お留守番ネコに、おひとつどうぞ
2008 / 11 / 30 ( Sun ) 11:04:49


 今朝の東京は晴れです。

 洗濯、二回もしました。

 物干し竿には、洗濯物がどっちゃり干されてます。

 ちょっと遅めですが、おはようございます、kakisakasanです。


 突然ですが、みなさんはお部屋の掃除をされる時は、何を使いますか。

 ほとんどの方が、多分、掃除機と答えると思います。

 掃除機も一昔前と違って、いろんな種類があり、いろんな機能を備えてますよね。

 中には、自動で掃除をしてくれる掃除機もあるんですよね。

 UFOみたいな形をして、部屋のあちこちを動き回る…

 まあ、一人暮らしの方や忙しい方には、重宝しそうな製品ですが、これって何も人間だけに便利な代物ではないようです。

 一人でおとなしくお留守番をしているニャンコには、良い遊び相手みたいですよ。v(^^)

 では、その映像をどうぞ…


 Roomba Driver





 典拠URL
 ・GIGAZINE~全自動掃除機「ルンバ」を華麗に乗りこなすネコライダー 2008年11月19日 17時26分00秒~
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081119_roomba_driver_cat/


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(3) * page top↑
祝杯はシャンプーでー…
2008 / 11 / 29 ( Sat ) 09:10:13
 今朝の東京は晴れです。

 晴天です。

 冬晴れですから寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 今年のプロ野球は埼玉西武が日本一になって幕を閉じましたね。

 みなさんはこの日本一と聞いて、何を思い浮かべますか。

 まあ、主婦の方でしたら、デパートでの優勝セールではないでしょうか。

 毎年テレビで見ますが、あの殺到ぶりは凄いですよね。

 kakisakasanは人混みが苦手なので、とても参加出来ません。

 一方、男性の場合はどうでしょうか。

 おそらく、最初に浮かぶのは、ビール掛けではないかと思うんです。

 熱狂的なファンは自宅でビール掛けする人もいますからね。

 でも、そんな事をしたら部屋中がビール臭くなってしまいますし、後片付けも大変ですからね。

 奥さんを敵に回すと怖いですよ…

 だからでしょうね、そんな所に目をつけたのが、おもちゃメーカーのバンダイ。

 なんと、「ビールかけ全身シャンプー」と言うのを12月1日から発売するそうです。


 シャンプービール


 お値段は299円。

 ボトルには粉末のシャンプーが入っており、40度の湯を注ぎ、ボトルの口を押えて振ると、ビールのような泡が吹きだすそうです。

 「ささやかな勝利の香り」というシトラス系の香料と保湿成分にホップエキスを配合。

 同社は「誰もがやってみたかった!」をテーマに、お札を模した入浴剤やあぶら取り紙などユニークな商品を展開しているそうで、なるほど、こう言う発想はおもちゃメーカーならではと思いました。

 資生堂では、こんな発想出ませんもんね。

 もっとも、ヤル気もないでょうが…

 でも、遊び心は絶対必要ですよね。

 心のゆとりを生みますから…

 春は旅立ちの季節…

 合格祝い、卒業祝いにいいかもしれませんね。
 

 典拠URL
 ・ 毎日新聞~<バンダイ>「ビールかけ」味わうシャンプー 「ささやかな勝利の香り」で 11月22日12時58分配信~
 http://mainichi.jp/photo/news/20081122mog00m200004000c.html


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
死別の哀しみは飼い主だけのものではない
2008 / 11 / 28 ( Fri ) 06:40:57


 今朝の東京は雨です。

 雨音が響きます。

 ホットコーヒーで体を温めています。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 先日、ブログで知り合った方の日記を拝見していましたら、長年飼っていたインコが亡くなった…と言うことが書いてあったんですね。

 晩年は止まり木に止まることも大変だったそうです。

 「鳥の寿命としてはそれなりに生きて、大往生だったと思うけど、やっぱり別れは哀しい」というふうに書いてました。

 天に召されて、きっと天国で幸せにしていると思うようにしても、死別ってやっぱり辛いですよね。

 でも、死別の哀しみって、何も人間だけではないんですよね。

 この写真を見て頂けますか。

オウム

 場所はイギリス・サマセット州…

 ヨウム"African Grey"という種類のフレッドは、最愛の育ての親であるジョージを9ヶ月前に亡くしました。

 その強い悲しみのあまり、フレッドは首周りの羽をむしり、一日中頭を揺らすようになってしまったそうです。

専門家は、彼はジョージが姿を消した理由が理解できなかったため、鬱になってしまったのだと考えたそうです。

 そこで鳥用に調整したプロザック(抗鬱剤)を与えたところ、以前のように止まり木に戻ったそうです。

 忠犬ハチ公ように、主が亡くなってもずっと慕い続ける話はありますが、鳥にもそう言う事があるんですね。

 フレッド君のためにも、千の風に乗って、飼い主さんには会いに来て欲しい…

 kakisakasanはそう思いました。


 典拠URL
 ・らばQ~飼い主を亡くしたオウム、羽をむしるほどショックを受け抗鬱剤を服用 2008年11月22日 23:12~
 http://labaq.com/archives/51130274.html

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
点滴バー
2008 / 11 / 27 ( Thu ) 06:56:17
 今朝の東京は曇りです。

 でも、まだ夜が明けてませんので、よく分かりません。

 天気予報では、雨模様だそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いよいよ年末の到来ですね。

 今年は北京五輪があって世界中が浮かれていたと思ったら、リーマンショックでいきなり金融恐慌で、ジェットコースターのような一年でしたね。

 kakisakasanにとっても、今年はいろんな仕事に追われたり、入院生活を送ったりと、結構大変な一年でした。

 そうなりますと、精神的にも肉体的にも疲労が溜まるものです。

 みなさんはどんなふうにして、疲労回復に努めてますか。

 点滴バーとは、そんな仕事で疲れたビジネスマンなどにビタミン剤などを点滴して身体に行き渡らせて元気にする、クリニックのサービスなんだそうです。

 口から栄養分をとった場合には、胃酸で分解され、肝臓でも分解されるので、血液にとりこまれて体内を回るのはそれほど多くないらしいんですね。

 でも、それを点滴で直接静脈に入れれば、そのまま体内を回ることになり、それが疲労回復につながるんだそうです。

 点滴は医療行為ですので、医師の問診を受けてから点滴をしてもらうことになります。

 その目的は様々で、疲労回復、体調維持、パワーアップ、デトックス、ダイエット、冷え性対策などなど…

 この点滴パーを実祭に行っているさくらクリニックのHPを見ますと、点滴BAR秋の限定メニューとありまして、乾燥肌レスQセット、疲れ目レスQセット、テスト対策セット、日焼け肌レスQセット、冷え症レスQセットが揃えられていました。

 お値段はだいたい5000円前後…

 こうしてみますと、疲労やストレスって、実にいろいろとあるものですね。

 kakisakasanが特に驚いたのがテスト対策セット。

 東京では、中高一貫教育が盛んですから、中学受験でストレスが溜まる受験生が多いのでしょうが、とは言え、ちょっと恐ろしい気がしますね。

 kakisakasanの場合は、夜食を毎日食べて、それが大学受験の栄養補給でしたけどね。

 まあ、時代の移り変わりと言えばそれまででしょうが、何か行き過ぎなような気がするんですけどね。

 若いんですから、スポーツでもして、心身ともに解放させる方が、ずっと有意義だと思うのですが、みなさんはどう思われますか。


 典拠URL
 ・Yahoo辞書~点滴バー (てんてきばー) -ビジネス -2008年11月23日~
 http://dic.yahoo.co.jp/newword?index=2008000655&ref=1
 ・さくらクリニック
 http://www.sakura-beauty.jp/ten/index.html


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
見事なヘッドスライディングだニャー
2008 / 11 / 26 ( Wed ) 06:50:58
 
 今朝の東京は晴れです。

 出勤時にマフラーを使用するようになりました。

 寒がりな者には辛い季節です。

 おはようございますkakisakasanです。


 ええっと、ここしばらくはずっと入院のお話でしたので、今日は楽しいニャンコ動画をお届けしたいと思います。

 この動画は、以前テレビでも紹介されたことがありまして、まあ、それだけ楽しい動画ってことです。v(^^)

 kakisakasanは最後に見せる、後ろ足を開いたところが好きなんですよ。

 何とも言えない愛嬌があって…( ´艸`)

 飼い主さんはきっと毎日が楽しくて仕方がないでしょうね…(≡^∇^≡)ニャハハ


 滑り込むねこ。

 

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(4) * page top↑
入院生活は結構快適でした
2008 / 11 / 24 ( Mon ) 07:52:09

 今朝の東京は晴れです。

 連休最後の日、朝から洗濯しています。
 
 寒いなあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 手術直後は痛くてしんどかったですけど、日に日によくなりますからと先生から言われて、その言葉を信じました。

 実際、その通りになりました。ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

 また、お腹の調子を取り戻すため、出来るだけ歩いて下さいと言われましたので、時々、病院内を歩いてリハビリしてました。

 まあ、手術の痛みさえ除けば、その他については特に不満はなかったですね。

 むしろ、楽ちんで快適でしたよ。

 何が楽ちんって、まず食事の支度を考えずにすむこと…

 時間が来れば、きちんと食事が出て来ますし、味もよかったですよ。

 味の濃いのが好きな人や、油物が好きな人にとっては物足りないかもしれませんが、kakisakasanは満足でした。

 お茶が飲みたければ、自動の給湯器がありますし、空調はしっかりしてますから、部屋は暖かいですし… 

 看護婦さんは皆さん可愛く綺麗で、診察してもらうときは楽しみでしたよ。
 キャッー (^∀^*))((*^∀^) キャッー

 世の中の煩わしい事から一時的にも解放されて、気持ちが一新された感じでしたし、自由な時間がたくさん取れましたので、久しぶりに長編小説を読みましたよ。

 小説は海底二万里。

 フランスの作家、ジュール・ヴェルヌの作品です。

 退院の時は嬉しくもありましたが、快適な生活ともこれでさようならと思うと、ちょっと残念な気持ちもありましたね。

 そうして、無事退院しまして、最後は入院代の精算なんですが…

 これがねえ~(-ε-。)ムー

 明日は、その入院代について書いて、入院生活のお話を終わらせたいと思います。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
いきなり手術と言われた時は…
2008 / 11 / 17 ( Mon ) 07:07:08


 今朝の東京は晴れです。

 手術の経過は良好です。

 でも、ストレッチがまだ思うように出来ません。

 完全回復には、もうしばらく時間がかかりそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 今回の胆石及び胆嚢除去手術の発端となったのは、みぞおちのやや右寄りに痛みが生じたからなんです。

 そりゃあそうですよね、そこに胆嚢があるわけですから…

 で、実を言いますと、この痛みは既に2年くらい前からあったんですよ。

 ちょっと痛いなあと思う程度の時もあれば、かなり痛くて冷や汗が出そうな時もありました。

 こう言うふうに書きますと、どうしてその時に病院に行かなかったんだと思われるかもしれません。

 誠に、その通りだと思います。

 あの時病院に行っていれば、手術をしないですんだかもしれない…

 そう思うと、悔やんでも悔やみきれませんね。( ̄ω ̄;)ンーー

 でもね、言い訳ををしますと、その時はまず尿管結石を疑ったんですよ。

 尿管結石は既に経験していますので、それかなあと思ったんですが、痛みの感じや痛い場所がその時とは違うので、結石ではないと自己判断をしてしまったわけですね。

 石は石でも、胆石だとは夢にも思っていませんでしたからね。

 それに、痛みが発生するのが、だいたいトレーニングをした後だったので、きっとそのせいだろうとも思ったんですよ。

 ただ、腹筋のトレーニングでこんなに痛くなることがなかったので、おかしいとは思いつつも、そんなに頻繁に起こるものではなく、忘れたころにやってくる感じでしたら、ついつい深く考えなかったんですよね。

 しかし、明らかにおかしいと思ったのが、一ヶ月程前の事だったんですよ。

 トレーニングとは全く関係なく痛み始めたので、これは何かあると思ったんですね。

 で、早速病院へ…

 その結果が… il||li _| ̄|○ il||li

 診察台に横になって、お腹を見せましたよ。

 すると、先生はいきなりジェル状のものをお好み焼きのソースのようにかけて、お腹の上でのばすと、機械の先端部を当てました。

 エコー検査の始まりですよ。

 すると、開口一番…

 胆石…

 続けて、

 手術…

 全身麻酔…

 もうね、ホップステップジャンプと言われて、kakisakasanは頭の中が真っ白になりましたよ… ガ━━Σ(_□_:)━━ン!!
 
 お医者さんはねえ、いろんな患者と接していますから扱い慣れているかもしれませんが、kakisakasanは初めてですからね、何もかもが…

 いやあ、その一週間はほんとブルーでねえ、どうしようかって思いましたよ…

 自分で検索をして、手術以外の方法はないのか探したり…

 でも、お医者さんの診断がやっぱり正しいんですよねえ…(´-ω-`) ンー

 と言うことで、まずは事前検査として胃カメラ、CTスキャン、MRIと行うに至ったわけです。

 それらについては既にアップしていますので、割愛しますね。

 では、明日は入院の手続きについて、書きたいと思います。
 
 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。

 
 
* ちょっと健康 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
夫婦でお風呂に入ってますか?
2008 / 11 / 15 ( Sat ) 08:00:00
 

 順調に行けば、自動更新も本日で終わりになると思います。

 今後は、入院ネタがしばらく続くと思います。

 おはようございます、kakisakasanです。


 お風呂は誰と入る?

 そんな質問を、お風呂やトイレを作っているメーカーであるINAXが行ったところ、平日・休日ともに「1人で」と回答した人が9割だったそうです。

 1人でお風呂に入る理由は「リラックスしたい」(55.7%)からで、男性(44.4%)よりも女性(66.4%)の方が目立ったそうです。

 kakisakasanは一人暮らしですから当然一人ですが、ご家族がいらっしゃる方は多少変化するようです。

 たとえば、小学生以下の子どもがいる場合は、男性の45.6%が「子どもと一緒に入る」ことを望んでおり、実際に平日でも子どもとお風呂に入る男性は52.0%。

 また休日になると、子どもと一緒に入る男性は73.5%と7割を超えました。

 休日に一緒に入る理由としては「コミュニケーションのため」(65.6%)を挙げる人が多いそうです。

 日本はお風呂に浸かる文化ですから、自然と長湯になると思います。

 それに裸の付き合いなんて言葉がありますから、お風呂場が触れ合いの時間になるのは当然なんでしょうね。

 でね、面白いのが、夫婦で一緒に入浴することに対する男女の違いなんですよ。
  
 1人でお風呂に入るという人は9割に達していましたが、夫婦で一緒に入浴することが「良い」と思う人は既婚者全体の65.6%。

 これを男女別で見ると、男性の73.6%が「良い」と答えているのに、女性では57.4%

 世代別で見ると、年齢が高くなるにつれて「良い」が減少し、50代の既婚女性では16.5%にとどまったんですよ。

 夫婦で一緒に入浴することの良い点を聞いたところ、「リラックスして会話が楽しめる」が59.0%。

 若い世代ほど肯定的な意見が目立ち、20代の女性は「2人だけの時間が持てる」(53.3%)や「楽しい」(51.1%)といった意見が多かったとか…

 でも、年代が高くなるにつれ、「時間の節約」「省エネ」といった現実的な声が目立ったそうです。

 まあね、考え方は人それぞれでしょうが、男性が肯定的なのはエッチな気持ちが女性よりも強いからと言うのがあると思います。

 女性の意見である「時間の節約」「省エネ」は本音であると同時に建前のような気もします。
 
 本音の本音は「お風呂くらい一人にさせて」と言うものではないでしょうか。

 夫に対するうんざり感…

 でも、まあ、kakisakasanは結婚生活を送ったことがないので、これに関しては何とも言えないですね。

 どうです、ご結婚されている方…

 このアンケートに対して、どんな考えを持っていますか。(^^)
 

 典拠URL
 ・Bisiness Media 誠~お風呂は誰と入る? 夫と妻で考え方にズレ 2008年11月07日 11時14分 UPDATE~
 http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0811/07/news050.html

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
Wildlife Photographer of the Year 2008
2008 / 11 / 14 ( Fri ) 07:00:39


 本日は入院のため、自答更新でアップしております。

 でも、ひょっとしたら、退院してるかもしれません。

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさんは、"Wildlife Photographer of the Year"と言うのをご存知ですか。

 これは衝撃的で印象深い美しさのある野生動物写真を撮影した人に贈られる賞で、その2008年版が決定したそうです。

 でも、何が一位になったのかは書いてありませんでした。( ̄▽ ̄;)

 投票で上位になった写真がいくつか公開されているだけのようですが、でもねえ、どれもこれも滅多に見ることができない貴重な瞬間が映し出されているんですよ。
 
 と言うことで、まず一枚目…

 ヘビとカエル

 このヘビとカエル、凄いでしょ。

 kakisakasanは良くできたフィギュアじゃないかと思いましたよ。

 色も鮮やかだし…

 一体どういう状況なんでしょうね。

 ヘビがカエルを食べようとして、それを阻止しようとしているのか、それとも、その逆なのか…

 う~ん、どうなんでしょうね。( ̄ω ̄;)ンーー

 次は、こちら…
 
 ワシ

 エサを取り合うワシの写真だそうです。

 これも、本当に自然の風景なのかと疑ってしまうような…

 驚嘆の一言ですよね。スゴ━ ゚+.(ノ。・∀・)ノ━イッ !!!

 第一級の腕を持った絵師が描いた渾身の一枚って感じがします。

 ルーブル美術館にありそうな気がしますよね。

 そして、最後がこちら…

 ホッキョクグマ

 これね、最初見たときは、深海に棲むクラゲかなあって思ったんですよ。

 もちろん、金色に輝いて見えるのがクラゲ…

 ほら、クラゲって、ネオンのように光るでしょ…

 だから、そう思ったんですが、実はこれ、日の出の光を浴びるホッキョクグマなんですよ。

 kakisakasanは解説の一文を見ても、まだホッキョクグマとは分からなくて…

 それと分かった時は、鳥肌が立つくらい感動しましたね。
 オオオッッ━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━ ォォォ-!!!!

 これらの写真を撮るのに、どれだけの歳月と苦労を払ったんでしょうね。

 それを思うと、カメラマンの努力には敬服します。

 来年もきっと、素晴らしい写真が公表されると思います。

 楽しみに待ってます。


 典拠URL
 ・GIGAZINE~最も美しい野生動物写真を撮った人に贈られる「Wildlife Photographer of the Year 2008」決定 2008年11月04日 17時36分00秒~
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081104_wild_life_photo/

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
まあ、本当に、仲の良いことで…
2008 / 11 / 13 ( Thu ) 07:00:30
 今週は入院のため、自動更新でアップしております。

 退院まで、後もう少し…

 頑張るぞ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 本日は、you tubeで見つけたペット動画のご紹介です。

 まずは、その動画を見て下さい。


 


 この動画の題名は、【ペット自慢動画】うさぎとねこ。

 ほんと、仲良く並んで餌を食べてますね。^^

 一心不乱に食べているところが、実に面白いです。

 それから野球中継…

 生活感がにじみ出てて、そんな中でもくもくと食べている姿がまた、ご近所のペットという親近感があって、いいですよねえ…

 ただね、うさぎは飼ったことがないのでよく分からないのですが、猫が居なくても、こんなふうに餌を食べるんでしょうか。

 うさぎの食べているのは、キャットフードでしょうか。

 それとも、うさぎ専用のペットフードがあるのでしょうか。

 うざきちゃん、胴体だけを見たら、ちょっとおデブなネコちゃんに見えますよね。

 そこがまた面白いです。(^w^) ぶぶぶ・・・

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


 

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(0) * page top↑
ニット帽、買いました
2008 / 11 / 12 ( Wed ) 07:00:18
 
 今週一週間は自動更新でアップしています。

 今頃はきっと、ベッドの上で退屈にしていることでしょう。( ̄。 ̄)

 おはようございます、kakisakasanです。


 先日、kakisakasanは冬に備えてニット帽を買いました。

 これが、そのニット帽です。


 ニット帽


 ちなみに、背景にあるのは枕です。

 本格的な冬を迎えると、風はますます冷たくなり、耳が痛くなります。

 北風対策だあ~ イエーイ~(人´∀`).☆.。.:*・

 と思ったら、大間違い…(。・∀・。)

 実は、これ、室内用に買ったんですよ。

 もちろん、外出するときにも被るとは思います。

 ただね、外出の時は歩きますので、案外血の巡りは良いんですよ。

 でも、室内にいるときは、それもパソコンに向かっているときは、座ってるだけなので、体を動かすことが無く、その結果血の巡りが悪くなるんでしょうね、頭が痛くなるときがあるんですよ。

 おまけに、暖房はエアコンのみですから、部屋は天井しか暖かくならず、足下はスースーするばかり…

 暖房の循環が悪いので、体感温度も悪く、結構頭が冷えるんですよ。

 それでも、若いときは、そんなに頭が痛くなると言うことはなかったと思うんですが、これまた歳なんでしょうかねえ…( ̄-  ̄ ) ンー・・・

 脳の血管が硬くなって来てるのかなあ…

 そうなると、恐ろしいのが脳梗塞…

 このブログがアップされる時は、まだ入院中だと思います。

 成人病と言う言葉がひしひしと感じられるようになりました。

 ですから、転ばぬ先の杖という意味で、ニット帽を買いました。

 結構暖かいです。

 この冬は、間違いなく、大活躍してくれると思います。v(^^)

 
 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
チーズバッテラの栄光
2008 / 11 / 11 ( Tue ) 07:00:11
 
 本日のブログは自動更新になっています。

 今週末には、通常に戻れると思います。

 おはようございます、kakisakasanです。


 あれは10月下旬のころでしたでしょうか。

 確か、電車に乗っていて、中つり広告か、誰かが読んでいた新聞をのぞき見した時だったと思います。

 現在フジテレビで放映さている「チームバチスタと栄光」と言うテレビドラマのCMが掲載されてまして、kakisakasanは何となくそれを見ていたんですよ。

 でね、チームバチスタってどう言う意味なんだろうなあと思いつつ、何となくチームバチスタという言葉を頭の中で連呼していたら、一体何を思ったのか、いきなり「チーズバッテラ」と言葉が浮かんできまして…( ̄▽ ̄;)

 まあね、たまに突拍子もない事を思いつく変な性格だとは自分でも分かってはいましたが、この時ばかりは本当にね「俺は一体何を連想したいんだろう…」って、心底自分自身を不思議に思いましたね。o(@.@)o

 チーズバッテラって、何なんだ???

 でもね、ここからがまた面白くて、チーズとバッテラって組み合わせたら案外美味しいんじゃないかって思ったんですよ…

 バッテラの具であるしめさばをちょっと炙って、酢飯との間にチーズを入れてとろけさせる…

 酢の酸味と鯖のうま味とチーズのとろとろ感が絶妙な相乗効果を生み出す…

 日本には全国至る所にお寿司屋さんがあります。

 ご当地のネタを使ったその土地ならではのすしネタもあります。

 回転寿司に行けば、変わり種の寿司もあります。

 そう考えれば、チーズバッテラも、ひょっとしたらどこかのお寿司屋さんにあるかもしれません。

 なかったら、試しに誰か作ってみませんか。八(^□^*) タノム!!

 案外、「おっ、これはいける」と思えるような寿司ネタになりそうな気がするんですが…

 寿司職人さん、もし、このブログを見ましたら、是非、チャレンジして頂けたらと思います。

 で、美味しかったら、ご一報頂けたらと思います。(@゚ー゚@)ノ

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。





テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
カミカラって面白い…
2008 / 11 / 10 ( Mon ) 07:00:00
 
 本日は、入院中のため、ブログは自動更新になります。

 おはようございます、kakisakasanです。


 これはyou tubeを訪れた時、トップ画面に表示される"おすすめ動画"にあった動画で、何だろうと思って見たものなんですよ。

 歯車のハート Gear's heart




 見ました?

 心臓の形をした歯車が回転するんですよ???

 凄いと思う気持ちが半分、何となく気持ち悪いと思うのが半分…(´∀`;)

 回転している様子を見ていると、宮崎駿監督の映画に出てきそうなロボットみたいですよね。

 でね、 関連動画に下記のものがあったので、それも見たんですよ。

 ペンギン爆弾 PENGUIN BOMB



 
 見ました?

 結構びっくりしたでしょ。Σ(` ・д´・ ;)ナニッ!?

 で、最後に"紙のからくり"と言う字幕が出てきたので、それを検索すると…

 紙のからくり~カミカラ~
 http://www.geocities.jp/kamikara1967/

 そうなんです、実は同じ作者だったんです。

 でね、HPにある作品を見ますと、これが実に面白く楽しいんですよ。
 キャッー (^∀^*))((*^∀^) キャッー

 なんと言っても紙で出来ているのがいいですよね。

 これだったら、小さな子供も安心して遊べます。

 そんな子供のいるお母さんへ…

 是非、上記のHPに訪問してみて下さい。

 きっと、なるほどと頷くと思いますよ。(^ー^* )フフ♪

 
 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
金木犀の芳香剤ってもうないんですね
2008 / 11 / 09 ( Sun ) 08:00:16

 本日から入院のため、ブログは自動更新になります。

 無事、終わりますように…

 おはようございます、kakisakasanです。

 以前、 ブログ巡りで花を知ると言うタイトルでブログを書きまして、その時に、金木犀について書いたんですよ。

 でね、その後、金木犀についてちょっと調べてみましたら、「あっ、そうなの」という記述を見つけたんですよ。

 それが以下の記事なんです。

 近所の路地に、キンモクセイが香る季節になった。
 甘く強いあの香り、心地よいものにもかかわらず、一定の年齢以上の人は、とっさにこう言うだろう。
 「あ、トイレのニオイ!」
 そう、かつてトイレの芳香剤といえば、キンモクセイの香りが当たり前だった。
 スーパーやドラッグストアの芳香剤売り場には、ラベンダーに森林、レモンなど柑橘系にベリー系、それから「せっけんの香り」など、様々な香りのバリエーションが出ている。
 それなのに、キンモクセイは、とんと見ない。これは何故なのか。


 いやあ、これを見たときは、正直驚きましたね。

 kakisakasanは間違いなく"一定の年齢以上の人"なので、芳香剤と言えば金木犀だったんですよ。

 でも、今は違うんですね。

 その理由を「消臭力」「消臭ポット」などでおなじみのエステー化学株式会社(現エステー)は次のように言ってるんですよ。

 「今ほどインフラが進んでいない頃は、汲み取り式のトイレがほとんどで、戸を開けたら倒れそうな悪臭を放つトイレというのも多かったんです。そのニオイを消すためには、悪いニオイに負けない、より強い香りが必要でした。それが、甘めでかつしっかりした香りのキンモクセイだったんです」
 かつてはトイレの近くにキンモクセイを植える家庭も多かったのだとか。(←なるほど、それで庭木に金木犀が多いのかなあ…)
 このキンモクセイの「天下」は、70年代初頭に始まり、90年代前半まで主流だったという。
 しかし、エステー化学(株)(現エステー)では、キンモクセイの香りは4年前にラインナップから消え、現在では他のメーカーから1種類販売されているだけのよう。

 
 なぜ近年、減ってきたのかというと、嗜好性の多様化、ニオイをやっつける消臭技術の発達などがあげられるそうです。

 kakisakasanは芳香剤を使用していないので、このような変化には全く気がついていませんでした。

 技術の進歩って、ほんと、すぐ身近にあるものなんですね。

 でも、金木犀が無くなったのは、ちょっと寂しいですね。

 でも、こう言うのは流行がありますから、また金木犀が復活するかもしれません。

 あっ、それから…

 この典拠となった記事は2006年のものなので、ひょっとしたら、現況は変わっているかもしれません。

 2008年現在、芳香剤は何が主流なんでしょうね。

 ちょっと気になります。(^^)

 
 典拠URL
 ・excite ニュース~トイレの「キンモクセイの香り」が衰退した理由2006年10月24日~
 http://www.excite.co.jp/News/bit/00091161497065.html

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
足のにおいが癖になる
2008 / 11 / 08 ( Sat ) 08:42:50
 

  今朝の東京は曇りです。

  いよいよ、入院が迫ってきました。

  入院中は自動更新でブログをアップしますので、よろしくお願いします。

  おはようございます、kakisakasanです。


  今日は久しぶりにyou tubeの動画の紹介です。

  それも、ワンコ、ニャンコではなく、本日は鳥です。

  飼い主さんのコメントによりますと、ワカケホンセイインコと言うそうです。

  名前はローズちゃん…

  このローズちゃん、何をするのかと言うと、足の臭いをかいでは離れ、臭いをかいでは離れ…

  とにかく、臭いをかぎたいようなんです。

  ほら、私たちも臭(くさ)いと分かっていながら、靴下の臭(にお)いをかぐ時ってありません?

  みょ~に病みつきになっちゃって…ヾ(;´▽`A`アセアセ

  ローズちゃんも足の臭いをかぐのが癖になっちゃったみたいで…

  でも、と言うことは、鳥も臭いが分かるって事ですよね。

  臭いのが好きなら、くさやとか納豆も大丈夫なんでしょうか。

  人の足も、微妙な臭いの違いが分かるのでしょうか。

  お父さんの臭いが一番好き…(。A 。*)キャー★

  な~んて事もあるのでしょうか。

  天才!志村どうぶつ園に出演されるハイジさん(動物と話せる女性)に通訳を頼んでみたいですね。

  さて、どんな返事が来る事やら…(o ̄∀ ̄)ノ


  足くさ~ダンス





   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(5) * page top↑
地球はほんとに神秘な惑星です。
2008 / 11 / 07 ( Fri ) 06:44:25

 今朝の東京は雨上がりの曇りです。

 また、降りそうです。

 寝起きで、まだ頭がぼうっとしてます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、今日はですね、ほんとに神秘的な風景をご紹介したいと思います。

 まあ、まずは一枚目をご覧下さい。v(^^)


 クリスタル1

 これ、何だか分かりますか。

 これはセレナイト・クリスタルといってパワーストーンにも使われる透き通った石膏の結晶なんだそうです。

 場所はメキシコ…

 発見された年は2000年…

 Naica鉱山で発見された洞窟の中に、このクリスタルはあります。

 でね、注目してほしいのは、真ん中にいる人…

 人の大きさと周りにあるクリスタルの大きさを比較して下さい。

 凄いでしょ…ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

 メチャメチャデカイでしょ…

 初めて見たときは、ちょっと信じられなかったですよ。

 まるで、映画のワンシーンのような、はるか宇宙の果ての惑星にたどり着いたような…

 クリスタル2

 クリスタル3

 クリスタル4


 画像で見ると冷たい印象ですが、実際の温度は60度、湿度100%と、蒸し風呂のような環境で、数分もいると耐えられなくなるそうです。

 また、鉱山の地下300メートルで発見されたときには水没した状態で、現在も水を抜き続けているそうで、60万年という歳月が造り出したと考えられているそうです。

 「海底二万里」の作者であるジュール・ヴェルヌは「地底旅行」という小説も書いていますが、このような風景が地球の地下にあったとは、さすがに夢にも思ってはいなかったと思います。

 まさに、事実は小説よりも奇なり…

 地球には、まだまだ恐るべき神秘がきっと眠っているのでしょうね。

 典拠URL
 ・らばQ~巨大なクリスタルに埋め尽くされた神秘の洞窟 2008年10月30日 12:17~
 http://labaq.com/archives/51119163.html


   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



 

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
流れ星、見たことある?
2008 / 11 / 06 ( Thu ) 06:51:27

 今朝の東京は晴れです。

 窓を開けると、冷たい空気がさーっと入ってきます。

 でも、今日は暖かくなるそうです。

 小春日和ですね…

 おはようございます、kakisakasanです。


 えっと、本日はFC2ブログが用意してくれましたお題でブログを書きたいと思います。

 お題は「流れ星、見たことある?」です。

 正直言いまして、kakisakasanはたった一度しか見たことがないんですよ。

 あれは何年前かなあ…

 多分、7~8年前だと思うんですが、夜中ぶらぶらと歩きながら、何となく夜空を見上げていたんですよ。

 東の空でしたね。

 そしたら、光の筋が一瞬夜空を横切りまして…

 「あっ」と口をついた時には、もう何もなく…

 だからね、よくテレビドラマで「あっ、流れ星」って言う場面がありますが、流れ星ってそんなに見られるものじゃないと思うんですよ。

 まあ、北海道とか長野とか、空気の綺麗な所でしたら、比較的見られるのかもしれませんが、東京の都心では…

 それに、流れ星に祈ると願い事が叶うと言いますが、これだってねえ、まず無理ですよ。

 流れ星って、ほんと一瞬ですからね。

 瞬きする間に、もう消えちゃってるんですよ。

 どうやったって、無理っす…(><)

 多分、このような言い伝えが生まれたのは、どこに行っても星がたくさん見えて、流れ星も頻繁に見られたからだと思うんです。

 それでしたら、流れ星を心待ちして夜空を見ることも出来るってものです。

 一つ見逃しても、二つ、三つと流れたら、願い事のひとつくらいは祈る事が出来るでしょう。

 その時は、何て願おうかなあ…

 でも、現代では…

 特に、東京や大阪、世界に目を向けたらニューヨークやロンドン、そうそう、最近ではオリンピックで話題になった北京…

 このような大都会では空気が汚れていて、流れ星を見ることは不可能に近いでしょうし、星をそんなに見たことのない子供は、流れ星という概念さえないかもしれません。

 流れ星をロマンチックに感じるためには、それが見られる環境を整えないと…

 そのためにも、私たち人間は、もっともっと環境に関心を持ち、少しでも汚さないよう実行していかないといけませんね。


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
歯で缶を開けるとは…
2008 / 11 / 03 ( Mon ) 09:53:28


 今朝の東京は曇りです。

 雨が降りそうです。

 洗濯物干してますが、部屋干しになりそうです。

 ホットコーヒー、二杯目です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日で三連休最後ですね。

 みなさんはどこかに出かけましたか?

 お子さんのいるご家庭では、先週末はハロウィンで忙しかったことでしょう。

 ほんと、お疲れ様でした。

 まあ、それはそれとして、先週のポチたま見ました?

 ペットミステリー特集としてのオムニバス形式のコーナーがありまして、その中でも特に驚いたのが、誰もいない家でペット用の缶詰が開けられていたこと…

 飼い主さんが仕事から帰ってくると、部屋には蓋の開いた缶がふたつ…

 それも、缶切りが使われた形跡はなく、缶を切った跡が側面にある…

 飼われているペットは、ワンコとニャンコ…

 犯人は一体誰だ…

 と言うことで、カメラを設置して調べたところ、なんと、一匹のワンコが棚から持ち出して、歯で器用に噛み切ってるんですよ。

 時間をかけてね…

 これには、びっくりしましたね。

 犬ですから、前歯は鋭いですし、噛む力をあるとは思いますよ。

 でも、だからと言って、缶を噛み切るとはちょっと想像出来ないですよ。

 犬種は確かグレーのプードルだったと思います。

 ですから、小型犬の部類になりますので、噛み切るって事は、飼い主さんも想像し難かったと思います。

 見つかったときは、怒られると思ったんでしょうね、しっぽが萎(しお)れるように垂れてました。

 それが、ちょっと( ´艸`)でした。

 いやあ、でも、餌の管理はきちんとしなければいけないなあと思いましたね。

 最近のワンコやニャンコは、ほんと、頭がいいですから。


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。


 
 

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(0) * page top↑
夕日は眩しく黄金色
2008 / 11 / 02 ( Sun ) 12:25:00

 今日の東京は晴れです。

 冷えてます。

 本日、膝掛けを出しました。

 こんにちは、kakisakasanです。


 今日の東京は、青空が広がっているものの、雲も点在しています。

 でも、昨日は雲一つ無い澄み渡った青空が果てしなく広がっていました。

 天気予報では、木枯らし一号が吹いたと言っていたので、きっとそのせいなのでしょう。

 感動するくらい綺麗な青空でした。

 そして、西日が強くなったころでした。

 プラタナスが金色に輝いて見えて、紅葉だなあと思っていたら、葉ははまだまだ青いんですよ。

 そうなんです、葉は日差しを浴びて、それで紅葉しているように見えていたんです。

 振り向くと、沈みかけていく太陽が白く大きく輝いていて、直視出来ませんでした。

 一瞬見たその太陽は、照りつける夏の太陽とは違っていました。

 秋の太陽は、淡く、清楚でいながら、惹きつける強さを持っていました。

 車も、道路も、建物も、全てが黄金色に見えました。

 憂いを感じるのも、時にはいいものです。 

 
 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* しっとりと~つれづれ日記 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
笑いがとれる医者はすばらしい
2008 / 11 / 01 ( Sat ) 08:25:53

 今朝の東京は晴れです。

 寒いです。

 まだ、11月なのに、12月になったらどれだけ寒くなるのか…

 寒いのは苦手だあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 先日、ネットでニュースを見ていたら、こんな記事がありました。

 「笑いは百薬の長」医師・看護師がコント

 乳がん患者会でコント「笑いは百薬の長」を披露するスマイル委員会のメンバー(小松市民病院で) 小松市民病院(川浦幸光院長)で医師と看護師12人がコントグループ「みんなでスマイル委員会」を結成し、24日、乳がん患者会でコント「笑いは百薬の長」を初演、参加者の笑いを誘った。

 会は川浦院長の「笑いは免疫力を高め、人間関係を円滑にする」との呼びかけに応じた職員が参加して発足。

 小児科医が脚本を書き、メンバー6人が手作りのカツラをかぶって、おばあさん役で、「笑いはがん細胞をやっつけるナチュラルキラー細胞を増やし、リンパ球のバランスを取るなど免疫学的にも効果が確認されている」などとおもしろおかしく、薬の取り方や病院でのやりとりを熱演した。

 座長の看護師高木浩さん(39)は「不規則な職場なので合同練習ができず、ぶっつけ本番。これからも笑いで安らぎを与えることができるように頑張りたい」と話す。今後、メンバー、台本を増やし、来春開設される緩和ケア病棟で開く季節の行事や誕生会で“笑い”を振りまくことにしている。

 
 これを読んで、kakisakasanは素晴らしいと思いました。

 病院って、具合の悪い人が来ますから、どうしても雰囲気がふさぎがちになりますよね。

 変に明るくしようとすると、不謹慎だと言われかねません。

 だからこそ、先生や看護婦さんが率先して笑いを起こして、なおかつ、病気の原因とそのメカニズムを分かりやすく患者さんに伝える。

 笑うって、気持ちが前向きになるんですよね。(^ー^* )フフ♪


 ただ、病気がガンとなると、患者さんによっては末期の方もいると思います。

 そのような人たちにとって、笑いはもはや治癒力にはならないかもしれません。

 でも、やがて訪れる死を安らかに迎え入れる手助けを笑いはしてくれると思います。

 豊かな心持ちにしてくれると言えばいいのでしょうか。

 最前線で働かれる先生や看護婦さんは、時にそれが辛くなるときもあるとは思いますが、気持ちを奮い立たせて、頑張ってほしいと思います。


 典拠URL
 ・YOMIURI ONLINE~「笑いは百薬の長」医師・看護師がコント 2008年10月25日~
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20081024-OYT8T00902.htm

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
* HOME *