「新聞の中に何枚写真があるか?」と質問しました。

 実は新聞の半分くらいのところに大きなメッセージで、「この文字を見つけたことを伝えると50ドルもらえます」と言う文が書かれていたのです。

 この文は5センチ以上の活字で印刷され、半ページほど占めてあり、まさに目の前に来るようになっていました。

 すると、不運グループはそれを見逃す確率が高く、幸運グループは見つける確率が高かったそうです。

 ツイていない人々はツイている人々に比べて、一般的に神経質な人が多く、彼らの不安などが、思いがけないチャンスに気づく阻害をしているそうなのです。

 結果として何か別のものを探すことに集中しすぎて、別の良い機会を見逃すことになっていて、例えばパーティに行って良いパートーナーを探すことに夢中になりすぎ、良い友人を持つ機会を失う、というような結果になっているというんです。

 逆に、ツイているタイプの人々はリラックスしている上に、心がオープンなので自分たちが探しているものだけでなく、そこにあるものを見つけやすいんだそうです。

 その調査結果から、幸運な人々は4つの原則によって、幸運を生み出していることがわかったそうです。

 そして、この原理を応用して、どんな人でも幸運を作り出すことはできるのか?という実験もされました。

 結論から言うと答えは「Yes」なんですって…

 1ヶ月の間、幸運な人と同じような行動をしてもらい、自分の直感を大事にし、運があると期待をかけ、そして悪運には融通を持って対処するようにさせたのです。

 すると劇的な結果が出ました。

 80%の人が自分の人生について幸福感を得て、幸運なように感じていたそうです。

 そんな幸運の要素と呼ばれる4つは、

 1. 内から聞こえる直感を大事にする
 2. 新しい経験をすることや、普段の習慣が壊れることに対し、心をオープンにする
 3. 毎日少しの時間だけ、うまくいったことを考えるようにする
 4. 重要な会議や電話などする前に、自分を幸運な人間だと心に描く



 これを読んで思ったことは、否定的にならず、何事も前向きにとらえるって事ですよね。

 ただ度を超えると楽天家と言われるようになって、かえって、周囲は迷惑を被るかもしれません。

 この記事の締めには、幸せな人というのは、トラブルのない人ではなくトラブルをうまく対処する人のことなのです。とありました。

 言ってることは分かるんですけどね、それが出来れば苦労しないっすよ…(><)

 とにかく、四つの要素を実践して、幸せを感じられるようになれば、それでいいんでしょうね。

 典拠URL
 ・らばQ~どうして運のいい人はいつもツイているのか?…興味深い研究結果 2008年12月30日 13:43~
 http://labaq.com/archives/51147415.html

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
心優しきネコたち
2009 / 01 / 06 ( Tue ) 06:52:44
 
 今朝の東京は晴れです。

 少し雲が出ています。

 それほど寒くはないです。 

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日は、涙無くしては語れない話をお届けしたいと思います。

 場所はアルゼンチンのミシオネス州…

 この地で、1歳の幼児が行方不明となったそうです。

 父親はホームレスで、ずっと探していたそうです。

 それから数日が過ぎたある日、警官のLorean Lindgvist氏が街を巡回していると、溝の中にいる幼児を発見。

 そこは猫たちのねぐらになっており、たくさんの猫たちも一緒にいたとのこと…

 Lorean Lindgvist氏が幼児を保護しようとすると、猫たちは幼児を自分たちの子どものように思っており、幼児を守ろうとして威嚇してきたそうです。

 猫たちは幼児が凍死しないよう寒い夜でも幼児を暖め続け、飢え死にしないよう餌も与えていたとのこと…

 また、猫たちが幼児に付いていた汚れをなめてキレイにしていたそうです。

 医者は「寒い夜も猫たちが体温で幼児を暖め続けていたことが良かった」とコメントしたそうです。

 これを読んだときは、もう人間というのは何て情けないんだろうと思ったんですよ。

 だって、人間は飼っていたペットを自分の都合で捨てるんですよ。

 そして、それらの動物は人間社会に迷惑だからと、殺処分されるんですよ。

 ほんとに嫌な言葉ですよね、殺処分って…

 でも、この猫たちはそんな人間の赤ちゃんを助けてくれんですよ。

 威嚇までして守ろうとしたんですよ。

 赤ちゃんは無事助けられたと思います。

 よかったと思います。

 でも、それ以上に気になるのが、このネコちゃんたち…

 命の恩人は、この後、一体どうなったんでしょうか。

 無事であることを、祈るばかりです。 


 典拠URL
 ・GIGAZINE~猫たちが行方不明の幼児を保護する 2008年12月22日 11時18分00秒~ 
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081222_cats_protect_lost_boy/

 ・UPI.com~Cats keep lost boy warm Published: Dec. 20, 2008 at 3:27 PM~
 http://www.upi.com/Odd_News/2008/12/20/Cats_keep_lost_boy_warm/UPI-27331229804833/

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(2) * page top↑
ネコがヨガをする???
2009 / 01 / 05 ( Mon ) 06:47:41

 今朝の東京は晴れだと思います。

 暗いので、まだよく分かりません。

 目覚めのコーヒーが美味しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日はまずこちらの動画を見て下さい。v(^^)


 Yoga with Hayward and cat

 


 どうでした?

 タイトルを見て、本当に猫がヨガをすると思いました?

 でも、愛嬌があるでしょ、このネコちゃん。

 とにかく、よほど居心地がいいのか、ヨガを始めると途端にやってくるそうです。

 おじさんが真剣に話している傍らで、ジャングルジムで遊ぶかのようにじゃれる姿…

 最後は足下でゴロ~ン…

 笑いの壺を心得ているネコちゃんだと思いました。


 典拠URL
 ・らばQ~とてつもなくヨガが大好きな猫(動画) 2008年12月20日 16:45~
 http://labaq.com/archives/51142904.html

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(2) * page top↑
めんつゆの味付けで充分だと思うんですが…
2009 / 01 / 04 ( Sun ) 10:47:25

 今朝も東京は晴れです。

 正月休みも今日で最後です。

 ああ、明日から仕事だあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさん、正月はどんなふうに過ごされましたか。

 おせちを食べて、お餅を食べて、の~んびりと寝正月でしたか。

 kakisakasanはおせちを作ることはしませんでしたが、日持ちのするものを作ろうと思って、筑前煮を作りました。

 味付けはめんつゆを基本にお酒、みりん…

 それで煮込んで、はい出来上がり…

 今年は電子レンジがありますので、冷蔵庫で保管していても、チンすればほっかほか…

 電子レンジって便利だなあって思いました。

 で、筑前煮ですが、薄味でしたが、初めて作った割にはおいしかったです。

 あっ、言っておきますけど、野菜は煮物用のパックです。

 最近は便利なものがあって助かります。

 で、話は変わって、昨日ブログネタを探していたら、こんなものを見つけたんですよ。

 「男は女が作る肉じゃがで喜ぶ」は本当か?【独女通信】
 http://news.livedoor.com/article/detail/3944409/

 面白そうなので、読んでいましたら、こんな一文を見つけたんですよ。

 交際中から今の夫がリクエストするのはハンバーグやオムライスなど「子供が好きな料理」ばかり。
 「男は肉じゃがを作れば喜ぶ」という定説は間違いかも、と思った珠美さんは、20~30代の男性に好きな食べ物アンケートを取ってみたことがあるという。
 「結果は私の予想通り。
 1~3位までハンバーグ、オムライス、カレーと小学生が好みそうなものばかり。
 肉じゃがは10位以内にギリギリ入った程度。煮物って難しいんですよ。
 舌が肥えた男性だと、めんつゆを使うとすぐバレるし、多くの男性は『煮物=実家の味』。
 実家の味が基準だから、おいしくても『なんか違う』と失望されやすいんです」。


 kakisakasanが気になったのは太字の部分。

 舌が肥えていたら、めんつゆだってバレるの???

 いや、その前にめんつゆで味付けしちゃいけないの???

 kakisakasanはめんつゆって便利だなあと思ったんですけどね。

 これで充分美味しいと思うんですが…

 まあ、老舗のプロが作るのであれば、調味料から良い物を使わなければいけないのでしょうが、家庭料理なんですから…

 家計のやりくりをするためには、バーゲンの時に買いだめするのは当たり前ですし、その中にめんつゆも含まれますよ。

 もしね、めんつゆに旦那さんが難癖をつけるのであれば、それは男が悪いと思うんですが、どう思われます?

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(8) * page top↑
雪見だいふくかと思ったら…
2009 / 01 / 03 ( Sat ) 08:52:43
 
 今朝も東京は晴れです。

 去年に引き続き、今年も正月三が日は晴天でした。

 ああ、今年も出かけることはなかったなあ~

 来年は温泉にでも行きたいですよ…

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええ、本日は面白動画をお届けしたいと思います。

 とにかく、まずは見て下さい。


 大福ぽちょこの冒険記




 最初見たときは、雪見だいふくと思ったんですよ。

 入れ物は間違いなくロッテの雪見だいふくですよね。

 で、タイトルが大福ぽちょこの冒険記となっていましたから、創作動画だと思ったんですよ。

 そしたら、何やらもぞもぞと動いてるじゃないですか。

 ハムスターと分かった時は驚いたと言いますか、丸くなったハムスターって大福にそっくりなんですね。

 これは飼っている人じゃないと気がつかないですよね。

 だからね、逆にロッテもハムスター大福を作って売れば、結構ヒットするんじゃないかって思ったんですよ。

 何度見ても、ちょこなんとした耳が可愛いですよね。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:ハムスター - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(2) * page top↑
元旦の東京、朝の風景…
2009 / 01 / 02 ( Fri ) 10:22:59

 今朝の東京は晴れです。

 テレビでは箱根駅伝をやっています。

 早稲田が一区を一位通過しましたが、二区の現在は山梨学院が一位です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 元旦の昨日、kakisakasanは東京都心の様子を写真に納めようとちょっとお出かけをしました。

 新宿、渋谷、原宿、銀座、上野などなど、候補地はいろいろとありまして、さてどこに行こうかなと思った結果、新宿にしました。

 まあ、新宿はテレビによく映りますからね。

 で、新宿のどこに行ったのかと言いますと、笑っていいともで有名なアルタ前に行きました。

 新宿3

 久しぶりのアルタ前ですよ…

 何年ぶりでしょう、ここに来たのは…

 ひょっとしたら、開いてるかなあと思いましたが、元旦ですからね、さすがに閉まってました。

 新宿6

 アルタ前から新宿西口方面を見ると…

 新宿4

 木の横にビルの先端が見えるのが分かります?

 場所を変えて撮り直すと…

 新宿1

 ピンぼけですみません。m(_ _)m

 このバナナみたいなビルが確か最近建ったんですよ。

 何のビルだったかは忘れました。

 で、反対側を見ますと、こんな感じ…


 新宿5


 新宿2

 まだ朝早かったので、ちょっと画像が暗いですね。

 普段の新宿って、そりゃあ凄い人混みなんですよ。

 もっとも、新宿に限らず、渋谷、池袋など、繁華街はどこも人混みなんですけどね…

 ですから、閑散としている新宿は不思議な感じがしました。

 でもねえ、ここ数年は元旦であるにも関わらず、人が結構いるんですよね。

 一昨年だったかな、銀座に出かけたときも「えっ、こんなにいるの」って言うくらい人がいました。

 東京に来て間もない頃は、東京の都心といえども、本当に人がいなかったんですけどね。

 正月の過ごし方も様変わりしたのかなあって思いました。

 新宿7

 で、このアルタ前から、てくてくと歩きまして、新宿にある花園神社に行ってきました。

 新宿9

 この神社に来て思ったのは、結構若い人たちがお参りに来てるんですよね。

 最初はね、大晦日を夜通し遊んだ者が暇つぶしに来てるんだろうと思ったんですが、意外や意外、真面目にお参りしてるんですよ。

 中にはね、二拝二拍手一拝と言う正しいお参りの仕方を行う若い子もいて、びっくりしました。

 集団でしゃべっている時は、うるさいなあと思ったんですが、拝む時の神妙な態度を見ますと、いろんな悩みがあるんだろうなあと思いましたね。

 花園神社の脇には、狂言の舞台がありました。

 新宿10

 この後、もう少しブラブラしようと思ったんですが、いやあ寒くて…

 電車に乗って、まっすぐ帰りましたよ。

 みなさん、正月元旦はどのようにして過ごされましたか。

 現代人は何かと忙しいですから、一番良いのは寝正月かもしれませんね。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。

  

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
* HOME * next