ブログは楽しいけど、怖いものでもある
2006 / 10 / 31 ( Tue ) 10:19:53

 今朝の東京は晴れです。278
 
 気持ちいいです。

 それから、腰痛対策として「目、肩、腰」の痛みに効くと言う、ビタミン剤を買いました。

 バンテリンもあります。

 早く治ってほしいです。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 わたしは今こうしてブログを書いていますが、その一番の目的は、垣坂弘紫という無名の小説家を世の中の人に知ってもらうためです。(←カッコよく言いすぎだあ229)
 
 でも、それだけでなく、ブログを通していろいろな人に出会えて、時にはとても楽しく、また時には癒されたり、あるいは共感できる悩みに「頑張ろうね」と言ったり、本当に凄いエネルギーをいただいています。p(^^)q

 ブログをしている人たちは、多分、みなさんそう思っているのではないでしょうか。

 だから、続けられると思うんです。

 でも、そんな使い方だけでなく、ブログは情報交換の場としても繋がっていて、それがとってもこわ~い事態に陥ることもあるようです。

 それは何かと言いますと、ブログや掲示板に不用意に書き込みした内容がもとになって、就職の内定取消し、不採用になる例が出てきているそうなんです。(Livedoor ニュースより)

 企業の人事部が採用予定者のブログを覗き、合否の判断として使っているからだというから、驚きです。183

 今の世の中、インターネットを使うだけで、いろいろ個人情報が分かってしまいます。

 ブロガーの中には「就職に備えてブログを消す」と書いている人もいるとか…182
 
 就職活動支援会社のダブルキャリア代表取締役村山雄二さんは、「リスクが考えられるような書き込みは気をつけたほうがいい」と警鐘を鳴らしています。

 就職活動掲示板サイトは見られている364
 
 もちろ各企業の人事部は公にはしないでしょうが、グーグル検索やmixiなどに本名を打ち込めば、個人情報が得られる時代だし、採用の際に受験者のブログを覗いて合否の参考にしても何の不思議も無いそうです。

 特に危険なのは就職活動について書くケースなんですって。(・_・)
 
 企業の人事担当者がよく見ているとされるのが「みんなの就職活動日記」のような就職活動掲示板サイトで、会社についての質問や、試験のアドバイス、内定が出たなどの報告などが並んでいるが、こんな書き込みもあるようです。
 
「面接は、私が受けたアパレル関係の中では、イマイチな方でした。。ギャル上がりのような方で、、、大股開いてみたいな(笑)」

「僕も1日に最終受けて内定もらいました。入社は迷い中です」
  
 最終面接ならば、匿名であっても、誰が書いたかある程度特定できるので、気をつけないと大変なことになりますよ。405

 また、会社側から「内定出すから他社は断るように」といわれたのに、そうしてないことが分かってしまう場合もあるそうで、特に、面接で知った会社の秘密情報をブログに書き込んだりすると相当に厳しい。
 
  「会社の公開できない情報を公表することは、ビジネスの世界ではありえない。そんな求職者は社会人として疑問をもたれ、それを理由に内定取消しになっても反論は難しいでしょう」と村山さんは話しています。

 そりゃあそうでしょうね。学生時代は、常に自分中心に動いていますから、物事を主観的にしかとらえていません。

 でも、世の中に出ると、そうではありませんからね。

 客観的に見て、こうしたらどうなると言うことを、常に考えなければいけないんですから。

 それが出来ない奴を一般的に「甘ちゃん」って言うんですよ。391

 ただね、力関係で言えば、確かに採用する側が強いと思いますが、違う見方をすれば、「面接官もまた学生に見られている」ってことですよね。

 先にあげた「ギャル上がりのような方で、、、大股開いてみたいな(笑)」と言われた面接官は、普段からこう言う女性なんだと思います。

 面接は、お互いに顔を合わせて、きちんと話す場なんですから、そこでだらしなく股を開いていたり、あるいは足でも組まれたら「何だ、偉そうに」と思うのは、わたしだけではないと思いますけどね。 

「ブログが原因で、内定取り消しになった、という話も聞いたことがあります。お~、恐い。恐い。なので、今後、『内定』までは、某○○企業とかいう表現にします」

「就職試験の最終試験まで残ったらだいたい企業は個人を名前でググると考えたほうがよさそうです」

「ブログを消さなくちゃ」

「就職試験落とされたら元も子も無ぇから」

 とまあ、これが今時の学生の本音です。


 ブログは個人で情報を発信できるとても便利なものですが、一歩間違えるととんでもない事になるという、これはいい見本ですね。

 いやあ、ほんと怖いですよ。393

 kakisakasanも気をつけないとね。(^^ゞ

スポンサーサイト

テーマ:こんなお話 - ジャンル:ブログ

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
日本人はお祭り好き
2006 / 10 / 30 ( Mon ) 10:30:33

 今朝の東京は晴れです。

 とっても、さわやかです。

 でも、これから仕事と思うと…390

 ドライブしたいなあ(←車持ってませんが…)411

 おはようございます、kakisakasanです。410



 10月31日はハロウィンだそうです。

 ハロウィンと言うのは、この時期になるとよく耳にしますが、それがどう言うものなのかは、昨日まで知りませんでした。

 まぐまぐでアップしている小説に、「今日は何の日」と言うコーナーを設けていて、それで調べて知ったのですが、これはキリスト教にかかわるものなんですよね。

 29日、川崎市川崎区のJR川崎駅東口周辺では、「ハロウィンパレード」が開かれて、3000人がカボチャのお化け39や悪魔37、吸血鬼、オオカミ男などに仮装して商店街を練り歩いたそうです。

 複合商業施設「ラ チッタデッラ」や周辺商店街が主催し、10周年を迎えた「カワサキ ハロウィン」のメーンイベントとか…239

 宮崎駿監督の映画「ハウルの動く城」で魔女が登場する場面を再現したグループも登場。

 ダンスミュージックに乗って1・5キロを2時間かけて歩いた。沿道の観客たちは魔女や怪物との記念撮影を楽しんでいたそうです。

 (2006年10月29日22時59分  読売新聞サイトより)

 まあ確かに、見れば楽しいものだとは思いますが、でもね、これって宗教行事なんですよね。

 日本で言えば、盆踊りのようなものです。

 本当は、死者の霊を悼むものなのに、お祭りの要素だけが抜き取られています。

 このハロウィンよりも更に上を行くのが、クリスマスですよね。

 メリークリスマスって、本来はキリストさん誕生日おめでとうって言う意味だと思うんです。

Christ→キリスト
masはお祭り
12月25日はキリスト生誕といわれる日。
それがA merry [Merry] Christmas (to you)!となるわけですからね。

 12月になって、この日本で、メリークリスマスって言うのを聞くと「お前らキリスト教じゃねえだろ」と叫びたくなりますが、そんなことはどうでもいいんですよね。

 寒~い冬に、暖かい気持ちになれるきっかけさえあれば何でもいいんだと思います。403

 特に、街中イリュミネーションで彩られると、綺麗ですからね。

 カップルは盛り上がると思いますよ。24

 だから、メリークリスマスと言うのではなく、メリーイリュミネーションと言うのが日本人の場合は正しいと思うんです。391

 そう言う意味では、日本人ってお祭り好きといいますか、自分達に都合のいいところだけ抜き取って騒ぐのは、物凄く長けた民族だと思いますが、みなさんはどう思われますか。410


 


 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* 垣坂さんの考えたこと * trackback(0) * comment(4) * page top↑
ブログ解析って面白い
2006 / 10 / 29 ( Sun ) 11:38:39

 今朝の東京は晴れです。

 でも、午後から雨になると、昨日の天気予報では言ってました。

 明け方まで雨が降るといった予報は当たりましたので、やっぱり午後から降るのかなあ…

 おはようございます、kakisakasanです。410



 kakisakasanが今利用しているFC2ブログには、アクセス解析と言うものがあります。391

 どの国から、どの都道府県から、どのサーチエンジンからアクセスしていたのかが分かります。

 また、どんなキーワードで検索されたのかも分かります。

 この解析機能を使い始めたのは、FC2ブログを始めたときからなんですが、どうもやり方を間違えていたらしく、うまく機能しなかったんですね。393

 なので、ずっと放置していたのですが、先日「この解析は面白いよ」と言うブログを見まして、もう
一回やってみようと思い、昨日悪戦苦闘して394ようやく出来るようになりました。290

 PCオンチって、ほんと困り者です。229

 でね、早速調べてみると、国は、当然日本が圧倒的なのですが、そうでないのも少しありまして、でもそれは国名では表示されないんですよね。

 一体どこからアクセスしてるんだろうと、ちょっと不思議な気がします。

 都道府県は、やっぱり東京が多いですね。次に大阪。後は、色々でした。

 面白かったのが、サーチワードですね。

 どんな検索用語で探して、kakisakasanのブログにたどり着いたのかがわかるんですが、今朝の結果を見ますと、

1 夏川結衣
2 妊婦の写真
3 学生運動 もう一度
4 小説  巨乳
5 経皮毒
6 義足 小説
7 近衛十四朗


とありました。

 夏川結衣さんは分かるんですよね、ドラマ「結婚しない男」について書きましたからね。237

 その他については、学生運動は「いちご白書をもう一度」について書いたときでしょ。239

 経皮毒についても書きました。近衛十指朗さんは「素浪人花山大吉」についてのときです。228

 分からないのが、妊婦の写真、小説・巨乳なんですよ。361

 妊婦について書いた記憶はありませんし、kakisakasanは確かにエロおじさんですが、巨乳について書いた覚えもないですしね…

 なぜ、ヒットしたのか、ほんと不思議です。183

 まあでも面白い機能なので、多分「なんでだろう」とこの先も思いながら、このブログ解析を見ていると思います。410

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
さあ、みんなでツボを統一しよう!
2006 / 10 / 28 ( Sat ) 11:02:49

 今朝の東京は、晴れ時々曇りです。

 左肩が痛いです。393

 寝違えたのかな?

 何にしても、体のアチコチが痛くて、やんなっちゃいます。394

 おはようございます、kakisakasanです。410




 先にも書きましたが、体のアチコチが痛いです。

 歳のせいもあるかもしれません。(-o-;)

 腰を痛めてからは、スポーツクラブでのトレーニングも、思いっきり出来ません。

 出来れば、温泉にでも行って、マッサージを受けたいです。

 気持ちいいんですよねえ…398

 40分もマッサージされていると、うとうとして、よだれ垂らしちゃいます。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 勤務先では、心配してくれる人がいて、針治療の病院紹介しましょうかと言われました。

 それを聞いて、「針かあ~」と思いました。403

 値段、張るんだろうなあ…

 でも、その前に痛そうだし…(>_<)

 と言うことで、結局針治療はしてませんが、針と言えば、ツボですよね。

 北斗神拳ふうに言えば、秘孔(←こんな字でしたよね?)ですね。

 そこに、針を刺して治療するわけですが、今回WHO(世界保健機構)で、そのツボの位置を統一しようということになったんです。(・_・)

 ツボを使った治療は2000年以上の歴史があるそうで、それぞれのツボの位置や名称は治療が
 盛んな日本、中国、韓国の3か国でそれぞれ引き継がれていくうちに微妙に変化していったとか…

 それぞれの位置で、効果はあるとされますが、国際的に効用などを議論する際に混乱のもとになっていたようです。

 なので、はり・きゅうで使われる361か所のツボの位置が国際的に統一されることになり、WHOが茨城県つくば市で31日から開く国際会議でツボの統一基準を決めるそうです。

 ツボの位置が、国ごとに違っていたのも驚きですが、国際基準を作るほど世界に浸透していたとは、いやはや驚きました。405

 多分、欧米のスポーツ選手も治療に取り入れていて、それで広まったんでしょうね。違うかな?

 ツボの位置は、今回の会議で決めるようですが、実は、WHOは1989年に361か所のツボの名称を統一し、国際番号をつけていたんです。

 さらに、2003年から日中韓の研究者からなる諮問会議を設け、位置の統一を検討してきたと言いますから、長いことやってるんですね。

 まあ、人体に関することですから、注意を払わなければならないのでしょうが、日中韓の議論ですから、そこには貿易摩擦ならぬ、針灸摩擦があるんでしょうね。

 「この日本のツボはおかしい(=`´=)」「いいや、中国のツボのほうこそ、位置が間違ってる(=`´=)」な~んて事、言ってそうですもんね。

 それに、国際番号って言うのも、味気無いなあ…239

 漢字の名称で呼ぶから、効果が期待できそうなイメージってありません?

 それを27番のツボと185番のツボは××に効果があると言われても、ピンと来ませんよ。

 ましてや、北斗の拳で「27番のツボと185番の秘孔を突いた。お前はもう死んでいる」と言われてら、「はあ?何言ってんだお前?」となって、シリアスなドラマがコメディになってしまいますもんね。ε=(>ε<) プッー!

 統一して分かりやすくするためには、番号が一番なんでしょうが、患者と接するときは、やっぱり名称で言ってほしいものですね。

 kakisakasanも、機会を見て、針治療が受けられたらいいなあと思っています。236

テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(7) * page top↑
泥酔しても、無事帰宅できるのはなぜか?
2006 / 10 / 27 ( Fri ) 09:58:36
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は曇りです。277

 でも、多分、昼近くになれば、晴れると思います。

 何だか、まだ眠いなあ…395

 おはようございます、kakisakasanです。410



 お酒の弱いわたしは、そんなに飲みませんが、まあ、それでも350ミリリットルの缶ビールくらいは飲みます。275

 あっ、毎日ではないですよ。

 週に二回程度です…239

 自分に適した酒量が分かると、それを超えることはないですし、また超えたいとも思いませんが、ただ学生時代は付き合いもあって、限界を超えたことが何度かあります。

 リターンした後の胃酸が口の中に残るのが、ほんと嫌いでした。238

 でも、記憶がなくなるということはありませんでした。

 よく、お酒の話で、「全然記憶にないんだよな」と言うほど完全に泥酔状態にありながらも、無事
家に帰って、翌朝「どうやって家に帰ったんだろう」と自分で不思議に思うひとがいますが、どうやら、脳の神経細胞がそれに一役買っているようなんです。

 日本大学大学院の泰羅(たいら)雅登教授、米ロチェスター大学の佐藤暢哉・研究員らのチームが突き止めたところによると、

 『人が脳の頭頂葉内側部を損傷すると、知っている場所でも道順がわからなくなることに着目。レバーを操作して画面上の仮想空間を移動できるシステムを使い、ニホンザルに2階建てのビル内を目的の部屋まで移動する訓練を行った。道順を覚えた後、脳の働きを調べたところ、ビル内の特定の場所で曲がった時に活動したり、特定の行き先を目指している時だけに活動する神経細胞が、頭頂葉内側部にあることが見つかった』

 とあります。

 つまり、本人の意識とは関係無しに道順を覚えている脳が、自宅まで案内したって事ですよね。

 すげえ、ナビゲーションシステムですよね。405

 でも、方向音痴の人はどうなんでしょうね。(・_・)

 無事、帰れるのかなあ…403

 案外、酔っ払っているときの方が、余計な意識が働かない分、道順を覚えている脳が、ちゃんとナビゲーターしてくれるかもしれませんね。410


(yahooニュース―読売新聞) より

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
打ち合わせに行ってきましたあ~
2006 / 10 / 26 ( Thu ) 09:41:50
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は晴れです。278
 
 しかし、日一日と寒くなっています。
 
 ジャージの重ね着をするようになりました。
 
 おようございます、kakisakasanです。410



 昨日は、午前中、出版の打ち合わせがありまたので、ブログをアップすることが出来ませんでした。
 
 打ち合わせ(←こんな言葉を使うと、本当に出版するんだなあと、自分でもドキドキです。)の内容は表紙をどうするかと言うものでした。

 まずは、紙質。

 表紙には、光沢のあるものと、ないものがあります。

 と言っても、実際見ないと分からないですよね。(・_・)

 kakisakasanも分からなかったから、打ち合わせに出かけたわけです。(^^)

 本屋さんでよくみかける本で一例に上げると、光沢のある表紙は、主に実務関係やパソコン関係の本に使われているのが多いと思います。

 「初めてのWord2006」とか、「株で楽々もうける」とか、そんなタイトルのものがありますよね。

 光沢のある表紙は、こんな感じの本によく使われています。

 それに対して、光沢のない書籍は、いわゆる文芸書と言われるものに多く使われています。

 小説、エッセイと言った類です。

 光沢のない紙は、見た感じ落ち着いているんですね。

 だから、文芸書には、光沢のない紙が使われるのだと思います。 

 kakisakasanは、もちろん小説を出版しますので、迷わず光沢のない表紙を選択しました。

 表紙の色は、白にしました。

 もう少し予算に余裕があれば、この小説に登場する家族と犬の絵をデザインに出来たらと思いますが、それは叶いませんので、シンプルにしました。

 それに、登場するワンコも白い毛色ですから、それに合わせた方がいいのかなあとも思いました。

 で、表題である「ようこそ、守谷家へ」は、縦書きにします。

 字体は明朝体。

 題字の配置は、とりあえず中央にするつもりですが、それは実際に見てから煮詰めていきたいと思っています。

 で、題字の色は、赤系統を使用します。

 ぱっと見て、読者を惹きつけるには、赤色がいいと思ったものですから。p(^^)q

 およそ、30分くらいのお話でしたが、これまでは緊張感を持って、出向いていたんですよ。

 でも、昨日は、楽しかったですね。

 いよいよ、本が出来るんだなあと実感がわきました。

 初稿は早ければ、来週の月曜に届くと思いますから、その後、自分で校正をすることになります。

 いやあ、なんか、緊張するなあ。237

 でも、とってもワクワクする緊張感です。o(^o^)o

 一日も早く完成させて、一人でも多くの方に読んでいただきたいと、改めて思いました。410

 皆様、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m  

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

* 小説活動 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
場の空気が読める男
2006 / 10 / 24 ( Tue ) 10:15:54
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は279です。

 すげえ寒いです。

 札幌は初氷が張ったとか…

 いよいよ、本格的な冬の到来。

 寒いの苦手です。394

 ああ、あったかいお鍋が食べたい。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 (ゲンダイネット - 10月19日 10:00より)

 最近、全世代を通して“場の空気が読めない”日本人が増えているそうです。

 職場の雑談やパーティーなどでその場の雰囲気が分からないのに首を突っ込み、雰囲気を乱したり、煙たがられる人々。

 仕事の上でも、一対一で話していても相手の真意をくみ取れず、得意先などを困らせる。

 それはなぜか。391

 コミュニケーション作法に詳しい神戸女学院大学の内田樹教授が言われるには、「空気が読めない人は“コミュニケーション感度”が悪いんです。会話において言葉が伝える情報は全体の10%程度で、あとの90%の情報は非言語的なものを介して伝わります。表情や姿勢や音調が、言葉をどう解釈すべきかを教えてくれる。でも、その非言語的なシグナルを読めない人が増えています」

 そのせいか分かりませんが、上司と部下、夫婦、親子間でさまざまなトラブルが起きているとか…239

 では、どうすれば、その場の空気を読む力をアップさせることができるのか?

 内田教授が勧める効果的な方法は次の3つだそうです。

 1.自然をジッと見つめる
 たとえば、流れる雲を見つめる。雲のかたちが変化して見えるのは、“もうそこにはないもの”の残像が見え、“まだそこにはないもの”が予見されるからです。そうでなければ、『雲のかたちが変化した』ということに気づくはずがない。雲の動きにある種の階調を感知することができるのは、実は私たちが過去と未来を行き来しているからです。会話でも同じこと。“もう聞こえない言葉”がまだ残響し、“まだ聞こえない言葉”が先取りされているからこそ私たちは言葉の意味がわかる。適切なコミュニケーションのためにまず学ぶべきものがあるとすれば、それは自由に時間の中を行き来する能力です。

 2.集団で動く
 幼児期に集団で遊ぶ訓練をした子供は大人になってもコミュニケーションがうまい。
大人だって集団で動きが合い、呼吸が合えば身体レベルである種の一体感を得ることができます。武道の型稽古やダンスなども同じです。他者の身体と細胞レベルでの流れの一致感が経験されたら、もう言葉なんか要りません。

 3.育児を体験する
 赤ちゃんは言葉をまだ知りません。だから大人は赤ちゃんの発する意味不明のノイズを意味のあるシグナルに変換して、“赤ちゃんが言いたいこと”を聴き取らなければならない。わずかな表情の変化や息づかいや、こちらからかける言葉への反応をたよりにして、コミュニケーションを立ち上げなければならない。これほどすぐれたコミュニケーション能力の開発訓練はありません。

 この記事では、最後に「40、50代のオジサンにはこれから子育ては無理。孫の面倒を積極的に見たり、親戚の幼児と一緒に遊んだりするのがいいかもしれない。コミュニケーション感度をアップできれば、場の空気も読めるようになる。今日から訓練してみては」
とありますが、まあ無理でしょうね。

 そもそも、なぜコミュニケーション感度が低下したのかを考えなければ、対症療法は出来ないと思います。

 kakisakasanが大きな原因と考える一つに、最近は「利己主義」な人たちが増えてきたことを挙げますね。

 では、どうして、利己主義な人たちが増えてきたのかというと、これにはいろんな原因があると思います。

 競争社会が激化してきたこと。

 自分中心で居られる道具がはびこってきたこと。

 核家族化。

 まだ他にもあると思いますが、これらに共通することは、人との繫がりを全て遮断してしまうことなんです。

 競争は確かに意欲を促し、人を動かす原動力です。

 でも、それもほどほどにしないと、自分の事しか考えないようになり、競争相手を称えず、嫉妬ばかりが増大してしまいます。

 それはつまり敵意をむき出すことになり、結果、誰も信用しなくなる傾向が生まれます。

 それに拍車をかけるのが、携帯でありウォークマンであり、携帯ゲームと言った道具です。

 ウォークマンと携帯ゲームは、自分だけの世界に入り込む道具です。

 その場に居合わせた、一番いい例が電車内ですね、他人のことはどうでもよく、自分が楽しめさえすればそれでいい。

 これを読んだ人は、電車内は他人同士の集まりなんだから、自分の世界に入って何が悪いと言われるかもしれませんが、それは違います。

 大切なことは、そこが公共の場であることを自覚することです。

 本来、個人のことは、自宅でするものです。

 それを公の場でするのですから、他人に迷惑をかけない配慮をすべきなのですが、自分だけの世界に入っているから、そんな配慮など全くありません。

 むしろ、注意すると逆切れ。

 俺が楽しんでいるのに、何で注意されなければならないんだ。注意された人は、そう思ってるんですよね。

 つまり、意識の上で、自己と他人の区別がついていないんですよ。

 さらに始末に悪いのが携帯。

 携帯は話し相手がいますから、余計自分中心になってしまう。

 今自分が居る周囲の他人よりも、電話の相手に意識が飛んでしまってますから、注意しようものなら、「相手失礼だろ」と電話相手に対する礼儀だけを見せて、わたし達他人は"ただの物"ですからね。

 全く人間扱いされていません。

 だから、腹が立つんですよね。

 「ここは、てめえの家じゃねえんだ」ってね。

 このような事を踏まえて、内田教授が言われていることを考えると、おそらくすんなり受け入れられると思います。

 1の自然をじっと見つめるとは、競争社会に追われて視野の狭くなった自分を解放しなさいと言うことだと思います。

 それは何も雲でなくても、頬に触れる風や道端に咲いている花でもいいんです。

 この風はどこから吹いてきたんだろう、最近冷たくなったなあ、もう冬だものなあ…と考えれば、そこに意識の連鎖が生まれ、あれこれと考えるようになります。

 それはつまり、意識が広がったことを意味し、それを視野が広がると言うんです。

 2の集団で動くとは、まず自分勝手なことは出来ません。

 必ずチームワークが求められます。

 それは時に自分を押し殺さなければなりません。

 しかし、だからこそ、配慮が生まれるのです。

 一番分かりやすい例は野球でしょうか。

 一番バッターが出塁、二番バッターが犠打、そして、三番・四番で点を取る。

 個人的なことを言えば、二番バッターだって絶対打ちたいですよ。打って、出塁して、ホームを踏みたいですよ。

 でも、それをぐっと堪えて、チームが勝つということに配慮する。

 犠打を成功させる個人の能力が必要とされても、それだけでは勝てない。

 それを知り、それを意識することで、他人との力の連携をしっかりと持つ。

 結果、それがコミュニケーションとなるんです。

 3の育児を経験するとは、根本は2と同じだと思います。

 赤ちゃんを相手にするということは、自分の思い通りにならないことが次から次へとやってくることを意味します。

 言葉を知らないんですから、何を言いたいのか、察知しなければなりませんからね。

 でも、己を捨てて、赤ちゃんに全身全霊を傾けると、泣き方が違うことに気づき、そしてそれがどう言う意味なのか分かってくるそうです。

 それが出来るようになるまでは、ある程度の忍耐が必要になると思います。

 また、援助してくれる人が、昔は周囲にいたんですよ。

 それが両親であり、ご近所だった。

 しかし、核家族化が進んだことで、その絆が遮断されてしまった。

 現代は、それが地域センターあるいはインターネットのコミュニティと言う形で現れています。

 しかし、それで知識は増加するかもしれませんが、経験の受け渡しはやはり無いと思います。

「あなたも赤ちゃんのときは、よく指をくわえていたわね」などと言った昔話を交えて、お母さんが自分をどのように育ててきたのか、それを聞き、その経験を分かち合うことがとても大切なことだと思います。

 結局、コミュニケーションがきちんと取れる人間にするためには、なんと言っても、家庭と家族を大切にすること。それが一番だと思います。


 



 

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

* 垣坂さんの考えたこと * trackback(0) * comment(3) * page top↑
楽してダイエットがしてえ~
2006 / 10 / 23 ( Mon ) 10:43:30
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は279です。

 寒いです。

 ホットコーヒー273二杯目です。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 昨日の日本シリーズ第二戦、面白かったですねえ。

 これで一勝一敗の五分。

 ファイターズ先発は、金村でしょうか。

 どうなるのか、楽しみです。290

 で、その後引き続き、発掘あるある大事典を見たのですが、リンゴとみかん、今日はきっと売れてると思いますよ。

 なぜかって言うと、リンゴとみかんを食べるだけで、ダイエット出来るって言うお話でしたから。

 kakisakasanも胴回りが危なくなってきましたので、これは試してみる価値ありと思って、この後買いに行こうと思っています。414

 えっ、食べるのはいいけど、どうやって食べるのかって?

 これを読んでるあなた、もう食べる気満々ですね。

 もちろん、ご紹介しますよ。

 ・みかんの場合、
 
 1.まず食前に食べる。一個で充分。
すると、みかんの中に含まれている成分が××(←名称は忘れました)と結合して体内に脂肪を蓄えないようにするらしいです。

 2.皮ごと食べる。
と言っても、外側の皮は食べませんよ。
薄い皮のほうです。

 3.青いみかんを食べる。
黄色く熟したみかんより、青いみかんの方が効果のある成分を多く含んでいるそうです。
でも、これは季節限定になりますから、熟したみかんでOKだそうです。

 ・リンゴの場合

 1.食前に食べる。リンゴ半分。

 2.皮ごと食べる。

 3.青リンゴを食べる。(青い品種のもの)

 食事は朝昼晩ととりますので、みかんだと一日三個、リンゴだと一個半食べることになります。

 では、どちらを食べればよいのかと言いますと、それは体質によるそうです。

 冷え性で炭水化物を多く食べる方は379、便秘がちで脂質を多く食べる方は378(←青リンゴですよ)。

 これを、まず二週間続ける。217

 すると、あ~ら不思議。運動もせず食事も減らしていないのに、2キロ3キロは当たり前と減っちゃった。

 まあ、実際にやってみないと分かりませんが、これなら二週間は続けられると思いますので、後は結果のお楽しみと言うことでしょう。411

 上記に書いたことは、記憶していた事を書き綴っただけですので、詳細は発掘あるある大事典IIのサイトを見られたらと思います。

 でも、さっき見たら、まだアップされてませんでした。

 さてと、kakisakasanはリンゴとみかん、どっちを買おうかな410

テーマ:健康的なダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* 女性にとってのお役立ち情報 * trackback(0) * comment(8) * page top↑
下北沢論争
2006 / 10 / 21 ( Sat ) 12:20:00
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は曇りです。(←アップした頃には腫れました229)

 鳥のさえずりが、どこからか聞こえてきます。

 子供の泣き声も聞こえてきます。

 風がとても涼しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 ここ2・3日のニュースで下北沢の再開発を取り上げていました。

 何でも、小田急線が地下を走るようになるので、地上駅の跡地をどうするのかということで、道路を走らせようと言うものらしいです。

 で、どうしてそんな話が起きたかと言うと、下北沢は大変ごちゃこぢゃしていて、火災が発生したときなど何かしらの災害が起きたとき、対処できないからだとか…

 消防車450が入ってこれないような状況では、火災の場合、延焼を食い止められないではないかと言うことです。

 なるほど、ごもっともな話です。391

 しか~し、それに反論する人もいるようで、それはどうしてかと言うと、あのごちゃごちゃした感じが下北沢らしいのであって、街の真ん中に道路を作ったら、それはもう下北沢ではなくなると言うものです。

 その意見も、確かに一理あるんですよね。

 kakisakasanも下北沢には何度か行ったことがありますが、あの込み入った感じが面白いんですよ。

 混沌とした中にも、何か目に見えぬ理路整然としたものがある。

 それが下北沢の魅力であると思います。

 結論としては、区議会で道路を作る方針が決定したようですが、ニュースを聞いていると、どうも釈然としないですよね。

 確かに、消防車が通れるようにしておかないと、万が一にも火事42が起きたときは、あの街は大変なことになると思います。

 風が強い日にでも発生したら、延焼はどんどんひろがると思います。

 死傷者もたくさん出ると思います。

 そのいい一例が、ドンキホーテの火災です。

 ドンキホーテの売りは、わざと店内をごちゃごちゃさせて、どこに何があるか分からない、だから、何か面白いものがあるんじゃないかと思わせるところです。

 しかし、それが仇となったところがあって、女性店員が亡くなりました。

 下北沢は、それが建物内ではなく、街全体ですから、どえらい事になるのは、容易に想像されます。

 しかしですよ、反論として上げられる下北沢らしさを、では、あっさり放棄していいのかと言うと、それはおかしいと思います。

 駅敷地跡はかなりの面積がありますから、それを道路にするとなると、間違いなくこれまでの下北沢とは一変します。

 今まで足しげく通っていた人達の足が遠ざかる可能性は大いにあります。

 下手をすると、街が寂れるかもしれません。195

 逆に、それが新しい下北沢を生み、新しい文化を形成するかもしませんが、今まで下北沢を愛してきた人達の下北沢ではやはり無くなると思います。

 でね、kakisakasanが釈然としないのは、賛否両論がある中、どうすれば双方納得できる方向へ導けるのか、お互い意見交換をした事があるのだろうか、と言うことなんです。

 ニュースを見た限りでは、そんなことは無かったのではないかと思います。

 物凄いうがった見方をすると、区議会議員は、建設会社から既にいや~な懇ろを受けているのではないかと勘繰りたくなります。403

 では、どうすればいいのかということになりますが、kakisakasanは道路にするのは反対します。

 しかし、駅敷地跡に何かを建設することも反対です。

 一つの案としては、広場としてその場所を確保すると言うことです。

 文化という側面で、その広場を活用する場合は、たとえば石原都知事が大道芸人の人達の活躍の場を広げるために都庁前を開放してたと思いますが、それと同様のことをしてみる。

 日本人だけでなく、世界にはいろんな芸人さんがいると思いますから、そのような人達に来てもらい、パフォーマンスをしてもらう。

 そうすれば、下北沢を世界にアピールすることが出来ますし、下北沢が世界へ情報を発信する場となる可能性があります。

 また、大学や専門学校生など、クラブやサークルをしている学生たちに、色々と企画を出してもらって、これはいいと思うものがあれば、それを行うための場を提供する。

 ちょっと話がそれますが、確かHEYHEYHEYと言う歌番組でドリカムが出ていたときのことです。

 アメリカで、ストリートパフォーマンスをする場所があって、自由にやっているから、それに参加したいと思ったら、当局に許可を得ないと出来ないと言われて、驚いたと言う話をしてまいました。

 日本人は、とかく「自由」と言う意味を"自分勝手にやっていい"と思っているようですが、それは全く違います。

 自由とは、個々人が責任ある行動をする範囲内においては、第三者は干渉しないと言うことです。

 自由と言う権利を主張したいのなら、その自由に伴うだけの義務をその人は背負うと言うことです。

 バスケットと言うスポーツをするとき、コート内を走れるのは、ドリブルをしいる間だけです。

 それを無視して、ボールを持って走ったら、バスケットと言うスポーツは成立しません。

 逆に言えば、ドリブルをしていれば、股にボールを通したり、背面でドリブルの切り替えをしたりするのは自由なんです。

 自由とは、つまり、創意工夫でもあるんです。

 下北沢の周辺は、すぐ住宅地ですから、広場でパフォーマンスを行うとしても、極端に危険な行為や騒音を立てる行為は禁止する。

 どうしても行わざるを得ない場合は、パフォーマンスを行う人達は、近隣住民に対して頭を下げる。

 自由には、礼儀も伴います。

 そうしたことを促すことで、これまでの下北沢の延長線上に新しい下北沢を作り出す。

 真の自由と言う旗印のもとに…

 で、今度は防災と言う面、特に火災の場合、まず消防車を引き入れる場所として、その広場を使うのは勿論ですが、ただ場所があればいいということではないですよね。

 普段はパフォーマンスに使うわけですから、そのための設備があったりして、いざ消火と言うとき邪魔になる可能性があります。

 なので、どのような広場を作ればいいのか、都市設計のデザインを一般公募して、文化と防災の両面をうまく機能させる街づくりをする。

 そして、これを一つのモデルケースにする。

 下北沢に似た街は、他にもいくつかあります。

 自由が丘がそうですよね。

 路線が交差していて、駅周辺はごちゃこぢゃしている。

 下北沢の問題は、下北沢だけにとどまらないということです。

 とまあ、kakisakasanなりの考えを書きましたが、じゃあ、これを管轄・運営は誰がするのと、きっと区役所の人は言うんでしょうね。

 もちろん、あなた達ですよ、区役所の皆さん。

 少なくとも、音頭はとらなければダメですよ。

 その後で、下北沢の人達が、戦国時代の堺みたいに、独立して街を運営するかどうかは、また別の問題です。

 時代は刻々と変化して、今や公務員は受身の仕事ではダメなんです。

 面倒くさいと言っていたら、ダメなんです。

 地方行政を独立行政とする動きは、その速度は遅くても着実に動いています。

 公務員はクビにならないから、大丈夫さあなんて思っていたら、大間違いです。

 街が生き残るためには、そこに住む人達が、街を愛さなければ…

 そのための努力を、公務員の人達は払わなければなりません。

 区議会議員の人はなお更です。

 ちゃんと努力すれば、きっと協力してくれる一般市民も集うと思うんですけどね。

 下北沢は、とにかく熱い街ですから。

テーマ:地域 - ジャンル:ニュース

* 垣坂さんの考えたこと * trackback(0) * comment(2) * page top↑
介助犬、飼い主を火事から救出も…
2006 / 10 / 20 ( Fri ) 09:30:53
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は曇りです。
 
 窓を開けて空模様を見ていたら、隣の家に住むワンちゃんがこちらを見てました。286
 
 お散歩に行きたいよう~
 
 そんな顔をしてました。
 
 おはようございます、kakisakasanです。410



 盲導犬と言えば、目の見えない人の代わりをする犬のことを言いますが、では介助犬は何をするかご存知ですか。
 
 介助犬とは、身体障害者の為に生活のパートナーとなる犬のことを言います。
 
 杖の代わりとなって起立を助けたり、手指の代わりとなって物を取ってきたり、ドアを開けたりするなど、身体障害者の手助けをするんです。
 
 わたしもテレビで見たことがありますが、ベッドに横たわっている身体障害者の方を起こしてあげるために、全身を使って助けてあげている犬の姿には、ほんと感動させられます。
 
 パートナーを超えて、一心同体だなあって思いました。228

 でね、その介助犬なんですが、痛ましい事故があったんですよ。(goo ニュースより)

 場所はアメリカ、ウィスコンシン州南東部。

 足の不自由な女性宅で火事42が発生したんですよ。

 AP通信が、火事でやけどをした女性(49)の話として伝えたところによりますと、飼い猫が居間のテーブルのろうそくを倒し、燃え広がったそうなんです。

 この女性は交通事故で片脚を失っていて、ソファでテレビを見ていたんですが、ちょうど手元に義足がなかったらしいんです。

 13歳のメスの介助犬ジェシーは、すぐさま危険を察知して、義足と電話を運び、女性はジェシーに伴われて外に逃げ、緊急電話をかけたんです。

 その時、2階でろうそくを倒したのとは別の飼い猫の鳴き声がして、それを聞いたジェシーは家に戻ったんです。

 でも、ジェシーも猫も、出てこなかった…

 UPI通信によると、女性は病院で「(ジェシーを)つかもうとする前に、もう2階に駆け上がっていた。何度も何度も叫んだが、鼻を鳴らすのが聞こえ、それっきりだった」と話したそうです。

 今朝ワイドショーを見ていて、またストーカー殺人がありました。

 殺した女性を埋めるために、お金を払うから手伝ってくれと頼まれて、その男は一緒に死体を埋めたそうです。

 ありえないですよ。わずかのお金で、死体遺棄の手伝いをするなんて…

 いじめで自殺した話も、間接の殺人です。

 加害者の教師やクラスメイトは、それを自覚していない。

 人間って、本当に恐ろしいと思います。
 
 犬と人間、どちらを信用するかと問われたら、犬と答える人の方が、きっと多いでしょうね。

 いろんな意味で、哀しいことだと思います。390


 

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
犬占いをやってみましたあ~
2006 / 10 / 19 ( Thu ) 09:47:03
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)


 今朝も東京はいいお天気です。278

 窓を開けていると、冷たい風が入ってくるので、すぐに閉めちゃいました。

 ああ、まだ眠いなあ…395

 寒くなると、血の巡りが悪くなります。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 先日、シュナままさんのブログにお伺いしましたら、犬占い(運命の人編)と言うものがありました。286

 面白そうなので、kakisakasanも早速、やってみました。391

 やり方は簡単。

 星座、血液型、出身地、兄弟構成を入力したら、後は占うボタンを押すだけ。

 で、結果はと言うと、kakisakasanはフレンチブルドッグでした。

 フレンチブルドッグ


  とっても、愛嬌のある顔したワンちゃんですが、kakisakasanの基本性格はと言いますと、

『あなたは器用な性格ではないので、多くの人と仲良くやっていくことが苦手な人でしょう。変に自分にムリをしている面があるし、社交的でもないので、人間関係においてなかなか本来の自分をさらけ出せない性格です。けれど、もともと寂しがり屋なので、気心知れた人の前では甘えん坊になるでしょう。恋愛では、一途な愛を強く求めます。一人の人から深く愛されたいタイプなので、恋人の浮気は絶対に許さないでしょう』

 まあ、確かにそうですね。

 大勢の中にいても孤独を感じるタイプですから、社交的でないというのは当たっていますね。

 器用じゃないもんなあ~393

 寂しがり屋ではないと思いますが、甘えん坊にはなると思います。

 ごろにゃ~んとなります。(*^_^*)


 で、その次、あなたの運命の男性は…(・_・)

 えっ362

 あっ、これ女性用だったの、とkakisakasanここでようやく気がついたのですが、もうやっちゃましたからね、このまま先に進もうと思います。 

 『優しい人だなあと思った男性は、他の女性にも優しくするものです。嫉妬深く、一途に愛されたいあなたには、そんな男性は向いていません。あなたの運命の男性は、一見冷たそうに見えるので誤解をされやすい人です。無鉄砲で、破天荒なところがあるために、人からきちんと理解されないくらいの男性が、あなたには合っているのです。そんな男性の奥底にある優しさを、「私だけがわかっている」と思っていられる恋愛が、一番心地よいでしょう。甘い言葉や気のきいたセリフは苦手だけれど、あなたを荒削りにまっすぐ愛してくれる人を見つけてください。「ちょっと偉そうに見えるけど、実は頼りがいがあり、甘えさせてくれる男性」これがあなたの運命の人です』

 これを読んでいてkakisakasanは「私だけがわかっている」と思っていられる恋愛と言う箇所が、気になりましたね。


 kakisakasanの立場から言うと、「私だけがわかっている」と思っていてほしい…そんな願望を抱いているところがあるような気がします。

 まあ、恋愛はなかなか難しいです。(^_^;)


 コツがあったら、教えてほしいです。435

 ないよね~ あったら苦労しないよねえ~

 トホホ…

 で、最後に…

 犬占いに興味がある方は、ここをポチッとクリックしてみて下さいね。(^^) 




 

テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(5) * page top↑
来週あたりから忙しくなります
2006 / 10 / 18 ( Wed ) 09:12:55
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝、まだ布団の中でムニャムニャしてましたら、突然の地震。405

 多分、震度3くらいだったと思います。

 おかげで、シャキッと目が覚めました。391

 おはようございます、kakisakasanです。410


 
 自費出版に向けて、ただいま、色々と手続きを踏んでいる段階です。

 お金を支払うのはもちろんですが、本の表紙はどんな感じにするのか、プロフィールはどうするのか、と言ったかなり具体的な話を解決しなければなりません。

 まあ、でも、それは楽しいと言いますか、自分の書いた小説が一冊の本になるわけですから、遣り甲斐を感じています。o(^o^)o

 現在、出版社には原稿を既に渡していまして、初稿が来週半ばくらいに出来ると思います。

 それがわたしの手元に届きましたら、校正に入りますので、忙しくなると思います。

 校正は、原稿を完成させるまでに幾度となくやりましたが、今回はその後、実際世に出るわけですからね。

 より責任を感じますし、緊張もします。

 とにかく、自分で出来ることは全てやりますので、暖かく見守って頂ければと思います。

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

* 小説活動 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
独身女性達の二次会 “秋の陣”で争奪戦
2006 / 10 / 17 ( Tue ) 09:47:18
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は278です。

 とっても、涼しいです。288

 ああ、秋ですよ。34

 腰は相変わらず痛いですけどね。。。229

 おはようございます、kakisakasanです。410


 結婚式と聞くと、わたしなんかはジューンブライドを連想しますが、この時期も結婚シーズンらしいですね。434

 厚生労働省発表による平成17年の婚姻数は約71万組。

 ここ数年徐々に減少しているとはいえ、週末ともなれば結婚式場やホテルの宴会場は朝早くから幸せカップルで大賑わい。439

 都内の有名式場の中には、お開き後、数十分のちには別の披露宴がスタートするという超多忙なところもあるとか。

 ところで、忙しいのは式場だけと思ったら大間違い。

 友人・親戚・同僚などなど、華燭の典に同席している独身女性たちもこのシーズンは毎週のようにお呼ばれ。

 35歳前の駆け込み結婚ブームなのか。

 今年の秋は右も左も新婚カップル誕生。
 
 呼ばれる数も半端じゃないからお祝いや衣装たいへ~ん。394

 呼ばれる女性は衣装が毎回同じというわけにはいきません。393

 まあ、男は礼服と白いネクタイがあればいいのでしょうが、女性はそうはいかないんでしょうね。

 先日、kakisakasanが勤めている会社の女性も結婚式を挙げまして、お呼ばれされた女性陣は何を着ればいいのか話し合ってましたからね。239

 で、数多く結婚式に呼ばれていくと、いつの間にやら目が肥えるらしいんですよ。

 ここ数年、レストランでの人前式が増えたようで、会場が狭いから呼ばれる人も少ないんですって。

 だから、限られた席に招待されるのは厳選された友人知人たちだから、花婿側の友人・知人はしっかりチェックするとか。

 披露宴に招待される独身女性は、その華々しい衣装とは裏腹に、ギラギラした結婚欲望をにじませているようです。(←kakisakasanは、絶対縁がないだろうなあ)

 最近の流行は、挙式は親族のみで、友人・知人は二次会に招待する会費制パーティ形式だそうです。

 会場は気軽に参加できる居酒屋やライブハウスが多いと言います。

 ここ数年の二次会は、お披露目というより、本人たちが楽しむのが主流で、招待された方たちも新郎新婦そっちのけで、楽しんでいるとか。( ^_^)/□☆□\(^_^ )

 花嫁側の女性陣はとても慣れた感じで、新郎の知人・友人に声かけまくって、もう完全にお見合いパーティ状態になるらしいですよ。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 厳選された男を選ぶには、こじんまりとした結婚式は最適ってことなんでしょうね。( ̄ー ̄)ニヤリ

 でもねえ、こんな話を聞くと、このような女性は好きな人と結婚したいのではなく、 何か世間体を意識していると言うのか、今風に言えば、セレブって言うんですか、地位と名誉を手に入れたいために結婚するような気がしてならないんですけどね。(・o・)

 うがった見方なんでしょうけどね…(^^ゞ

 (典拠 : Livedoor News)

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
足の指がうっ血しちゃった~ペディキュア器具で血液の流れがグ~ンとスムーズ
2006 / 10 / 16 ( Mon ) 09:46:03
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は晴れです。278

 腰が痛いです。393

 腰痛に効く温泉に入りたいです。48

 おはようございます、kakisakasanです。410


 わたしは男としては小柄な方なので、足のサイズも小さいです。

 24.5センチです。

 男性の靴で24.5センチって、そんなにないんですよね。390

 特に、いいデザインだなあと思う靴に限って、合うサイズがない。406

 がっかりです。_| ̄|○

 男のkakisakasanでさえ、そう思うのですから、ファッションに気を遣う女性はなお更だと思います。

 可愛いと思っても、サイズが合わない。でも、これしかない。

 どうしてもほしい。(>_<,)

 つま先の細くなったパンプスなどは、特にそんな傾向があると思います。

 でもね、無理して履くと、健康を損ないます。394

 細いつま先の中で、10本の指先はギュウギュウ詰め。

 血液の流れが滞って疲れやすく、外反母趾の原因にもなります。

 こんなときは、足の指を思いっきり広げてあげましょう。291

 狭いところに居たら、それだけで圧迫感を感じてストレスになります。

 足の指も同じです。思いっきり解放させてあげましょう。

 で、指広げに便利なグッズが、ペディキュアを塗るときに使う器具。

 ペディキュアが他の指にくっつかないように、指の一本一本を広げる、あれです。

 これをしばらくはめていましょう。

 テレビを見ながらなら、つけっぱなしでも苦にならないはずです。411

 ちなみに、この指広げ、水虫予防にもなるそうです。(^◇^)


 典拠 : あぁ 疲労回復 極楽の実用集
 出版者 : 青春出版社

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* 女性にとってのお役立ち情報 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
まるでサンダーバードだ!!!
2006 / 10 / 15 ( Sun ) 11:49:33

 今朝の東京は晴れです。

 ちょっと、雲もあります。

 昨日の夜から、冬布団に替えました。

 寒さは、日一日と厳しくなっているようです。

 おはようございます、kakisakasanです。410


 今日は、先日テレビで見たロボットアームで作った絶叫マシーンを紹介しようと思ったんですよ。

 ここで言うロボットアームとは、自動車の製造過程で見られる、産業ロボットのことです。

 

 ロボットアーム


 オレンジ色のものが、ロボットアームです。

 これをもっと大きくしたものの先に座席をセットして、そこに人が座るわけですね。

 そうすると、このアームが上下左右と動いて、乗っている人を振り回すわけです。

 見た時は、人間って、いろんな事を考え付くものだと関心しましたが、絶叫マシーンの嫌いなkakisakasanは見るだけで充分でした。394

 でね、その絶叫マシーンの画像がないものかと探していたら、別なものを見つけて、思わず「おっ、かっこいい」と思ったので、そちらを紹介しようと思ったわけです。

 それが、これなんですけどね。391

 ロボット車

 これ、何だか分かります362

 実はこれ、消防庁にあります救出用ロボットなんですよ。

 他にもいろんなロボットがありましたが、普段こんな特別車見ないでしょ。

 うわあ、かっこいいなあと思うと、何だか、妙に興奮しちゃいました。

 思わず、 子供の頃に見た、サンダーバードを思い出しちゃいましたよ。

 多分、世間の人のほとんどは、こんなものがある事を知らないと思いますので、もっとアピールしてほしいですね。

 大人のわたしが見ても、興奮するんですから、子供はきっと喜ぶと思いますよ。411

 URLを貼り付けておきますので、興味がある方は、是非訪れて下さい。410

 http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/soubi/robo/index.html 

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
全国くちびる美人コンテスト
2006 / 10 / 14 ( Sat ) 10:16:04
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝方、東京で地震がありました。

 
結構揺れました。(*_*)

 ちょうどトイレに行った後だったので、「あっ、地震だ」と思いながら、布団に入っておさまるのを待っていました。

 まあ、慣れとは恐ろしいもので、震度3くらいだと恐怖よりも睡魔が勝ってしまい、止まったと思った途端、またグーグーと寝てしまいました。(-.-)zzZZ

 おはようございます、kakisakasanです。410



 このくらいの季節になりますと、全国各地では、そろそろ秋祭りが始まるのではないでしょうか。

 お祭りって言いますと、kakisakasanは綿菓子にお面を連想してしまいます。

 今でも、ウルトラマンや仮面ライダーなど、kakisakasanが子供の頃のお面が売っているのを見ると、ヒーローは永遠なんだなあと思ってしまいます。

 で、お祭りとなると、××コンテストなんかを開催するところもあると思います。

 これから書くコンテストは、お祭りとは直接関係ないと思いますが、なかなか面白いので、ちょっと引用しようと思いました。


 場所は山形県、天童市。

 全国くちびる美人コンテストと銘打って、今年は6月1日から9月30日まで、市内の旅館の宿泊者からリップマークを募集、3414件の応募があったとか…

 紙にリップマークをつけ、唇の形の美しさを競う「第18回全国くちびる美人コンテスト」の審査会が、天童市のホテルで開催。

 どうして、こんな大会を始めたのかと言いますと、つまり「町おこし」らしいんです。

 県花が紅花であることから、天童温泉協同組合が音頭をとって、89年から紅花を材料にした口紅を使いコンテストを始めました。

 今年で18回目ですから、随分長いことやってるんだなあと、kakisakasanはちょっと感心しました。(←はっきり言うと、全然知らなかったって言う事なんですけどね229)

 審査会では、1次審査を通過し壁に張られた1916のリップマークを、30人の審査員が一つ一つチェックしたそうです。

 基準は審査員によって異なるが、大きさや、厚さ、色気などが考慮され、審査員からは「ベージュや薄い色の口紅が多いが、やはり濃い赤に目がいく」などの声が出ていたそうです。

 結局、審査員の好みって事ですよね。235

 審査の結果、最高賞のベストリップ賞には新潟県の五十嵐正子さんが選ばれたそうですが、ベストリップの五十嵐さんって、どんな女性なんでしょうね。237

 ちょっぴりエロスな妄想をかきたてられるkakisakasanでした。236

(典拠 : Livedoor News)


 


 

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
東大の赤門は正門ではなかったあ~
2006 / 10 / 13 ( Fri ) 09:55:23
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は晴れてますが、薄い雲が張っています。

 腰は相変わらず痛いです。
 
 おまけに、首の左側も痛くなってきて…

 また病院に行こうかなあ?

 どうしよう?

 おはようございます、kakisakasanです。410



 先日のお休み、な~んにもする事がなかったので、東京23区の地図を見ながら、近場で行ったことがない場所を探していたら、「あっ、そう言えば、東大ってまだ行ったことがなかったな」と思い出し、早速行ってみました。

 kakisakasanは地下鉄南北線455を利用して、東大前という駅で下車。

 最近出来たばかりの地下鉄なので、駅はとっても綺麗。

 その上、ホームには転落防止のためのフェンスがあって、すごく安全。

 kakisakasan、JRにもあればいいなあと思いつつ、スタスタと地上へ向かいました。

 地上へ出ると、もうすぐそこは東大農学部。

 中に入ると、銀杏が青々というよりは鬱蒼と茂っていました。

 建物は古く、年代を感じさせます。391

 う~ん、まさしく伝統って感じ…

 でもね、よ~く見ると、ただ汚いだけなんですよ。

 なぜかって言うと、手入れがされてないから。

 建物に愛着を持ってないんですよねえ。

 それに、中庭も汚い。388

 ゴミはあっちこっちに散らかっている。393

 これが日本の最高学府かと思うと、情けなかったです。406

 日本の恥さらしですよ、あれじゃあ…

 埼玉で、自治体が盆栽を購入するのに五億円かかるということで、その是非を問う事態がありましたが、東大は国際交流の場でもあるんですから、中庭をもっと整備して、こういう所に盆栽を展示して、日本の素晴らしい文化を世界に広める活動をしてほしいものです。

 実際、アジア、ヨーロッパなどから来ていた外国人が安田講堂の前に集っていました。

 あっ、そうそう、安田講堂といえば、学生運動の象徴でもあるわけで、ここで消防車の噴水や機動隊が突入したのかと思って見ていると、何か感慨深いものがありました。

 安田講堂だけ、時間が止まっているような、そんな印象を受けましたね。239

 でね、安田講堂から本郷通りに向けてまっすぐ道があり、その両脇には銀杏が立ち並んでいて、そして門があります。

 kakisakasan、ここが赤門だと思っていたら…

 あれ361

 なので、守衛さんに「赤門ってどこですか」と尋ねたら、「もう少し向こうです」と言われてしまいました。

 行って見ると、確かに赤門はあったのですが、普通は大学のシンボルである講堂が正面に見える門が正門であり、それが赤門だと思っていたのですが、実は全然違っていたんですよ。

 kakisakasan、後で調べて、それを知りました。229

 詳しく言うと、赤門は正門ではありません。正門はやっぱり安田講堂が見える門で、では赤門はと言うと、そもそも赤門とは守(主)殿門のことを言うそうで、江戸時代、大名家に嫁した将軍家の子女、あるいはその居住する奥御殿を御守殿あるいは御住居(おすまい)と称し、その御殿の門を丹塗(にぬ)りにしたところから俗に赤門とよばれたそうです。

 東京大学の代名詞となっている東京都文京区本郷の赤門は現存する唯一のもので、ここはもと加賀金沢前田家の上屋敷であり、1877年(明治10)東京大学に移管され、1961年(昭和36)に解体修理が行われたとか…

 現在は国の重要文化財に指定されているそうです。
 
 さらに調べると、加賀前田家の御守殿門は、文政10年(1827)11代将軍家斉の溶姫(やすひめ)が13代藩主前田斉泰に嫁入りしたときに建てられたもので、赤門は火災などで焼失してしまったら再建してはいけない慣習があり、この赤門は災害などを免れて現存している貴重なものです。

 建築様式的には、切妻作りの薬医門で左右に唐破風の番所を置いています。
(典拠URL : http://homepage2.nifty.com/1967oct16/a_map/akamon/)

 いやあ、調べてみると、目からうろこのようなことが次から次へと出てくるものです。

 世の中、ほんと、知ってるようで知らないことが多いんでしょうね。410


 



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
妖怪検定
2006 / 10 / 12 ( Thu ) 09:41:09
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)


 最近、どうも腰が痛いです。

 張りがあると言うのか…

 シップもあまり効き目があれませんし…393

 2・3日、湯治に出かけたい気分です。398

 おはようございます、kakisakasanです。410



 みなさんは水木しげるさんって、ご存知ですか。

 まんが、ゲゲゲの鬼太郎の原作者の方です。

 水木さんは鳥取県境港市のご出身で、地元では、それにあやかった町おこしをしています。

 わたしは境港に行ったことはありませんが、街のあちこちに、ねずみ男や子泣きじじいのオブシェがあったり、パン屋では鬼太郎パンとか売っているらしいです。239

 わたしも子供の頃は、ゲゲゲの鬼太郎はよく見ていましたので、こんなニュースがあるとつい耳を傾けてしまいます。237

 最近、TBSで江戸時代後半を舞台にした妖怪(あやかし)アニメが始まって、そこに出てきたあやかしを見たとき、「これって、ゲゲゲの鬼太郎に出てきた"やかんづる"だよな」と思ったんですが、そう思ったのはわたしだけでしょうか。

 まあ、それはともかく、この他にも色々と企画があるようで、ついには妖怪検定なるものまでが、登場しました。

 以下が、その記事です。

                                 ☆

 ゲゲゲの鬼太郎」など、水木しげるさんが描く妖怪にちなんだ町おこしを進める出身地の鳥取県境港市で8日、初の「境港妖怪検定」が催された。

 「こなき爺(じじい)が現れた場所は」、「寝ている間に枕を運んでしまう妖怪の名は」といった50問のうち7割正解すれば、「妖怪博士・初級」になれるとか…

 北海道から沖縄までの計421人が受検したそうです。

 (朝日新聞サイト asahi.comより)


 妖怪検定

                                  ☆

 
 ゲゲゲの鬼太郎は、確かによく見ていましたが、子泣きじじいの現れた場所なんて、知らなかったなあ…183

 随分マニアックな質問だと思うのですが、それでも制限時間一時間がする前に、答案を書き上げた人が続出したとか…

 いやはや、その道に詳しい人って、大したものだと思いました。290

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
誓いの休暇
2006 / 10 / 11 ( Wed ) 09:28:44
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京はさわやかな晴れです。

 窓を開けると、ひんやりとした空気が入ってきます。

 足元がちょっと冷えます。

 ああ、273がおいしい。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 今日は久しぶりに映画52のご紹介をしたいと思います。

 画面左側には既に貼り付けていますが、タイトルを「誓いの休暇」と言います。

 ソビエト映画です。(←今のロシアです)

 ジャンルで言うと、やはり戦争映画になると思います。

 でも、プラトゥーンや地獄の黙示録などのような、人を殺害するシーンはありません。

 あるとすれば、オープニングシーンで敵ドイツの戦車を吹っ飛ばすくらいのものでしょうか。

 血なまぐさいシーン40はなかったはずです。

 この映画を見たきっかけは、友達から誘われたからです。

 彼の話によると、同タイトルでドイツ映画もあるらしいのですが、そちらの方は見ていません。

 映画館は、記憶が確かなら池袋にあったと思いますが、何ともいえません。

 見に行ったのも、多分学生時代だったと思いますから、今からもう20年昔くらいだと思います。

 お話の内容は、ある通信兵が一人で敵戦車を破壊した、そのご褒美に一週間の休暇を許可されるんです。

 帰郷の理由は、故郷に残した母親に会うためです。

 予定では、帰りに二日、戻るのに二日、そして残り三日を故郷で過ごすはずでした。

 しかし、帰る途中、様々な出来事に遭遇して、母親と再会した時には、もう軍隊に戻らなければなりませんでした。

 その出来事の中には、美しい女性と知り合って、ほのかな恋350をする場面もありました。

 オープニングシーンでは、彼の母親が遥か彼方に続く道をずっと見ているところから始まり、ラストシーンで、再び同じ場面になります。

 あの時帰った息子は、もう二度とこの道を帰って来ることはないと分かっていながら…

 ただ黙って道を見つめている母親の姿は、この映画を撮った監督の、戦争に対する怒りを象徴しているように思えました。

 第二次世界大戦で、シベリアに抑留された日本兵は、それは酷い目にあいました。390

 でも、日本だって、同じことをしています。393

 しかし、その視点を変えて、一人の母親から見れば、誰も戦争は望んでいないんです。

 敵も味方もないんです。 

 巷では、北朝鮮のことで騒いでいますが、わたしも含めて、戦争を知らない人達には、是非見てほしい映画です。410

 

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

* kakisakasanの映画ご紹介 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
ようこそ、守谷家へ~小説の前書き及び冒頭文~
2006 / 10 / 09 ( Mon ) 10:37:07

 今朝の東京は雲ひとつない青空です。

 気持ちいいです。398

 この青空のように、わたしの未来も開けてほしいと、思わず願いました。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 以前にも書きましたが、今年の年末くらいに「ようこそ、守谷家へ」と言う小説を自費出版する予定です。

 手持ちの予算がないので、発行部数は300部となります。

 流通に乗せますので、もしお買い求め頂けるなら、書店で注文できます。

 また、Amazonでの販売も行われますので、インターネット注文も可能です。

 お値段は1260円(消費税含)です。

                          ☆ ☆ ☆




 『ようこそ、守谷家へ』は“犬が家族の絆を深める”小説です。

 お話の展開は、1.迷い犬 2.家族 3.新しい命と三部構成になっています。

 1.では、主人公の民代が夫の一郎、娘の加奈子の助けを得て、犬嫌いを克服し、捨て犬のララと一緒に暮らせるまでのことを…

 2.では、それから10年後、ララを通して、父の一郎、母の民代、長女加奈子、長男陽介のそれぞれの生活を…

 3.では、ララの死を乗り越えて、家族の新たなる旅立ちを描きました。


 これまで読者から頂いたご感想をまとめますと、『ようこそ、守谷家へ』は昭和の懐かしい時代を思わせるそうです。

 また、ご感想を寄せられた方の中には、「小学生のお子さんと一緒に読んでほしい」「子供に安心して読ませられる」と、わたくし自身が予想していなかった事もあり、これは大変嬉しい誤算でした。  

 
                         前書き



 2001年9月1日、それまで派遣社員として働いていた契約が終了して、この日から、わたしはある小説を書くために、一日中、机に向かうことになりました。
 
 小説のタイトルは「Kill The Japanese」。
 
 東京大空襲にスポットを当てて、戦争に正義はないというテーマのもとに、わたしはこの小説を書き進めてまいりました。
 
 時折しも、この月11日にアメリカで同時多発テロが起きたのを目の当たりした時には、この小説を書くのは天命ではないのかとも思われました。
 
 しかし、小説は書き上げたものの、幾つかの出版社で読んで頂いた批評は賛否両論で、結果として取り上げて頂けることはありませんでした。
 
 わたしとしては、半年間全く働かず、一日中小説を書くことに没頭し、まさしく精魂込めて書いたものですから、出版されない現実を突きつけられて、正直この先どうすればいいのか、途方に暮れました。
 
 この「ようこそ守谷家へ」は、そんな五里霧中にあったわたしに、一つの光明を差してくれた作品です。
 
 自費出版するわけですから、これも採用されるには至りませんでしたが、この先小説を書き続けるための大きな転換となったのは確かなことです。
 
 事実、これ以降、わたしは短編小説を23本書き上げましたが、「ようこそ守谷家へ」を書かなかったら、二年の間で23本の短編は書けなかったと思います。
 
 お話は、1980年代前半から始まります。
 
 読み終わった後で、古臭い印象を受けられる方もいるとは思いますが、それがこの小説の良いところだと思っています。
 
 懐かしい匂いがあなたの胸に香れば、作者冥利に尽きます。
 


                       小説冒頭文


                        1.迷い犬


 日差しも強くなった、春の午前だった。
 
 民代は洗たくものをカゴに入れて、庭先に出てきた。つっかけをはくと、居間の窓際に置いたカゴから、からまった洗たくものをほぐしては、一枚一枚ハンガーに掛けていった。
 
 ハンガーは長ひさしに吊るされた、物干しざおに掛けてある、洗たく用のハンガーだった。もう何年も吊るされたままのようで、色あせたピンクが、時の積もりを感じさせた。
 
 民代は体をよじって、次のシャツを手にした。が、ほぐし切れていなかったらしく、一郎のパンツが釣られて、民代の足もとに落ちた。

「あっ、やっちゃった」
 
 民代は渋った顔をしながらも、拾ったパンツをはたくと、軽く眺めて、

「うん、大丈夫。ララもそう思うでしょ」
 
 と言って、当たり前のように目を落とした。
 
 しかし、そこにララの姿はなかった。

「……また、やっちゃった」
 
 民代は一人苦笑いしながら、

「だめね、わたしって」
 
 と、言い聞かせるようにつぶやくと、再び洗たくものを干しだした。
 
 しかし、ペンキも新たに塗られて、きれいに修理された犬小屋は、今にも帰って来る主(あるじ)を待っているかのようであった。


 ララが守谷家へ来たのは、今からもう十六年も昔のことである…



 以上が、「ようこそ、守谷家へ」の始まりです。

 もし、気に入って下さったら、その時は、一冊お手元に置いていただければと存じます。



テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

* 小説活動 * trackback(0) * comment(7) * page top↑
今日の一日、これからの一日
2006 / 10 / 08 ( Sun ) 22:12:46
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 どうも、こんばんは、kakisakasanです。410

 今日は一日のんびりと過ごしていました。

 朝は、9時頃まで寝ていて、朝食にはパンを食べて、それから洗濯をして…

 9時半からワン・ピースを見て、10時からはサンデープロジェクト。

 お昼には、スポーツクラブで一汗356かいて、夕飯を食べた後は、ちょっと寝て395

 テレビでは、秋の特別番組をやっていて、あちこちとチャンネルを替えてみてました。

 日本テレビでは、物まねをやっていて、フォークソング特集のコーナーでは、かぐや姫、バンバン、アリスなどをやってました。

 わたしは、この世代なので、全部歌えましたね。398

 いやあ、懐かしかったです。

 今日明日は、落ち着いた時間を過ごすと思いますが、自費出版を軌道に乗せたら、忙しくなると思います。

 校正は自分でしなければなりませんし、完成したら、今度は買って頂くための努力を払わなければなりません。

 予算はありませんから、何とか出版社の目に留まって、全国で売って頂けるようにしなければなりません。

 道のりは、険しいですが、とにんく頑張り抜かないことには、未来はありませんので、これからも応援して頂ければと存じます。


平成18年10月8日
垣坂弘紫


 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
足がパンパンにはっている~足の裏に冷シップを貼りましょう
2006 / 10 / 07 ( Sat ) 10:46:11
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は晴れです。281

 風が強いです。

 洗濯物が吹っ飛びそうな風も、時々吹きます。
 
 でも、久しぶりの晴天なので、気分はいいです。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 kakisakasanは現在契約社員として、主にデスクワークをしております。
 
 パソコンをひたすら見ていますので、416がとても疲れます。

 ですから目薬は必需品です。

 一滴ポトンと目に落とすと、うぅー染みる~。393

 それくらい、疲れてしまいます。

 誰にでも職業病とは言わないまでも、それに準ずる何かしらの疲労はあると思います。

 お店の販売員は一日中立って仕事をしてますよね。

 あれなんか、ほんと大変だと思います。

 kakisakasanも学生時代、販売のアルバイトをしたことがありますが、いやあ、足が疲れること疲れること…183

 当時、10代だったkakisakasanでさえ、そう思うのですから、年齢がかさむと辛いと思いますよ。

 仕事から帰って、家に着いた頃には、足がパンパンに張っている。

 朝はすんなり入った靴が、夜は痛くて仕方がない。393

 完全にむくんでいる証拠ですよね。

 こんな時は、応急手当として、足の裏にシートタイプの冷シップ剤を貼るといいそうです。

 足の裏には、ツボが集中しているので、効果は期待できます。

 そして、一段落してお風呂に入ったら、たわしで足の裏をゴシゴシとこすりましょう。

 痛そうなイメージがありますが、案外大丈夫だとか…392

 強めにこすれば、気持ちいいと言う人もいます。

 ちなみに、kakisakasanは寝るときに、サロンパスを張ってました。

 翌日の目覚めは、普段よりはよかったような気がします。
 
 よかったら、一度試してみてください。410


 典拠 : あぁ 疲労回復 極楽の実用集
 出版者 : 青春出版社

テーマ:膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* 女性にとってのお役立ち情報 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
PCから匂いは出てくるのか?
2006 / 10 / 06 ( Fri ) 10:01:12
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は279279279です。

 まあ、よく降っています。

 三連休は晴れてくれないかなあ…281

 おはようございます、kakisakasanです。410



 わたしは「四十代からの小説」「四十代からの小説DJ版」、そして「垣坂弘紫の小説」をPCを通して書いています。

 これらが出来るのは、パソコンがあるからですが、そのパソコンの使い方は人それぞれだと思います。

 会計ソフトを使っていたり、写真を加工したりなどなど…

 お料理好きな人は、いろんなレシピ372373374をパソコンに保存しておいて、必要な時に見ている人もいると思います。

 見栄えは料理においても大切なことですから、綺麗に撮れていることは勿論必要なことでしょうが、「ああ、おいしそう」と食欲をそそるには、やっぱり匂いは欠かせません。391

 焼肉屋さんや鰻屋さんの前を通ったときの、あの香ばしい香り。

 たまらんですよねえ~398

 それがPCからも香れば、料理を作るのにも一段と気合が入ると思います。

 でも、そんなのは夢のまた夢…

 そもそも、出来っこない。

 と思うが普通だと思います。

 しか~し…364

 世の中には、それを可能にしようとチャレンジしている人がいるんですよねえ。

 それがこの人なんですけど…


におい装置
(朝日新聞サイト : asahi.comより)


 この方は東京工業大学の中本高道助教授で、においを判別し再現できる装置を開発、千葉市の幕張メッセで7日まで開かれている情報通信機器の展覧会「CEATEC」に出品されているそうです。

 センサーでにおいを分析し、調合装置に入った32種類の「においのもと」を組み合わせ再現する仕組み。

 これまでに、リンゴやバナナの甘い香りや熟した香りの判別に成功したとか…183

 理論上は40億通りのにおいを作り出せると言う事ですから、ほとんどの匂いは出来るのではないのでしょうか。237

 もし、これが出来たら、料理以外にも、香水とか森林の匂いとか、海辺の潮の香りとか、いろんなことが出来るんでしょうね。228

 わたしのように出かけたくても、お足が無くて、お出かけできない者にとっては、気分だけでも味わえるようになるかもしれませんね。398


 

テーマ:今日、気になったネタ - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(4) * page top↑
ランドセルの色
2006 / 10 / 05 ( Thu ) 10:24:14
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は279です。

 窓を開けたら、寒いので閉めました。

 ああ、雨模様はいつまで続くのでしょうか。390

 秋晴れが見たいです。

 おはようございます、kakisakasanです。410


 

 子供を持つお母さんには、まあ、いろいろと悩みがあるようで、ちょっとした事でも、「どうしようかしら」と思うようです。

 あるお母さんは、来年小学校に入学する子供のランドセルについて、何色にすればいいのかお悩みのようなんです。(←読売新聞サイト 発言小町より)

 kakisakasanが子供の頃は、男は黒、女は赤と決まっていたものですが、今はオレンジ、緑、ピンク、青など色とりどりですからね。462

 じゃあ、kakisakasanも黒のランドセルだったのかと言うと、実は違うんですよね。

 kakisakasanは小学校三年くらいから、ずっと手提げかばんを使うようになりました。

 なぜかって言うと、ランドセルが嫌いだったから。

 正確に言うと、自分のランドセルがみんなのランドセルとは違っていたから、嫌いだったのです。

 あの頃はねえ、ほとんどが素材はクラリーノで、留め口は磁石だったんですよ。

 ちょっといいものだと、磁石でカチッとひねるとロック出来るランドセルもありました。

 で、kakisakasanはと言うと、皮製で留め口はベルト。

 嫌でしたねえ。238

 子供の頃って、みんなと同じでないと不安と言うか、仲間はずれになった気持ちになるんですよ。

 その上、新品のクラリーノは艶があって綺麗なんですが、皮はくすんだ感じで、若々しくないと言うのか、すごく劣等感を抱かせるんですよ。182

 おばあちゃんは「そんな皮製のは止めたほうがいいんじゃない」と言ったそうですが、母親は六年間使うのだから、丈夫な方が言いと言い張って買ったそうです。

 まあ、うちは裕福な家庭ではなかったですから、途中で買い換えたくないという発想のもとで、皮製を買ったのだと思うのですが、結局はそれが裏目になったというわけです。

 先日、おばあちゃんのことについて少し触れましたが、昭和生まれの母親より、大正生まれのおばあちゃんの方が、何かと理解力がありましたね。

 孫の立場になって物事を考えられる人でした。

 母親は全くその逆でした。

 今の子供は、たくさんの色があって、選べる楽しみがある。

 羨ましいなあと思います。289

 でも、あり過ぎて、困ることもあるんだろうなあとも思います。

 一番大切なのは、物がたくさんあるからと言って、贅沢にならないことだと思います。

 ちょっと破れたからといって、すぐに新しいものは買わない。

 自分の持ち物は大切に扱うことを親は教えるべきだと思います。

 kakisakasanは、ランドセルに関しては、嫌だと言って使わなくなりましたが、その後買った手提げかばんは大切に使いました。

 小学校を卒業した後は、使わなくなりましたが、それでも捨てずに取って置いて、高校のとき、それを持って行ったら、「懐かしいなあ」と小学校六年のときの同級生が言ってくれました。

 大切に使っていたら、自分だけでなく、他人の心にも思い出として残るんだなあと、あの時は、少し嬉しかったのを覚えています。410



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(6) * page top↑
鼻づまり~塩入り番茶でスッキリ
2006 / 10 / 04 ( Wed ) 09:31:57
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は277です。

 そこそこ、寒いです。

 濃い目のホッとコーヒーを飲んで、寝ぼけた頭をスッキリさせている最中です。

 おはようございます、kakisakasanです。

 

 季節はいよいよ秋に入りましたね。34

 朝夕は若干寒くても、それが心身ともに引き締め、昼間は多少暑くても、風邪はさわやか…398

 四季の中で、わたしは秋が一番好きです。

 でも、それが過ぎるとと~っても苦手な冬が来ます。

 また、体の弱いkakisakasanにとっては、風邪のシーズンでもあります。

 毎年、やだなあ、風邪引きたくな~いと思ってしまいます。393

 だから、去年暮れ、インフルエンザ37の予防接種をしたのに、インフルエンザに罹ってしまいました。394

 ああ、思い出しても腹が立つ。231

 注射代、2100円が無駄になってしまった。

 まあ、インフルエンザだけでなく、普通の風邪も引きたくないです。239

 なので、うがい、手洗いは励行しています。

 でね、出来れば、417も洗えば、本当はいいんですよ。

 冬場は寒いですから、血液の流れも悪くなり、なので鼻もつまりがちです。

 kakisakasanは鼻が悪いので、日ごろ点鼻薬を使っていて、それで鼻の通りをよくしますが、鼻の健康を考えると、やっぱり洗った方がいいと思います。

 耳鼻科に行った人なら分かると思いますが、鼻を洗うときは、ぬるい塩水を使うのですが、番茶に塩を加えるのもいいそうです。

 それをスポイドで鼻の穴にシュッと吹き込み、鼻の粘膜を洗います。

 これで、通りが悪かった鼻もスッキリ。364

 排気ガスやタバコの煙、エアコンなどで粘膜を痛めている鼻は、 この塩入番茶で一日の疲れを癒してあげましょう。410


 典拠 : あぁ 疲労回復 極楽の実用集
 出版者 : 青春出版社

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* 女性にとってのお役立ち情報 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
世の中、いろんな人がいるもんです
2006 / 10 / 02 ( Mon ) 10:01:15
まぐまぐから小説を連載しています(←よかったら、ポチッとクリックして下さい。)

 今朝の東京は279です。

 多分、一日中、雨だと思います。

 窓を開けると、うっ、寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。410



 子供の頃、確か学研だったと思いますが、「あなたの知らない世界」「あのミステリーを追え」なんて言ったタイトルで、世界の不思議な話や出来事を載せていた本がありました。

 映画タイタニックが大ヒットした頃は、タイタニックの沈没を予言していた人がいた、と言う特集が組まれていましたが、そのお話もこの学研シリーズに載っていました。

 で、そのシリーズの中のどれかに掲載されていたお話に、世界一爪の長い人って言う人があって、インド人の男性だったかなあ、挿絵があって、何十センチも爪があると書かれていました。

 子供心にも、そんなに爪を伸ばして何が楽しいんだろうと思ったのを覚えていますが、この歳になっても、そう思う気持ちは変わらないですね。239

 「世界一長いつめ」は7.5メートル、ギネス認定 9月28日、ギネス認定「世界一長いつめ」は米ユタ州のリー・レドモンドさん。撮影日不明。ギネス・ワールド・レコーズ提供(2006年 ロイター)(ロイター)17時24分更新(yahoo ニュースより)

 
なんて記事がありまして、こんな写真が載っていました。


 爪女


 こんなに爪が伸びていると、自分で頭は洗えないし、車の運転だって出来ないし、服もどうやって着るんでしょうね。

 誰かの助けがないと、絶対生活出来ないですよね。394

 見ていて、気持ち悪いです。

 新興宗教の教祖様だと思って、逃げちゃう人もいると思います。406

 それでも、写真を見る限りでは、ご満悦の顔なので、ご本人にとっては、いい事があるんでしょうね。285

 まあ、とにかく、世の中には、いろんな人がいるもんです。410


 

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

* kakisakasanの世間話 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
* HOME *