ゲリラ豪雨にやられた~
2008 / 08 / 31 ( Sun ) 11:57:02


 今朝の東京は晴れたり曇ったりです。

 日差しは暑いです。

 久しぶりに夏らしい暑さです。

 こんにちは、kakisakasanです。


 ああ、ついにやられましたよ。 il||li _| ̄|○ il||li

 何にやられたって、ゲリラ豪雨…

 昨日は浅草でサンバカーニバルがありましてね…

 人込みが苦手なので、普段はそんなところには行かないのですが、たまには気分を変えてと思ったのが大間違い…Σ(|||▽||| )

 人が多いのは予想できたので、最寄り駅である浅草は利用せず、ちょっと手前の駅を降りて、そこから歩いて向かったんですよ。

 家を出た時は、まだ晴れ間が見えていたのですが、手前の駅を降りた頃には今にも降りそうな空模様…(  ̄_ ̄)

 でも、まだ大丈夫だろうと思っていたら、ポツポツと雨が…

 ああ、降ってきちゃったよ…(_△_;

 でもね、まだその時は普通の雨だったので、傘を差して歩いていたんですよ。

 そしたらね、あっという間に、豪雨に大変身…o(@.@)o

 「うわあ、こりゃ堪らん」と思って雨宿りの場所を探してうろうろしていたら、もうびしょ濡れですよ。¥(◎日◎)¥

 水を吸ったズボンが足にくっついて、気持ち悪いったらありゃあしない…

 結局、浅草には行かないで、家に帰りましたよ。

 もう何のために出かけたのか分からなかったです。

 それにしても、ゲリラ豪雨とは言い得て妙だと思いましたよ。

 ほんと、疾風のように現れて、疾風のように去っていく…

 お前は月光仮面か、と言いたくなりましたよ。

 ああ、ゲリラ豪雨に悩まされる日々は、あとどのくらい続くんでしょうね。ε~( ̄、 ̄;)ゞ

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




 

スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
昨日の雷は尋常ではなかった…
2008 / 08 / 30 ( Sat ) 09:26:41


 今朝の東京は雨上がりの曇りです。

 でも、少し日が差してきました。

 でも、 しばらくしたら、また降るんだろうなあ…

 雨と雷は、もう結構です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、昨日もまた東京地方は激しい雨に見舞われましたよ。

 朝方は、未明の雨の痕跡があったものの、雨はもう上がっていて、昼過ぎになると、青空が広がってきたんですよ。

 天気予報では、一日中雨のような事を言ってましたから、予報は外れたなあと思っていたんですよ。

 そしたら、夜の八時頃ですよ。

 洗濯物のアイロン掛けをしながら、パソコンでyou tubeを見てたんですね。

 壁越しに雨音が聞こえてきて、雷がゴロゴロゴロ~

 ああ、また降ってきちゃった~(`-ω-´)

 そう思いながら、アイロン掛けをしていたら、まあ、雷の凄い事、凄い事…

 ゴロゴロゴロ…(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

 ガッシャーン…オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

 あまりの凄さに、パソコンの電源を慌てて落としましたよ。∑(ёロё)ホエー!!

 落雷で停電にでもなったら、パソコンが駄目になるかもしれませんからね。 

 いやあ、それにしても、雷を表現する音はいろいろとあると思いますが、昨日の雷はこれまでちょっと聞いたことがないような音でしたねえ~

 東京で暮らし始めて、もう25年になりますがもあんな凄い音は初めてですよ。

 もうね、何て形容したらいいか… (´-ω-`) ンー

 俵屋宗達作の風神雷神図って知ってます?

 まさに、あれですね。

 雷神が大きな太鼓をバーン、バーンとぶっ叩いているような…

 怒り狂うような雷(いかずち)でした。ヽ(`⌒´メ)ノ

 それも、延々何時間と続いたんですよ。

 すげえ怖かったですよ。Σ(|||▽||| )

 だってねえ、雷鳴で窓が揺れるんですよ。

 地鳴りのように、畳が振動するんですよ。

 ほんとにね、こんなカミナリは未だかつて経験したことがなかったですよ。

 グゥワッシャーンと天が揺れるたびに、身がすくみましたもの…

 もう勘弁してくれよ~って、叫びたかったです。(。>0<。)ビェェン

 ゲリラ豪雨と言い、怒り狂うカミナリと言い、一体日本はどうなってるんでしょうね。

 新たなる天地創造の始まりでしょうか。

 ほんと、怖かったあ~(T_T)



   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
自由の女神~歴史の裏舞台~
2008 / 08 / 29 ( Fri ) 06:44:34


 今朝の東京は雨です。

 でも、一旦上がってます。

 夜中は雷も凄かったあ~

 電車、動いてるかなあ…

 おはようございます、kakisakasanです。


 えっと、これは一昨年の記事なんですけど自由の女神のモデルは一体誰か?と言うのを書いたことがあるんですね。

 自由の女神のモデルは、製作者の母親だったという内容だったんですが、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』~自由の女神像~によると、『本来のモデルはフランスの象徴マリアンヌである』と言う記述を偶然見つけまして、一体どっちが正しいんだろうって、kakisakasanは???となったわけなんですよ。

 もし、詳しい事を知っていらっしゃる方がいましたら、教えて頂けたらと思います。m(_ _)m

 でね、今日のお話はその是非を問うものではなく、自由の女神が組み立てられていた時の写真を見つけましたので、それをご紹介するものなんです。

 自由の女神はフランスで一度仮組みされた後、214個のパーツに分解し、ニューヨークへ運ばれたのですが、これはパリで建築、仮組みされたときの写真だそうです。

 まずは一枚目。

 自由の女神1

 1878年、パーツを作成するパリの工場(こうば)風景。これを見に30万人が訪れたそうです。

 自由の女神3

 1883年にはパリの公園で頭部が展示されたそうです。

 自由の女神4

 1883年。着々と胴体が組みあがり、手には松明(たいまつ)が。

 ここで、ちょっと、コメントを…

 右手に持って高々と上げているもの…

 あれは松明なんですが、以前ねえ、何かのクイズ番組で、あれは松明ではなく独立宣言書(もしくは独立契約書)である、と言うような事を言ってたんですよ。

 kakisakasanはそれを見て、「ああ、そうなんだ」と思い、これを書くまで松明は間違いだと思っていたんですが、 上記のフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、松明となっているんですよねえ…

 これまた、どちらが正しいのでしょうか。

 う~ん( ̄-  ̄ ) ンー・・・

 で、最後の写真。

 自由の女神5

 これは顔を裏側から見たもの…

 ちょっと不気味ですね。( ̄▽ ̄;)

 kakisakasanは実物を見たことがないので何とも言えませんが、実際に見た人は感慨深いものがあるのではないでしょうか。

 これに関する詳細は、下記のサイトにありますので、興味のある方はご訪問して頂けたらと思います。


 典拠URL
 ・らばQ~自由の女神の建築風景はこうなっていた…19世紀に撮影された写真 2008年08月22日 20:49~
 http://labaq.com/archives/51084087.html

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* これぞ歴史の裏舞台(雑学) * trackback(0) * comment(2) * page top↑
社会人になって初めて経験した事は…
2008 / 08 / 28 ( Thu ) 06:51:56
 今朝の東京は曇りです。

 でも、路面は雨の跡…

 今にも降りそうです。

 ああ、よく寝た…

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日はですね、gooサイトを見ていて見つけた"社会人になるまで経験したことがなかったことランキング"について、あれやこれやと書いてみたいと思います。

 では、早速、ベスト30をご覧下さい。 v(^^)

 1クレジットカードを使う
 2ローンを組む
 3飛行機でビジネスクラスに乗る
 4海外に出かける
 5タクシーチケットを使う
 6一人暮らしをする
 7飛行機に乗る
 8パソコンを使う
 9高級料理店で食事をする
 10結婚式に招待される
 11システム手帳を使う
 12領収書をもらう
 13世代が違う人と長時間いっしょに過ごす
 14一人で家飲みをする
 15合コンに参加する
 16新聞を定期購読
 17ポイントカード/会員カードを持つ
 18スーツを着る
 19お化粧をする
 20異性とつきあう
 21立ち食いでファストフードを食べる
 22お酒を飲む
 23他県の出身者と知り合いになる
 24革製の靴を履く
 25家族にプレゼントを贈る
 26電車/バスの定期券を買う
 27電車での居眠り
 28敬語を使われる
 29船に乗る
 30敬語を使う


 こうして見ますと、kakisakasanの場合、社会人ではなく、大学時代に既に経験した事の方が多いですねえ。

 まず1位のクレジットカードを使う。

 これはねえ、kakisakasanの学生時代は赤いカードの丸井と言うのが流行ってましてねえ…

 持っていた大学生は結構多い思いますよ。

 この頃は、これで分割払いをして服をよく買ってました。

 テレビでもCMがたくさん流れていて…

 クレジットカードは逆に社会人になってから使わなくなりましたね。

 4位の海外に出かける。

 これも、学生時代ですよ。

 社会人になってからは一度も行ったことがありません。

 6位の飛行機に乗る。

 これも学生時代。

 10位の結婚式に招待される。

 これは分かりますね。

 友人の結婚式を見ていると、もっと大人の自覚を持たなきゃって思いましたからね。

 そうそう、11位のシステム手帳も、学生時代に流行りましたね。

 システム手帳に何かしら予定を書き込むのが一種のステイタスみたいになって…

 kakisakasanもそんな雰囲気に煽られて、それなりの手帳を買いましたが、まあね、そんな毎日毎日書き込むような予定なんてありません。

 必要な事は、ちょっとメモ書きしておけばいいんですから。

 ですから、すぐに止めました。(^^;)

 24位の革製の靴を履く。

 これは高校時代に経験しました。

 15位の合コンに参加する、26位の電車/バスの定期券を買う、なども大学時代に経験済み。

 逆に、社会人になってもまったく経験がないのは、5位のタクシーチケットを使う、9位の高級料理店で食事をする…

 社会人になってからは、貧乏街道まっしぐらのkakisakasanには、とんと縁のないことです。
 ( ̄▽ ̄;)
 
 お金稼ぎたいです。 il||li _| ̄|○ il||li

 まあ、kakisakasanの場合はこんなものですが、みなさんの場合はどうですか。

 社会人になりたての頃の思い出はどんなものでしたか。 (^ー^* )フフ♪


 典拠URL
 ・gooニュース~社会人になるまで経験したことがなかったことランキング 2008年8月21日(木)09:30~
 http://news.goo.ne.jp/article/gooranking/life/20080821-grnk.html

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。





テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
大海人皇子の風呂
2008 / 08 / 27 ( Wed ) 06:47:25

 今朝の東京は晴れです。

 久しぶりの青空です。

 清清しい…

 でも、夕方から雨が降るそうです。

 ああ、四国に分けてあげたい… 

 おはようございます、kakisakasanです。


 みなさんは壬申の乱ってご存知ですか。

 日本史が好きな方でしたら、お分かりでしょうが、知らない方のために。ちょっと説明を…

 壬申の乱(じんしんのらん)は、672年に起きた日本古代最大の内乱であり、天智天皇の太子大友皇子(おおとものみこ、1870年(明治3年)弘文天皇の称号を追号)に対し、皇弟大海人皇子(おおあまのみこ、後の天武天皇)が地方豪族を味方に付けて反旗をひるがえしたものである。
 反乱者である大海人皇子が勝利するという、例の少ない内乱であった。
 天武天皇元年は干支で壬申(じんしん、みずのえさる)にあたるためこれを壬申の乱と呼んでいる。

 
 大学入試のときは、日本史を選択しまして、この壬申の乱という言葉はよく覚えています。

 でも、どんな内容だったのかは、正直言いまして、もうまったく覚えていませんでした。

 改めて調べてみると、へえ~って思いました。(^^;)

 でね、どうして、今日はこの壬申の乱を紹介したのかと言いますと、壬申の乱で大海人皇子(おおあまのみこ)が傷を癒やしたとの伝承がある伝統的なサウナ風呂、京都市左京区の「八瀬かまぶろ」(京都市登録有形民俗文化財)の修理が20日までに完了したというニュースを見つけたからなんですよ。

 修理を終えた八瀬かまぶろ(京都市左京区八瀬近衛町)

 大海人皇子の風呂

 何でも、内側の焼土が落ちるなど劣化が進んだため、元興寺文化財研究所(奈良市)が3年がかりで修理したとか…

 方法は、樹脂で土を石化、内壁を金属製の柱や網で支えたそうです。

 以下は記事の抜粋です。

 八瀬かまぶろは松の木をたき、かき出し、わらを敷き、上に塩水をかけ、蒸気を発生させる。
 江戸時代には16軒あり湯治場としてにぎわったという。
 現在伝統的なかまぶろは、この1基のみ。
 1895年内国勧業博覧会を記念して造られたとされるが、昭和以後はたかれていない。
 近くの旅館が構える近代式のかまぶろが、湯治場の面影を残す。
 管理する八瀬童子会の三好義雄会長(79)は「地域の宝。歴史を伝えるためにも、われわれの世代で修理ができてよかった」と話す。
 常時公開している。問い合わせは三好会長TEL075(701)4916へ。

 
 この説明と写真から推察すると、釜の中で一旦松の木を燃やして、中を熱くして、燃えカスを取り出して、今度はわらを敷いて、塩水をかけて水蒸気で中を満たす…

 と言うことなんでしょうね。

 そうすると、その準備をする人は大変だったでしょうね。

 体のあちこちに、火傷をしていたと思います。

 日本人って、やっぱりお風呂好きですね。

 そんなかまぶろが約1400年の時を経ても現代に残っているんですから、歴史の重みを感じますね。

 しかも、歴史の教科書に載っている人が使っていたんですからね。

 kakisakasanは興味津々です。

 京都を訪れることがありましたら、八瀬かまぶろに足を運んでみたいと思います。 


 典拠URL
 ・京都新聞~大海人皇子の“サウナ”再生 八瀬かまぶろ、3年かけ修理 8月20日16時0分配信~
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000027-kyt-l26
 ・フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』~壬申の乱~
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AC%E7%94%B3%E3%81%AE%E4%B9%B1


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。





テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* これぞ歴史の裏舞台(雑学) * trackback(0) * comment(3) * page top↑
これぞ、まさに、天孫降臨
2008 / 08 / 26 ( Tue ) 06:48:02


 今朝の東京は雨です。

 相変わらず寒いです。

 まだ八月なのに、長袖のシャツとジャージはいてます。

 あっ、お湯が沸いた。

 コーヒー、入れようっと…

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、まずはともかく、こちらの動画を見て下さいよ。


 日没時に東の空に現れた裏後光
 


 
 見ました?

 これ、凄いですよね。 ゚+.(ノ。・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆
 
 kakisakasanは見た瞬間、天孫降臨だあと思いましたよ。

 何と言っても、場所が宮崎県ですからね。

 天照大神が舞い降りてきそうな雰囲気ですよ。

 でね、以下はJanJanというサイトに書かれていたもので、それを引用しますね。

 13日、宮崎市の空に見えたのは、「裏後光」または「反薄明光線」とも呼ばれる珍しい現象で、上空に水蒸気の粒が多いときに発生します。
 地上では遠近感の関係で光の筋が東に行くに従って細く見えるので、太陽のない東の空から光が出ているように見えるため、裏側から後光が差しているとして「裏後光」と呼ばれているようです。
 17日付けのJanJanフォトニュースで、私の「放射雲? 地震雲? きれいな一直線」が掲載されましたが、放射雲でも地震雲でもないことが分かりました。
 同じく17日付けの地元・宮崎日日新聞の朝刊(ネット版では16日付け)によると、私が見たのと同じ現象が宮崎県都城市高崎町でも観測され、同町のたちばな天文台の指導員も写真に収めています。「放射雲?」「地震雲?」と書いた疑問が解決できてよかったです。
 先日の記事では、ちょっと不安めいたようなことを書きましたが、逆に珍しい現象を見たということで、何か良いことが起きるかもしれません。たまにはこうして空を見上げるのも良いかもしれません。

 
 まあ確かに、滅多に見ない光景を見ますと、地震の前触れではとか、これも地球温暖化の影響ではないかと、悪い方へ悪い方へと考えがちですが、科学的裏づけがはっきりされると安心するというものです。

 そうなると、今度は有り難がるんですよね。

 人間って、現金なものです。(´∀`;)

 でも、古(いにしえ)の人たちには、そんな知識はないでしょうから、神の仕業と思ったでしょうね。

 そして、それがいつしか言い伝えとなり、現代に生きるわたし達はそれを迷信と呼ぶ事もあるのでしょうが、でも、人間がこの世で一番えらいんだと驕る気持ちを戒めるためにも、自然に対する畏敬の念は持ち続けるべきだと思います。

 「裏後光」と言う現象は解明できても、人間が「裏後光」そのものを作り出すことは出来ないんですから。


 典拠URL
 ・インターネット新聞JanJan~放射雲でも地震雲でもなく「裏後光」でした:宮崎 大谷憲史2008/08/18~
 http://www.news.janjan.jp/photo-msg/0808/0808184848/1.php


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:宮崎 - ジャンル:地域情報

* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
甘酒は冷やした方が美味しい
2008 / 08 / 25 ( Mon ) 06:48:05


 今朝の東京は雨です。

 寒いです。

 夜は毛布掛けました。

 おかげで、よく寝られました。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ちょっと前の事ですよ、テレビを見ていたら、甘酒の話をしていまして、実は甘酒は夏の飲み物なんですと言っていたんですよ。

 根拠は、甘酒は俳句の季語によると、夏の季語なんだそうです。(・0・○) ほほーっ

 江戸時代に一番死亡率が高かったのが夏で、夏バテ防止の栄養ドリンクとして飲まれていたんだとか…

 まあ、現代のようにエアコンがあるわけではないですし、最も大きな違いは栄養面、衛生面でしょうね。

 一部の武家とか商人はお金を持っていますから、良い物が食べられたでしょうが、庶民や農民は豊かな生活をしていたわけではありませんからね。

 それに、細菌などが繁殖して、食中毒とかチフスが蔓延していたとも思われます。

 甘酒は、ですから、手軽に栄養を補給できる飲み物だったんでしょうね。

 まあ、それはともかく、これまでは冬に飲む物とばかり思っていたので、暖めて飲むことはあっても、冷やして飲むことがなかったんですよ。

 と言うわけで、早速冷やして飲んでみました。v(^^)

 結論から先に言いますと、kakisakasanは冷やして飲んだほうが美味しいと思いました。

 暖めて飲むと、酒かす特有のにおいが強くなるんですが、冷やすとそれが抑えられて、とても飲みやすいんですよ。

 kakisakasanは酒かすが苦手なので、だから、甘酒を飲むことは滅多ありません。

 でも、季節を味わいたいという思いもあるので、年に一度、正月に飲んでました。

 でも、冷たくして飲めば、それを気にせず飲めるので、これなら普通に飲めると思いました。

 ただね、飲んだのが一気に気温が下がった先週でしたから、それがちょっと残念なんですよ。

 どうせなら、暑いときに、冷えた甘酒を飲んでみたかったです。

 多分、より一層、美味しく感じられたと思います。

 あっ、それから、甘酒といえども、お酒ですからね。

 多少のアルコールは入ってます。

 kakisakasanは空腹の時に飲みまして、ちょっと頭がクラクラしてしまいました。(T▽T)アハハ!

 ですので、車の運転をさける方は、飲まないで下さい。

 アルコールに弱い方も控えた方がいいかもしれません。

 夏バテからまだ解放されていない方、甘酒を冷やして飲んでみたらどうですか。

 意外と効果があるかもしれませんよ。(^ー^* )フフ♪


   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。






テーマ:快適健康ライフ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* ちょっと健康 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
東京は本当に寒いです~
2008 / 08 / 24 ( Sun ) 12:22:00

 今朝の東京は曇りです。

 でも、地面は濡れてますから、未明に雨が振った模様です。

 ああ、ホットコーヒーが五臓六腑にしみわたる。

 こんにちは、kakisakasanです。


 いやあ、8月はまだ終わっていないのに、この涼しさ…

 いや、寒さと言った方がいいでしょう。 

 例年でしたら残暑厳しい時期なのに… 

 秋に向かってまっしぐらです。

 テレビの天気予報を見ていたら、東京地方は今週はずっと雨模様…

 まあ、kakisakasanとしては、このくらいの涼しさが一番過ごしやすいです。

 どうしてかって言うと、よく寝られるから…

 でも、寝違えには要注意…( ̄▽ ̄;)

 そうそう、だから、今朝方も夏蒲団にくるまって寝ていたわけですが、毛布にしないと風邪を引いてしまうんじゃないかってくらい、温度は下がっていました。

 そう言えば、春先もね、気温の変動が激しくて、kakisakasanは風邪をひいてしまって…

 今年は寒暖の変化が激しいですよね。

 まるで、気温のジェットコースターですよ。

 とにかく、体調を壊しやすい状況になってますから、みなさんも気をつけてくださいね。

 まあ、一番気をつけなければならないのは、kakisakasanなんですけどね。(´∀`;)


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
 一気に冷えて寝違えた
2008 / 08 / 23 ( Sat ) 10:40:14


 今朝の東京は曇りです。

 涼しいです。

 と言うより、寒いです。

 久しぶりにホットコーヒーを飲みながら、パソコンに向かってます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、東京は今週半ばくらいから、急に涼しくなりました。

 それも日に日に冷えましたからね。

 毎晩、タイマーをセットして扇風機をかけていたんですが、2時間セットが一昨日は1時間になり、昨日はとうとうつけずに寝ましたからね。

 しかも、明け方は寒くて、夏布団を肩からかけて、丸まってましたよ。

 そうそう、昨日の夜はちょっと銀座をブラブラしまして、ビルの上にある電光掲示板の温度を見たら、22度でしたよ。

 まだ残暑厳しい8月なんですけどね。

 でね、一昨日の明け方ですよ。

 寝返りをうったら、足がつっちゃって…

 と言うより、軽い肉離れを起こしたような痛みが走って、それで痛みが引くのを待ってたんですよ。

 で、しばらくして痛みが緩和されたので、今何時だろうと枕元に置いてある目覚ましを取ろうと、体をひねったら今度は首に痛みが走って、イテテテッ…

 寝てる方が痛かったので、上半身を起こして、これまた痛みが引くのを待って…

 急激に気温が下がりましたからね、それで体が強張っていたと思うんですよ。

 とは言ってもねえ、一晩のうちに足に首に痛みが走るなんてこれまでなかったですからね…

 ああ、これも歳のせいかなあって思いましたよ。

 寝起きは軽くストレッチをしていたんですが、寝る前にも入念なストレッチをした方がいいでしょうね。

 これから寒くなってきますからね、無理して体を動かさず、ウォーミングアップを欠かさないようにしたいと思います。

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
虫嫌いな人も、これならうっとりするかも…
2008 / 08 / 22 ( Fri ) 06:40:36


 今朝の東京は晴れです。

 いやあ、涼しいです。

 寝苦しくない夜は久しぶりでした。

 おはようございます、kakisakasanです。


 先日、仕事帰りの途中、ふと街灯を見上げたら、蛾がパタパタと飛んでいました。

 この時期には、見慣れた光景ですから、「ああ、我が飛んでいる」くらいにしか思わず、スタスタと歩き過ぎました。

 そうそう、蛾と蝶の区別って何だか知ってますか。

 これはうろ覚えなので、正しいかどうかは分かりませんが、昼に活動するのが蝶で夜に活動するのが蛾だと聞いたような記憶があります。

 まあ、印象からすると、蝶は綺麗で、蛾は気持ち悪い…

 そんなふうに思っている人は多いのではないでしょうか。

 でもね、中には、蝶にも負けないくらい綺麗な蛾もいるんですよ。(・0・○) ほほーっ

 こちらが、その蛾です。


 ピンクの蛾1


 ピンクの蛾2

 ねっ、綺麗でしょ。(ノ゚ο゚)ノ Oh・・・!!

 蛾特有の模様とはまた違って、素直に感動しました。

 でも、一方で、kakisakasanはなぜかかまぼこを連想してしまいました。(^^ゞ

 この蛾はにわか雨の切れ間に現れたそうですが、具体的な場所までは紹介されていませんでした。

 でも、この蛾を載せていたブログは紹介されていましたので、英語の読める方は以下のサイトにジャンプして頂けたらと思います。

 Burning Silo~pretty in pinkJuly 25th, 2008~
 http://magickcanoe.com/blog/2008/07/25/pretty-in-pink/

 典拠URL
 ・GIGAZINE ~鮮やかなピンク色の体をした蛾鮮やかなピンク色の体をした蛾 2008年08月17日 14時21分01秒~
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080817_pink_moth/


   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
グラスの水を飲む猫
2008 / 08 / 21 ( Thu ) 06:45:07


 今朝の東京は曇りです。

 涼しいです。

 秋の気配を感じます。

 ああ、栗ご飯が食べたい…

 おはようございます、kakisakasanです。


 えっとですね、今日は You Tubeで見つけたおもしろニャンコのご紹介です。

 まあ、題名を見れば、どんなものか大体想像できると思いますが、そうは言っても、やっぱりニャンコって不思議だなあってつくづく思います。

 だってねえ、別にグラスの水を飲まなくても、水なら他にもあるだろうって思うんです。

 キャットフードが置かれている場所の隣に、水もあるはずですよ。

 なのに、わざわざ飲みにくいグラスの水を飲もうとするんですからね。

 これもまた狭いところが好きな猫の性(サガ)ってやつでしょうか。

 それとも、飼い主さんが砂糖でも入れて、甘くしてるのでしょうか。

 まあ何にせよ、手で水を掬って、最後は…

 (≧m≦)ぷっ!

 では、ゆっくりとご覧下さい。


 
 グラスの水を飲む猫





   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ: - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(7) * page top↑
室内竜巻でクールGO GO GO
2008 / 08 / 20 ( Wed ) 06:42:03


 今朝の東京は晴れです。

 朝日がまぶしいです。

 ああ、今日も一日が始まるなあ…

 おはようございます、kakisakasanです。



 あれはいつでしたかねえ…

 今年は扇風機がよく売れているとニュースで見ました。

 えっ、猛暑なんだから、当たり前だろ…

 まあ、確かにそうなんですが、ちょっと違うのは、エアコンとの組み合わせで扇風機を購入していると言うこと…

 これまでだったら、一戸建てや3LDK程度のマンションに住んでいると、エアコンは一部屋に一台設置するのが当たり前だったのでしょうが、地球温暖化やガソリン高騰による光熱費の値上がりを考えると、一部屋に一台は贅沢になってくる…

 しかし、暑い。

 暑すぎる・・・〓■●~

 だから、エアコンより安く消費電力も少ない扇風機で冷気を攪拌させて、家屋を涼しくしようとするわけなんですよ。

 でね、最近どうも流行っているのが、サーキュレーターっていうものらしいです。

 サーキュレーター

 見た目は小型の扇風機みたいですが、これは室内の空気を攪拌する機能に特化した“空気循環機”なんだそうです。

 特殊な形状のファンが部屋の上部にたまった暖かい空気と、床にたまった冷たい空気を循環させ、それによって室内の温度を均一に保ち、エアコンの効率を上げるというもの。

 夏ばかりでなく、冬も暖房と併用すれば、年間を通して省エネが図れるそうです。

 参考までに感想が書かれてあるブログを記載しておきますね。(←この記事、2005年ですから3年前のものです)

 サプリメントの日だまり ~サーキュレーター(空気循環器)を購入した理由【画像アリ】~
 http://plaza.rakuten.co.jp/supple/diary/200508090001/

 雨の多い梅雨時期には室内干しをする機会も増えますが、空気を循環させることで湿気がたまりにくくなり、洗濯物がより早く乾くそうです。

 おおっ、それは有難い。゚+.(ノ。・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

 また、風を直接当てて使用するものではないため、体調を悪くする心配もなさそうだとか…

 ただし、扇風機よりもパワーが大きい分、騒音が気になるという声もあるようですから、実際に店頭で起動させてから選ぶのが良いかもしれません…

 まあ、近所迷惑になるほどではないと思いますが、掃除機と同程度だと困るし…

 やっぱり、騒音チェックは必要ですね。

 使うとしたら、kakisakasanは冬ですね。

 暖かい空気って、ほんと天井に溜まって、足元がスースーするんですよ。

 だから、天井を扇いで、空気を循環させるんですが、手動は疲れるだけで、効果もない…

 サーキュレーター、使っている方がいましたら、どんなものか情報を寄せて頂けたらと思います。

 典拠URL
 ・gooニュース~【女子目線のモノレビュー】猛暑に一役買う家電、“室内竜巻”で涼しくなる!2008年8月12日(火)13:00~
 http://news.goo.ne.jp/article/goobuzz/life/goobuzz-20080812-01.html
 ・Amazon.co.jp: サーキュレーター - 扇風機: ホーム&キッチン
 http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-%E6%89%87%E9%A2%A8%E6%A9%9F-%E7%A9%BA%E8%AA%BF%E3%83%BB%E5%AD%A3%E7%AF%80%E5%AE%B6%E9%9B%BB-%E5%AE%B6%E9%9B%BB/b?ie=UTF8&node=14157321


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
最も眠れないのは○曜日?
2008 / 08 / 19 ( Tue ) 06:44:59

 今朝の東京は晴れです。

 意外と涼しいです。

 でも、夜は雨模様のようです。

 雨対策、しっかりとして出かけたいと思います。

 おはようございます、kakisakasanです。



 いやあ、まだまだ寝苦しい日が続きますね。

 まあ、kakisakasank場合、暑さ対策と言いますと、扇風機とアイスノンですね。

 エアコンは使いません。

 体調がおかしくなってしまいますので…

 でも、ナイトミルクPR事務局(東京都港区)が20~50代の男女400名を対象にインターネットによる「眠りに関する意識調査」を2008年7月に実施したところ、「暑くて眠れない時どうしますか?」との質問に7割が「エアコンを使う」と回答。

 設定温度は「27~29℃」が最も多く半数を超えたそうです。

 政府推奨の設定温度の28℃で、ほぼそれに該当しているのは、ちょっとびっくりです。(・0・○) ほほーっ

 もっと、ガンガン冷やしてるものだとばかり思ってました。

 おそらく、健康のためと言うよりは、地球温暖化を意識した結果なのだと思います。

 そうそう、それから以前夫婦別寝について書きましたが、夫婦に「エアコンの使い方でもめたことがありますか?」と質問したところ、1/3が「はい」と回答。

 そのうちの約半数が対策として、夫婦が別々の部屋に寝る、部屋の中に仕切りを作るといった、いわゆる「夫婦別寝」を試みているんですって…

 ちなみに、「夫婦別寝」の割合は、 40代が最も多く、66.7%だそうです。

 これを読んでいるあなた、心当たりはありますか。(`-ω-´)

 でね、「眠れないことが多いのは何曜日ですか?」という質問に最も多い回答が寄せられたのは「日曜日」(43%)。

 2位の「月曜日」(18%)ですから、大きく差をつけたことになります。

 ちなみに、最も少なかったのは「木曜日」(5.1%)。

 kakisakasanも日曜日じゃないかなあって思っていたら、案の定でしたよ。

 だって、憂鬱じゃないですか。

 まあ、仕事人間の人は月曜日が待ち遠しいかもしれませんが、大抵の人は月曜から仕事だと思うとそれだけで憂鬱になると思います。

 木曜日が最も少ないのも理解できます。

 今でも花金(はなきん)と言う言葉を使うのかどうかは知りませんが、金曜日は多少残業しても次が土曜日で休みと思えば、最後の気力が振り絞れますからね。

 その前日である木曜日は、当然気が楽になりますよね。

 では、最後に、こちらをどうぞ。

 ナイトミルクとは、夜間に搾乳された牛乳のこと。
 夜間搾乳の牛乳には脈拍や体温、血圧を低下させ、睡眠を促す作用のあるホルモン、「メラトニン」が昼間に搾乳した牛乳の3~4倍含有されており、通常の牛乳より、高い睡眠効果、リラックス効果が期待できます。
 夏は白夜で睡眠のリズムが崩れがちなフィンランドで親しまれているミルクです。
 ※本調査は、2008年7月に全国の20~50代の未婚男女計400名にインターネット上で実施。
 ※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は必ず「ナイトミルク事務局調べ」と明記下さい。



 典拠URL
 ・健康美容EXP~最も眠れないのは○曜日 2008/8/11~
 http://www.e-expo.net/release/2008/08/post_79.html


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
当たり前を美しいと思える幸せ
2008 / 08 / 18 ( Mon ) 06:40:53


 今朝の東京は曇りです。

 しかし、お昼ごろには晴れるそうです。

 涼しい朝も、また暑い夏に戻るようです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 先週の金曜日の事です。

 わたしは電車に揺られて帰宅の途についていました。

 運良く座れて、疲れた思いで外をぼんやり眺めていました。

 夜が窓を薄い鏡にして、写るつり革がゆらゆらと揺れていました。

 すると、白くて丸いお月様がそのつり革の輪の中に入って、まるで白いドーナツのようでした。

 ああ、今日は満月なのかなあ…

 そう思いながら、吊り輪のお月様を見ていました。

 なんて綺麗なんだろう…

 この同じ日本で、いや、この地球上で、今、わたしと同じ思いで月を見ている人はどれだけいるのでしょうか。
 わたしは眼鏡を外して、周囲に気づかれないよう目じりを拭いました。

 当たり前の事を美しいと思える幸せ。


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

* しっとりと~つれづれ日記 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
ああ、トイレットペーパーを…
2008 / 08 / 17 ( Sun ) 10:48:05


 今朝の東京は曇りです。

 涼しいです。

 昨日は窓から熱風が入ってたのに…

 これくらいが過ごしやすいです。

 おはようございます、kakisakasanです。



 もう、昨日のことですよ。(><)

 洗濯を始めて、それから、トイレ掃除を始めたんですね。

 洗剤はクレンザーを使ってまして、トイレ用の棒つきタワシでゴシゴシこすって…
 
 水が流れ出る裏側もまたゴシゴシこすって、もういいかなと思ったところで、タワシについた水をよく切って、タワシは専用のケースにしまいました。

 でね、洗ったときに飛び散った水を拭こうと思って、トイレットペーパーを使おうと思ったら、既に使い切っていたので、新しいのを取り出そうと背伸びしたんですよ。

 kakisakasanが使っているトイレは頭上に棚があって、そこにトイレットペーパーを置いているんです。

 トイレットペーパーはビニール袋の中に12個入っていました。

 つまり、まだひとつも使っていない状態だったわけです。

 また、すぐに使えるように、鋏でビニール袋を切って、取り出し口を作っておきました。

 それが裏目に出ちゃったんですよね。 il||li _| ̄|○ il||li

 両手でしっかり持ったはずなのに、なぜかバランスを崩してしまって、トイレットペーパーが3つ4つと袋から落ちゃったんですよ。 щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
 
 落ちた先はもちろん、便器の中…

 「ああ…」と思わず叫んで、すぐに取り出したけど…

 一番下に落っこちたトイレットペーパーは完全に水浸し…(┯_┯) ウルルルルル

 まったく使う事無く、ひとつのトイレットペーパーを無駄にしてしまいました。

 こう言うときほど、自分に対して空しくなる事はありませんよね。

 ほんと、情けない…(_ _。)・・・シュン

 人生って下らないミスの連続なのでしょうが、やっぱり、こんなミスは出来るだけなくしたいですよね。


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
あなたはこの恐怖に耐えられるか!?
2008 / 08 / 16 ( Sat ) 09:30:33

 今朝の東京は晴れです。

 暑いです。

 あ~つ~い~

 ほんとに暑いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、暑いですよ。

 分かっちゃいるけど、暑いと言いたくなります。

 まあ、こんな時は、ちょっと怖いものでも見て、気持ちだけでも冷たくしてください。

 kakisakasanはこれを見て、正直鳥肌が立ちました。

 こんなものを見たら、逃げ出してしまいます。

 そう、だからね、この動画の投稿者、よく冷静に撮影したなあって、それにまた驚いてしまいました。

 kakisakasanだったら、泣きながら悲鳴上げて、退治に専念しますけどね。

 心臓の弱い方は見ないほうがいいかもしれません。

 Ants Invade Home Scannerg




 典拠URL
 ・Gigazine~一見普通のコピー機がアリの根城になっていた 2008年08月09日 06時00分00秒~
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080809_ants_invade_scanner/

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。





テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
大学院は出たけれど…
2008 / 08 / 15 ( Fri ) 06:39:31
 今朝の東京は晴れです。

 今日は63回目の終戦記念日です。

 戦没者の冥福を祈りたいと思います。

 おはようございます、kakisakasanです。


 「末は博士も就職難」、修了者の25%が「浪人」
 
 これ、何のことだか分かりますか。

 大学院の博士課程を修了した若者たちの就職難のことを皮肉って言った言葉なんですよ。

 kakisakasanが子供の頃は、「末は博士か大臣か」と言って、子供の将来を楽しむ大人がいたものですが、それから何十年も過ぎると全く正反対なことになってしまうとは…

 特に苦労しているのが文系の人たちだそうで、大学教員は狭き門。

 民間の受け入れ先も少ない。

 そんな中、面接のコツを教えたり、就職先を紹介したりする企業も登場しているそうです。

 文部科学省の調査によると、昨年3月の博士課程修了者1万6801人のうち行き場のない人は4146人。

 実に25%が「浪人」を余儀なくされたとか…

 しかも、この数字にアルバイトなどは含まれていない。

 つまり、アルバイトで生計を立てている博士も含めると、数字はもっと上がるって事なんでしょうね。

 「高学歴ワーキングプア」(光文社新書)を著した水月(みづき)昭道さん(41)は「博士号を取っても、大学教員になれるのは数十人に一人」と語っています。

 ちなみに、御自身も博士。

 今は立命館大学の研究機関の研究員だが、2011年3月には任期が切れるため、また就職活動をしなければならないんですって…

 コンビニで働いている人もいる。今や大学院はフリーター生産工場だ…

 kakisakasanのイメージでは、大学院に行く人たちって凄い頭が良くて、そこから博士号を取る人は将来日本の頭脳になる…

 ですから、フリーター生産工場なんて聞くと、正直ショックですよ。 ガ━━Σ(_□_:)━━ン!!
 
 日本は一体どうなるんだろう…( ̄ω ̄;)ンーー

 民間企業も採用には消極的なんですって…

 なぜかって言うと、博士課程の修了は最速27歳ですが、留学などで30歳を過ぎると、企業の募集年齢を超えてしまうからなんだそうです。

 さらに企業側には「専門知識で頭はこちこち」「社会常識や協調性に欠ける」といった偏見があるそうです。

 まあ、企業側の言わんとしている事は分からなくもないですが、しかしねえ、努力を積み重ねてきた人たちをそんなにあっさり切り捨ててしまうのも問題だと思いますけどね。

 ですから、そんな企業の言い分に反論する人もいまして、大学院生専門の就職支援会社「D・F・S」(東京・渋谷)の林信長社長(33)は「院生は優秀です。なにせ一つの研究をやり遂げた人たちだから。何もしなかった学生より能力は磨かれている」と言い切っています。

 ただね、院生自身が自分の能力に気づいていないケースなどがあって、たとえば、順天堂大学大学院の博士課程でスポーツ社会学を専攻した市川朋香さん(28)は当初、就職試験に落ちまくったそうなんです。

 Jリーグが研究テーマだったため、サッカーチームの運営会社やマスコミを受験。

 面接では決まって研究成果を“発表”したが、採用担当者の反応は今ひとつだった…

 市川さんは、林さんの会社でアドバイスを受けて、俺にはこんな能力があったとかと目覚めたそうです。

 つまり、「研究を通して、自分には分析力、論理力、発表力が身についているのではないか」と…

 自己の適性に気づき、IT関連のデータ解析会社を受けた市川さんは、すんなり合格。

 この春から新入社員として元気に働いているそうです。

 なかなか、客観的に自分を見るというのは難しいものだと思います。

 研究成果は結果であって、その成果を得るまでに行った過程を、個々人は見失いがちです。

 大学院生専門の就職支援会社は、つまり、発想の転換を促すところであり、個人の能力を引き出してあげる会社は、これからもっと必要になってくると思いますが、みなさんはどう思われますか。


 読売新聞 ~「末は博士も就職難」、修了者の25%が「浪人」 2008年7月26日14時28分~
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080726-OYT1T00385.htm


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




 

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
アルハラ・ヤダピョン・コースター
2008 / 08 / 14 ( Thu ) 06:40:46
  
 
 今朝の東京は晴れです。

 一雨ほしいです。

 でも、豪雨は嫌です。

 夕立で充分です。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、今日も朝から暑いです。

 仕事帰りは喉がカラカラです。

 まあ、こんな時は、ビアガーデンにでも行って、ビールを思いっきり堪能したいものです。

 でも、kakisakasanはアルコールに弱いので、そんなには飲めません。

 中生一杯程度です。(´∀`;)

 アルコールについて言えば、ビールは飲めますが、他のアルコール類はまったく駄目ですね。

 ワインなら少々飲めます。

 だからね、今でも覚えているのが、大学の新歓コンパ。(-ω-`*)

 その当時は、アルコールに対して絶対の嫌悪感を抱いていまして、でも、世間と付き合っていくにはある程度お酒を飲めるようにならなくてはいけないのかなあと諦めに似た感情も持っていました。

 アルコールに対する嫌悪感についてはこちらをご参考にしてください。

 ヘンリーさんを読んで~おばあちゃんの思い出

 だから、妥協しなくてはいけないよなあと思いつつ、新歓コンパに行ったのですが、やっぱり駄目でしたねえ… ( ̄-  ̄ ) ンー・・・
 
 何が嫌って、イッキをさせられること。(ノ≧ロ)ノ<嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌

 kakisaksanはそれまでまったくアルコールを飲んでいませんでしたから、自分がどれだけ飲めるのかさえ分からず、記憶が確かなら水割りを3杯くらいは飲んだと思います。

 急性アルコール中毒になることはありませんでしたが、飲まされるのが嫌で、結局サークルは辞めました。

 宴会などでアルコールを飲めない人に飲酒を強要したり、飲めないことに対して暴言を吐いたりすることを「アルコールハラスメント」略して「アルハラ」と言うんだそうです。

 そのアルハラをさせないために「イッキ飲めません!味わいたい派なので…」、「体質的に飲めません!DNAには逆らえません…」といった、明るく酒を断ることばを印刷したコースターがあって、それをアルハラ・ヤダピョン・コースター と言うんだそうです。

 これはイッキ飲み防止連絡協議会が無料で配布したもので、また、同協議会では、携帯電話用に同じ絵柄の待ち受け画像を用意しています。

 飲酒を強要されたときに、これらを見せて断ってほしいという願いから…

 同協議会は、イッキ飲みで大学生の子供を亡くした親が中心になり、1992年に結成されたもので、人の命を奪う可能性があるアルハラやイッキ飲み防止のキャンペーンを行っています。

 この気持ち、kakisakasanにはよく分かります。

 お酒は人の心を開放して、互いの心を結ぶこともあります。

 でも、使い方を誤れば、人を死に至らしめてしまいます。

 お酒を楽しいものにするためにも、強要は是非ともやめてほしいものです。


 典拠URL
 ・Yahoo辞書~アルハラ・ヤダピョン・コースター (あるはらやだぴょんこーすたー) -社会 -2008年8月4日~
 http://dic.yahoo.co.jp/newword?index=2008000433&ref=1

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
理容室、使ってみますか?
2008 / 08 / 13 ( Wed ) 06:47:58

 
 今朝の東京は曇りです。

 でも、蒸し暑いです。

 ああ、これから仕事…
 
 なんだか、ため息が出ちゃう。

 おはようございます、kakisakasanです。

 
 女性のみなさんは、シェービングと聞くとどんな印象を持たれますか。

 kakisakasanは男なので、女性の抱く印象とは違うと思いますが、ご参考までに言いますと「シェービングはくすぐったい」と言うものです。

 襟足は大丈夫なんですが、顔を剃られるのがどうしてもねえ~( ̄ω ̄;)ンーー

 笑っちゃうんですよ…(^▽^;)

 そうなると、危ないじゃないですか。

 だから、顔は剃ってもらわないんです。

 でも、自分で剃るのは平気なんですよね。

 なんでだろう~(´-ω-`) ンー

 でも、カミソリを扱えるのは理容師だけ。

 美容師は出来ないんですよね。

 で、これまで女性がシェービングを受けるパターンとしては、背中や襟元が大きく開いているウエディングドレスを着るために、ブライダル前に受ける、というものが多かったんだそうです。

 知ってました?

 kakisakasanは、初めて知りました。

 花嫁になる人って、結構大変なんですね。

 ヘアサロンONO日本橋本店では、女性専用の個室でシェービングが受けられるため、定期的に通ってくる女性も多いんですって…

 同店の理容師である木村さんが言うには「1ヵ月に1度いらっしゃる方も多いですが、2~3ヵ月に1度という方も。男性の場合、シェービングの目的は髭剃りですが、女性の場合は産毛剃りです。お客様の中には、シェービングを受けて顔色が明るくなり、ファンデーションが1トーン明るくなった、という方もいらっしゃいますよ。皮膚は鏡と一緒で、産毛を剃って凹凸がなくなると、光が反射しやすくなるからなんです。こわばった角質も取れますしね」

 なるほどねえ~(・0・○) ほほーっ

 まあ、個人差がありますから、女性によっては産毛が多い人もいらっしゃるでしょうね。

 また、これとは別の目的としては、仕事中に髪をアップにするため襟足のケアのために来る人、もともと産毛が濃い目の人などがあるそうです。

 今の季節は、ノースリーブなど肌の露出が多いため、肩周辺までケアする人もいるとか…

 シェービングを受けに来る女性客は30~40代が多く、また母親を連れてくることも多いんですって…

 理由は、年配の方の中には、目が見えづらくなって、眉毛やその周囲をケアしづらくなった、という方も多く、だから眉毛を整えるだけで印象もぐっと変わるから…

 男は幾つになってもカッコよくありたいと思うように、女性は幾つになっても綺麗でありたいと思うんでしょうね。

 また、そう思う気持ちが大切なんだと思います。

 どうです、美容室に行ったことのない、あなた…

 思い切って、行ってみたらどうですか。(^ー^* )フフ♪

 
 典拠URL
 ・livedoorニュース~男の園でキレイになる!【独女通信】2008年08月08日14時00分~
 http://news.livedoor.com/article/detail/3749317/

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




 

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* 女性にとってのお役立ち情報 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
人間のあくびは犬にも「伝染」する!?
2008 / 08 / 12 ( Tue ) 06:35:51

  今朝の東京は曇りです。

  天気予報では雨は降らないようです。
 
  もし降るとしても、都市型豪雨は勘弁して欲しいです。

  おはようございます、kakisakasanです。


  いやあ、最近は仕事の関係で早起きするようになりまして…

  あっ、そうそう、ですから、ブログのアップが朝に変わったんです。

  ようやく、早起きに慣れてきましたが、当初は通勤途中によくあくびをしてましたよ。

  その上、人があくびをしているのを見ると、さっきあくびをしたばかりなのに、またあくびをしちゃって…

  あくびって、絶対移りますよね。(´∀`;)

  でね、このあくびですが、実は多くの動物でも見られるんですよ。

  ワンコやニャンコがあくびする様子は、kakisakasanも見たことがあります。

  でも、これが結構意外だったんですが、他者があくびしているのを見てあくびが引き起こされる「移るあくび」についてはこれまで人間とチンパンジーでしか確認されていなかったんですって…

  なんでも、ロンドンのバークベック・カレッジの研究員、千住淳氏らが専門誌に発表した記事によると、調査した29匹の犬のうち72%が人間のあくびを見た後にあくびをして、この行為から、犬は人間の社会的な「合図」を察知する能力に長けていることが示されたとともに、犬の「共感する能力に関連している」可能性があると発表したんですよ。

  まあ、何事も研究するのは大切なのことだとは思いますが、でも、おそらくは「だから、どうしたの」って言う印象を持つ人の方が多いと思うんですよ。

  だってねえ、実生活の上でワンコやニャンコを飼っている人なら、既に経験してる事だと思うんですよ。

  更に言えば、ワンコやニャンコが先にあくびをして、それを見た人間があくびをする、逆パターンもありますよ。

  kakisakasanはそんな経験があったと思います。

  この研究を進めると、一体どんな意義が生まれるのかはわかりませんが、ひょっとしたら、ペットと暮らす上で何かしら役に立つことが発見されるかもしれませんので、ちょっとは気に留めておきたいものです。


 典拠URL
 ・ロイター~人間のあくび、犬にも「伝染」することが判明=英研究 2008年 08月 6日 14:46~
 http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-33101120080806



   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



* 親愛なる動物たち * trackback(0) * comment(3) * page top↑
たまに夫がしてくれると嬉しいこと
2008 / 08 / 11 ( Mon ) 06:51:45


 今朝の東京は曇りです。

 未明は、雨が結構降ってました。

 蒸すなあ~

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっ、今日はgooランキングで見つけた「たまに夫がしてくれると嬉しいこと」「たまに妻がしてくれると嬉しいことランキング」をお届けしたいと思います。

 まあ、kakisakasanは独身ですから、この夫婦のお互いに対する思いというのは、なかなか分かりにくいのですが、kakisakasanなりの考えを少し書いてみたいと思います。
 
 では、まず妻の立場から…

 たまに夫がしてくれると嬉しいことランキング

1 料理
2 掃除
3 感謝してくれる
4 旅行の提案をしてくれる
5 記念日以外にプレゼントをくれる
6 食事の後片付け
7 褒めてくれる
8 子どもの面倒を見る
9 洗濯
10 デートに誘ってくれる
11 話を聞いてくれる
12 外出先に車で迎えにきてくれる
13 手をつないだり、腕をくんだりしてくれる
14 一人で外出させてくれる
15 スイーツを買ってくれる
16 マッサージをしてくれる
17 愚痴を聞いてくれる
18 朝のゴミ捨て
19 ハグ(抱きしめる)
20 お花を買ってくれる
21 「好きだよ/愛してるよ」と言ってくれる
22 休日のプランを立てる
23 布団干し
24 外出先のルートなどの下調べをしてくれる
25 買い出し
26 キス
27 何気ない電話
28 仕事の悩みを相談してくれる
29 レストランなどの予約
30 ペットの世話

 続いて、夫の立場から…
 
 たまに妻がしてくれると嬉しいことランキング

1 感謝してくれる
2 旅行の提案をしてくれる
3 マッサージをしてくれる
4 記念日以外にプレゼントをくれる
5 料理
6 褒めてくれる
7 一人で外出させてくれる
8 話を聞いてくれる
9 掃除
10 手をつないだり、腕をくんだりしてくれる
11 キス
12 愚痴を聞いてくれる
13 ハグ(抱きしめる)
14 洗濯
15 外出先に車で迎えにきてくれる
16 デートに誘ってくれる
17 「好きだよ/愛してるよ」と言ってくれる
18 親の介護
19 おしゃれをする
20 休日のプランを立てる
21 布団干し
22 何気ない電話
23 食事の後片付け
24 アイロンがけ
25 子どもの面倒を見る
26 朝のゴミ捨て
27 仕事の悩みを相談してくれる
28 買い出し
29 レストランなどの予約
30 手紙をくれる

 こうして見ますと、妻の場合、上位には家事全般が入ってますね。

 1位の料理は、全部をやってほしいと言うのではなく、一緒に作りたいと言う気持ちが強いのではないでしょうか。

 専業主婦、兼業主婦、共にそう思っているような気がします。

 とは言え、たまには、全部夫にやってほしいと思うこともあるでしょう。

 ですから、旦那さんは頑張って妻のために夕飯でも作ってあげれば、これ自体が第5位の「記念日以外にプレゼントをくれる」と言うことになると思います。

 一人暮らしの長いkakisakasanからすれば、料理も掃除も後片付けも、全部自分でしなければならないので、「ふ~ん、そんなものなのかなあ」と思ってしまいます。

 独身時代は家事をしていても、男って結婚すると、途端に家事をしなくなるのでしょうか。( ̄ω ̄;)ンーー
 
 お互いに共通しているものとしては、「感謝してくれる」「話を聞いてくれる」「仕事の悩みを相談してくれる」 「褒めてくれる」「ハグ(抱きしめる)」「キス」など…

 要は夫婦としての思いやりを持ちましょうってことなんでしょうね。

 でね、なるほどなあと思ったのが、「たまに妻がしてくれると嬉しいことランキング」の第18位にランクされている「親の介護」。

 これは、「たまに夫がしてくれると嬉しいことランキング」の方にしかランクされていません。

 敢えて言及しませんが、重いものがありますよね。

 どうです、このランキングを見て、何か思い当たることはありますか。

 今、あなたは幸せですか。


 典拠URL
 ・gooニュース~たまに夫がしてくれると嬉しいことランキング 2008年8月5日(火)09:30~
 http://news.goo.ne.jp/article/gooranking/life/20080805-grnk.html
 ・たまに夫がしてくれると嬉しいことランキング
 http://ranking.goo.ne.jp/ranking/017/housework_female/
 ・たまに妻がしてくれると嬉しいことランキング
 http://ranking.goo.ne.jp/ranking/017/housework_male/


   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
夕日を浴びた入道雲
2008 / 08 / 10 ( Sun ) 11:52:44


 今日の東京は曇りです。

 過ごしやすいです。

 毎日、これくらいの陽気だと助かります。

 こんにちは、kakisakasanです。


 先日、仕事で外出していた時のことです。

 会社には戻らず、電車に揺られながら、そのまま自宅に向かっていました。

 流れる風景を何となく見ていましたら、大きな雲が目の前に広がりました。

 それは天に向かって、もくもくと大きくなるのではなく、横に大きく伸びていて、夕日に挑むかのような感じでした。

 白い雲は内から漲(みなぎ)る何か得体の知れない力によって紅くなっているように見えました。

 左右対称に二つの雲が突き出て、それまでおぼろげに見ていた雲は鬼となりました。

 わたしははっとしました。

 今にも、雄たけびが聞こえるのではないかと思いました。

 電車はなおも走り続け、その雲はいつしかわたしの前から消えてしまいました。

 大自然の神秘…

 いえ、わたしには神々しい、神と神との闘いが今まさに始まらんとしているように見えました。

 神々の闘いに戦(おのの)いていたのは、わたしだけでしょうか。

 人は、本当にちっぽけな存在なのだと思いました。


   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

* しっとりと~つれづれ日記 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
ワンコも熱中症にはご用心
2008 / 08 / 09 ( Sat ) 10:26:09


 今朝の東京は曇りです。

 日差しはなくても暑いです。

 油断してると熱中症になります。

 みなさんも気をつけてくださいね。

 おはようございます、kakisakasanです。


 毎朝毎朝、照りつける日差しの下を歩くのはしんどいです。...A=´、`=)ゞ

 特に、顔に当たる日差しは暑いのではなくて痛いです。(-"-;A ...フゥ

 それでも、朝夕はまだしのげますが、昼間は…

 お昼を買いに外出をした時、財布を落としたので拾おうとして屈んだら、アスファルトの熱気がもう凄くて…

 ちょっと、クラクラしちゃいましたよ。

 だから、よくニュースなどで聞くんですが、小さな子供やペットは大人が考えている以上に暑い中にいると言うのは本当なんだなあと実感しました。

 そうそう、わたしが時々訪問するワンコブログの飼い主さんは、犬の熱中症対策として保冷剤を使うって書いてました。

 その保冷剤を入れる服も御自分で作られて…

 犬の散歩をさせている様子を見ていて、kakisakasanは時々「このくそ暑いのに服なんか着せて、あれじゃ拷問だよ」と思っていましたが、あれはおそらく保冷剤が入ってるんでしょうね。

 これは勉強になりました。

 犬が舌を出して、ハアハアしてるのは体温調節のため…

 でも、それだけでは、体温を調節するのは難しいでしょうね。

 特に洋犬は日本の気候風土に適応した機能を持ち合わせていないでしょうから、飼い主が気を遣ってあげなければならないと思います。

 熱中症の疑いのある症状が出た場合、対策としては、まず体を冷やす事だそうです。

 冷水を浴びさせたり、冷たいタオルケットでくるんだり…

 しかし、水浴びが嫌いなワンコもいますからねえ…( ̄ω ̄;)ンーー

 kakisakasanは、昔、実家で飼っていた犬に、氷を与えてました。

 アニコム損害保険(東京・新宿)が、昨年の「どうぶつ健保」の給付金請求を集計したところ、犬の熱中症による請求295件のうち、およそ半数が8月に集中していたそうです。

 ただいま、八月真っ盛り…

 飼い主さんは、ほんと注意してくださいね。


 典拠URL
 ・msn産経ニュース~愛犬の熱中症、ご用心 暑さに弱い短頭種・高齢犬 2008.8.4 08:08~
 http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080804/sty0808040811000-n2.htm



   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
海の芸術、ウミウシ
2008 / 08 / 08 ( Fri ) 06:44:16


 今朝の東京は晴れです。

 日差しがまぶしいです。

 青い空が天に向けて突き抜けているようです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 あ~、今日も暑いですね。

 そうそう、昨日、入道雲を見ました。

 夕立が来るかなあと思ったのですが、雨が降るどころか、綺麗な夕焼けになりました。

 夏だなあって思います。

 まあ、夏と言ったら海。

 みなさんはもう海水浴に行かれましたか。

 ちなみに、kakisakasanは全然行ってません。

 ちきしょう、遊びてえ~(><)

 スキューバダイビングやってみた~い…

 でね、もしそれが実現したら、真っ先にウミウシを見てみたいです。

 知ってます、ウミウシ?

 ナメクジに色がついた感じと言えばいいでしょうか。

 ウィキペディアによると、ウミウシとは軟体動物門腹足綱後鰓目(旧後鰓亜綱)中で貝殻が縮小したり消失した生物の総称なんだそうです。

 動物番組を見ていると、たまに登場します。

 実際に見た人の話を聞くと、小さくて、本当に綺麗なんですって…

 飼えるものなら飼いたいと言ってました。

 まあ、種類によっては、ちょっと気味悪いものもいるかもしれませんが、やっぱり一度は直接見たいですよ。

 以下は、そのウミウシの数々です。

ゾウゲイロウミウシ

 これはゾウゲイロウミウシというそうです。

 色合いがとても神秘的ですよね。

 宝石のようにも見えます。

ブチウミウシ

 これはブチウミウシというそうです。

 牛さんみたいで、kakisakasanは結構好きです。^^

ウミウシ

 これは名前が書いてありませんでした。

 色合いは綺麗なんですが、怪獣のようにも見えます。

 なかなかの迫力です。

 そして、最後。

 名前はウデフリツノザヤウミウシというそうです。

 これはダイバーの人たちに大変人気があるんですって・・・

 なぜかって言うと、あるキャラクターにそっくりだから。

 みなさんは分かりましたか。

ウデフリツノザヤウミウシ


 典拠URL
 ・Gigazine~非常にカラフルで個性豊かなウミウシの数々2008年08月01日 13時05分00秒~
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080801_the_colorful_nudibranchs/
 ・フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』~ウミウシ~
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%82%A6%E3%82%B7

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* 大自然の神秘 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
エイリアンは地球に来ているか…
2008 / 08 / 07 ( Thu ) 06:53:31


 今朝の東京は晴れです。

 見上げると、青い空が広がっていて、今日も暑くなりそうです。

 いやあ、寝苦しかったあ… 

 おはようございます、kakisakasanです。


 
 早速ですが、まずはこちらの記事をどうぞ。

 【ニューヨーク25日時事】米航空宇宙局(NASA)の元宇宙飛行士が英国の音楽専門ラジオ局のインタビューで、政府は宇宙人の存在を隠ぺいしていると発言。
 米英メディアが相次いで報じる騒ぎに発展した。
 この元宇宙飛行士は、1971年に打ち上げられたアポロ14号の元乗組員エドガー・ミッチェル氏(77)。
 同氏は23日の放送で、政府は過去60年近くにわたり宇宙人の存在を隠してきたが、「われわれのうちの何人かは一部情報について説明を受ける幸運に浴した」と説明。
 宇宙人は「奇妙で小さな人々」と呼ばれているなどと語った。


 kakisakasanは、このような話は好きなので、テレビで放送していると必ず見てしまいます。

 子供の頃は、木曜スペシャルのUFOシリーズを良く見ていました。(^^)

 矢追純一さんが確かプロデューサーだったんですよね。

 kakisakasan自身、一度だけですが夜空に謎の発行物体を見たことがあります。

 場所は東京上空です。

 地球外知的生命体が実在するのかどうか…

 否定的な見解を示す方も世の中にはいますが、実際の所はどうなんでしょうね。

 仮に、エイリアンが他の星から地球に来ているとした場合、彼らは一体何をするために来ているんでしょうね。 ( ̄-  ̄ ) ンー・・・

 いくらなんでも、ちょっと散歩にと言って、来れるものではないと思いますから、やっぱり何かしら目的があると思います。

 もしね、地球侵略を企んでいるとしたら、とっくの昔に実行してると思うんですよね。

 だって、科学力が全然違うんですから、簡単に降伏させられると思うんです。

 でも、そうしていない。

 では、一体…

 ひょっとして、観光???

 「××ツアーでいく、地球まで一ヶ月の旅」と称して、ガイドさんが旗持って、ご案内してるのでしょうか。

 そうなると、「コアラが見たい」と言ってオーストラリアに観光に行くのと同じ感覚で、エイリアンにとっての地球人はコアラなのかもしれませんね。

 いやあ、そうなったら、私たち地球人はエイリアンのペットになるのでしょうか。

 いやいや、そもそも、エイリアンは同じ星から来ているのでしょうか。

 実は複数の惑星から来ていて、勝手に地球を侵略してはいけないと彼らは協定を結んでいるかもしれません。

 その結果、地球は今現在、侵略されていない…

 逆に言えば、その協定が破棄されたら…

 エイリアン、実はもう私たち地球人に紛れ込んで、一緒に暮らしているかもしれませんね。

 そんな映画を見た覚えがあります。

 おおっ、怖っ…


 典拠URL
 時事通信 ~政府は宇宙人の存在を隠ぺい?=元NASA飛行士が「証言」(2008/07/25-15:48)~
 http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c0%af%c9%dc%a4%cf%b1%a7%c3%e8%bf%cd&k=200807/2008072500627

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
夫婦別寝は必要なんでしょうね
2008 / 08 / 06 ( Wed ) 06:37:08

 今朝の東京は晴れです。

 でも、また土砂降りになるかもしれません。

 昨日の雨はほんと凄かったです。

 雨が唸りをあげているようでした。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、暑い日が続いてますねえ…

 昨日は雨が降って気温は下がっても湿気がありますから、蒸し蒸ししちゃって…

 もう、それだけで、疲れちゃいますよ。

 kakisakasanはそんなに酷い方だとは思っていないのですが、心身ともに疲れちゃうと、たま~にいびきをかいてる時があるんですよ。
 
 自分のいびきに驚いてはっと目が覚めるので、いびきを覚えているんです。

 ですから、気がついてないだけで、本当はもっといびきをかいているかもしれないんです。

 いびきって、かなりうるさいですよね。

 まあ、でも、kakisakasanの場合は一人暮らしですから、自分のいびきで目が覚めても、自分に迷惑をかけているだけなので問題はないのですが、これが夫婦となると、これまた厄介な問題が起きるんですよね。

 最近は、家のリフォームで「夫婦別寝」と呼ばれるプランを依頼する人が増えているんだそうです。

 中高年夫婦が寝室を別々にしたり、収納家具で寝室を仕切ったり…

 理由(複数回答)は、「就寝・起床など生活リズムの違い」(44%)、次いで「イビキなどの不満」(33%)、「テレビ、読書など就寝時の習慣の違い」(32%)の順。

 「一人の時間がほしい」(21%)、「室温の好みの違い」(16%)などの理由もあったそうです。

 最も回答の多かった「就寝・起床など生活リズムの違い」の一例をあげますと、奥さんは早寝早起きなんだけど、ご主人は深夜までテレビでサッカー観戦をしたり、パソコンを使ったりすることが多い。

 で、「そっと布団に入ろうとしたら、妻を起こしてしまったことが何度かあり、申し訳なく思っていた」とご主人。

 kakisakasanも似たような経験があって、大学受験の勉強をしていた頃、風呂に入るのが夜中の三時くらいで、だから髪を洗ってもドライヤーが使えないんですよね。

 ですから、タオルドライで済ませて、それで寝たら、朝起きたときは寝癖だらけで…

 お互いの生活のリズムが違うと、いろいろと気を遣いますよね。

 寝室が別々ですと、かつては「仲が悪いのでは」という目で見られていたと思います。

 なんだかんだと言っても、世間体は気になるものです。

 でも、同じ悩みを持つ夫婦が増えると、認識が変わるんでしょうね。

 近年はお互いの生活スタイルを尊重し、『別寝』の設計を前向きに考える人が増えているそうです。

 「別寝」の設計は、個室の寝室を二つ作る「完全別室型」と、広めの一部屋の中央にクローゼットなどを作りつけることで、夫婦の生活空間を分ける「別スペース型」、家具などをベッドの間に置く「家具活用型」などがあるそうです。

 「完全別室型」の利点は、相手を気にする事がなく、だから空調の温度も好みに合わせることができること。

 「別スペース型」「家具活用型」の利点は、同じ部屋なので相手の気配を感じられること。

 体調が悪くなった場合などは、お互いを気遣えるところがいいそうです。

 日本人は世界一の長寿国。

 仮に30歳で結婚したとすると、約50年間連れ添う事になるわけですからね。

 そりゃあ、いい加減お互いうんざりしてくると思います。

 お前百までわしゃ九十九まで、共に白髪(しらが)の生えるまで…

 と、昔は言ったものですが、それが現実となると…

 夫婦別寝はこれからもっと必要とされるでしょうね。


 典拠URL
 ・YOMIURI ONLINE~とれたて!ミックスニュース 夫婦円満別寝、生活リズム互いに尊重(2008年5月20日 読売新聞)~
 http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20080520ok01.htm

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
ある物を消してしまうとこうなる…
2008 / 08 / 05 ( Tue ) 06:48:27

 
 今朝の東京は曇りです。

 蒸し蒸しします。

 昨日は雷がピカピカ光ってました。

 今日もまた落雷があるのでしょうか。

 おはようございます、kakisakasanです。


 パソコンが本格的に普及して、そろそろ14~5年と言うところでしょうか。

 kakisakasanが初めてパソコンと言うものに触れたのは、Microsoft Windows 3.1だったと思います。

 当初はねえ、「ふ~ん」くらいにしか思っていなかったんですよね。(。・ε・。)

 なぜかって言うと、kakisakasan自身に使いこなせる知識と技術がなかったから…

 しかし、まあ、それからの進歩は日を追うごとに凄くなって…゚+.(ノ。・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

 写真加工もそのひとつ。

 デジカメで撮った写真をお好みのものに変えて楽しめるようになりました。

 でね、その加工技術を使って、もし本来あるべきものを消してしまったらどうなるか…

 今日は、そんなちょっと不思議でおかしな事になってる写真の紹介なんですよ。

 まずは一枚目。

 究極の人間椅子

究極の人間椅子

 なんだか、手品のトリックのように見えますよね。(。・∀・。)

 美女が台の上に寝ていて、その台を外しても横になったまま浮いている…

 ありますよね、そんなマジックが…

 もし、街中でこの様子を見たら、驚きますよね。

 いやあ、今のマジックなら、出来そうな気もします。

 続いて二枚目。

 競馬

競馬

 これはまた妙な感じがしますよね。

 競馬を知らない人が見たら、何かのコントではと思っても不思議ではないと思います。

 kakisakasanはうけました。( ´∀`)

 で、最後。

 銀河鉄道

銀河鉄道

 これは見たとき、ちょっと感動しましたね。 スゴ━ ゚+.(ノ。・∀・)ノ━イッ !!!
 
 おそらく鉄橋を消したのでしょうが、写真のタイトル通り銀河鉄道ですよね。

 汽車は闇を抜けて、光の海へ、夢が散らばる、無限の宇宙さ~

 と、思わず銀河鉄道999を口ずさんでしまいました。

 何を消すかによって、笑ってしまったり、感動したり…

 そんな新たな写真アートが生まれるかもしれませんね。(^^)

 これ以外にも、まだまだありますので、興味がある方は下記のURLをクリックしてください。


 典拠URL
 ・らばQ ~あんなモノやこんなモノが見えなくなった写真12枚 2008年04月05日 17:40~
 http://labaq.com/archives/50957690.html

 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



 
* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
半ズボンリーマンねえ…
2008 / 08 / 04 ( Mon ) 06:48:22


 今朝の東京は曇りです。

 夕方から、雨になるそうです。

 今日はまた一段と蒸しそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 いやあ、突然ですが、まずはこちらの写真を見て下さい。

半ズボンリーマン

 みなさんはこの写真をご覧になって、何を思われました?

 これ、今巷で噂されている半ズボンリーマンと言うものなんですって…

 昨年からの流れであるショートパンツ人気は、この夏ついに男性のオフィススタイルにも飛び火して、その結果がこれらしいです。(`-ω-´)むぅ

 まあね、日本の夏は蒸し暑いですし、地球温暖化のことを考えますと、もっともっとクールビズを進めて欲しいとは思います。

 あっ、言っておきますけど、このファションセンスがいいかどうかは別ですよ。

 でもねえ、何て言うんでしょう、むしろ、半ズボンを穿くくらいなら、いっその事、和服にしてほしいですよね。

 着流しの方が日本の蒸し暑い気候には絶対適してますよ。

 スーツとネクタイと言うファションは、おそらく明治の文明開化のときに、強引に取り入れられたものだと思うんです。(。・ε・。)

 ヨーロッパは夏は暑くても湿気がないですからスーツでもいいのでしょうが、日本の夏は蒸し風呂状態ですからね。

 そんな環境の中でネクタイをビシッと締めて、その上にジャケットを着るなんて無茶ですよ。

 猛暑でそんな事をしたら、間違いなく熱中症になっちゃいますよね。

 だからね、クールビズを推進するのなら、と言いますか、推進して欲しいです。

 そして、和服の文化を取り戻して欲しいです。

 文化って、風土気候と密接した実用的なことが昇華したものだと思うんです。

 それを捨てて、西洋の文化であるスーツを押し付けるのは、やめるべきだと思うんですけどねえ。

 夏をもっと楽に過ごすためにも、着流しをしたいです。

 kakisakasanもその日に備えて、着付けの練習をしておきたいです。(^^)


 典拠URL
 ・goo注目ワード ピックアップ ~半ズボンリーマン 2008年8月1日(金)15:00~
 http://news.goo.ne.jp/article/gookeyword/life/20080801.html
 ・asahi.com~男は短く、女は長く 夏スタイルは長短相反2008年7月28日~
 http://www.asahi.com/fashion/beauty/TKY200807250361.html


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
ワンコよ、君は一体何を見てるんだ?
2008 / 08 / 03 ( Sun ) 12:18:13


 今朝の東京は曇り時々晴れです。

 相変わらず暑いです。

 洗濯物が風に揺れています。

 こんにちは、kakisakasanです。


 ええっとですね、あれはどのくらい前のことでしょうか。

 犬同伴OKの喫茶店に入って、ランチを食べていた時です。
 
 当然のように、周囲には飼い主に連れられてきたワンコがいまして、kakisakasanはワンコに手を差し出したりしてちょっと遊んでいました。

 飼い主さんと目が合うと「うちのワンゃんと遊んでくれてありがとう」みたいな感じでお互い会釈をして、飼い主さんは一緒に来ていた人と再び話を始めました。

 その飼い主さんが連れていたワンコは全部で三匹だったと思います。

 そのうちの一匹が、kakisakasanをじっと見ているんですよ。

 最初はね、自分に対して興味を抱いてるのかなと思ったのですが、どうもそんな雰囲気ではないんですよね。

 しっぽを振って寄って来るでもなく、敵対意識を持って吠えそうな感じもなく…( ̄-  ̄ ) ンー・・・

 ただ、じっとkakisakasanを見てるんですよ。

 何を見てるんだろうなあと、kakisakasanも不思議に思いまして、こちらも改めてそのワンコを見ると、はっと気がついたんですよ。

 そのワンコはkakisakasanを見ているのではなく、kakisakasanの頭上を見ているんですよ。

 それも、凝視するように…

 kakisakasanは思いましたねえ…

 ワンコよ、君は一体何を見てるんだ?
 
 夜中に犬を散歩に連れて行くと、時々、何にもない空中を凝視する時ってありません?

 人間には見えないけど、犬には明らかに何かが見えている。

 まさしく、それなんですよ。 Σ(` ・д´・ ;)ナニッ!?

 だからね、ひょっとして、kakisakasanに何か取り付いているのか、それともkakisakasanの前世なのか、そのようなものが見えてるんですよ、きっと…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 まあ、気持ちとしては興味半分、怖さ半分と言うところでしたね。

 バウリンガルを持っていたら、何が見えていたのか分かるかもしれません。

 そのものズバリ「幽霊」なんて出たらどうしよう…アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

 犬、もしくは猫を飼っている人なら、kakisakasanと同様の経験を持っているは少なくないと思います。

 今はまさに幽霊の季節…

 御願いだから、kakisakasanのところには来ないでね。


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
トゥルースリーパー、気に入ってます。
2008 / 08 / 02 ( Sat ) 10:41:36


 今朝の東京は曇りです。

 一雨降りそうな雰囲気です。

 降るんだったら、夜がいいなあ…

 この後、出かけるので…

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日はトゥルースリーパーの使い心地、その後を再度書きたいと思います。

 結論から言いますと、kakisakasanはとても気に入ってます。

 理由は、寝起きがすっきりするからです。

 連日、仕事が忙しくて、肉体的にはかなり疲労があったと思います。

 また、疲労を感じていました。

 でも、その疲労度は従来のと比較しますと、軽かったと思います。

 もうね、これまでだったら、鉛の鎧を着たように体が重かったんですよ。

 いや、ほんとに…

 特にねえ、背中がやっぱり重かったんですよ。

 まあ、そう言った時には、ビタミン剤を飲んだり、栄養ドリンクを飲んだりして、体力回復につとめていました。

 しかし、なかなか良い効果は得られませんでした。

 それを思うと、明らかに、トゥルースリーパーの効果はあるような気がします。

 見た目は普通の布団マットと変わらないし、ずば抜けて寝心地が良い訳ではありませんし、うたい文句である低反発もはっきりと分かるわけではありません。

 それでも、使い続けて得た結論はGoodですから、やっぱり何かあるんだと思います。

 そうそう、kakisakasanは以前腰を痛めて、それ以来少しずつですが回復しました。

 でもねえ、何かすっきりしないと言いますか、気がつくと腰を拳でトントン叩いていたんですよ。

 それが、トゥルースリーパーを使うようになってからそんなにしなくなったんですよ。

 kakisakasan自身、最近気がついたんですけどね。

 疲れが取れにくい、腰が痛い…

 そんな人に、トゥルースリーパーは良いと思います。

 少なくとも、kakisakasanには効果はあったと思います。


 

   バナー

よかったらポチッとクリックして下さい。





テーマ:使用感レビュー - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* ちょっと健康 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME * next