小林製薬は目の付け所が違う
2017 / 01 / 22 ( Sun ) 09:55:39
 kindleから電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は晴れです。

 ホットコーヒー、飲んでます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 冬の乾燥対策…

 皆さんはどうされていますか?

 加湿器を使って部屋の保湿に努めたり、肌荒れが気になる方はハンドクリームを塗ったり…

 kakisakasanは風邪をひきやすいので、喉が乾燥しないように就寝時にはマスクを使用しています。

 寝る時にマスク?

 と思われる方もいらっしゃるでしょうが、マスクを使用している人は結構いらっしゃるんですよね。

 だから、小林製薬はこんな商品を開発したのだと思います。

 濡れマスク

 その名も『のどぬ〜るぬれマスク ひもなし貼るタイプ』。(3枚入・希望小売価格 税抜400円・2016年9月21日発売)

 この商品は以前からあったようなんですが、今回はそれが改良されて「ひもなし貼るタイプ」になったところが特徴のようです。

 冬の間、そうですねえ、大体12月~4月半ばくらいまででしょうか。

 乾燥対策のために夜中にずっとマスクをしていると、段々と耳が痛くなってくるんですよね。

 kakisakasanもそれが悩みの種でした。

 小林製薬が調査したところによると、就寝時マスクへの不満の1位が「朝起きるとマスクが取れている」ことで、第2位が「耳ひもが痛い」ということ…

 だから、貼るタイプを考えたのだと思います。

 使用方法は典拠元を見て頂くとして…

 透き間産業ならぬ透き間商品… 

 それを作り続ける小林製薬っていつも目の付け所が違うなあと感心します。


 典拠URL
 おためし新商品ナビ~『のどぬ〜るぬれマスク ひもなし貼るタイプ』風邪・インフルエンザの季節の強い味方に、新バージョン!2017年1月21日
 http://www.shin-shouhin.com/2017/01/21/nn_nuremaskhimonashi/

 

スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
トヨタの「AI搭載車」はもはや車ではない
2017 / 01 / 19 ( Thu ) 05:58:29
 kindleから電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は多分曇りです。

 ホットコーヒーが美味しいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、まずはこちらの画像をご覧頂けますでしょうか。

 トヨタQI


 これは、米国で開催されているイベントで人工知能(AI)を搭載した車「TOYOTA Concept-愛i」です。

 数年以内に、同コンセプトカーの一部機能を搭載した車の実証実験を日本の公道で行う予定だそうです。

 Concept-愛iは最新のAI技術を応用し、ドライバーの表情や動作、覚醒度などをデータ化。

 SNS発信や行動、会話履歴などでドライバーの嗜好を推定。

 ドライバーの感情や疲労度などに応じて、視覚や触覚など5感に働きかけて安全な運転を誘導。

 青色光ライトやストレッチシートで交感神経を刺激して覚せい状態に導いたり、暖色系の光やラベンダーの香り、ゆっくりとした音楽で副交感神経を刺激してリラックスさせたりするそうです。

 また、人を理解する技術を活用し、ドライバーにストレスがたまった時には自動運転への切り替えを提案するなど、安全な運転へ誘導。

 さらに、ドライバーの感情や覚醒度に応じて、各々の嗜好に合った話題や関心の高いニュースを車が提案し、自由会話も実現するとか…

 ドライバーの感情と走行データを掛け合わせ、少し遠回りでも楽しめるルートを提案するなど、単に移動するだけでなく理解して支え、新たな体験を提供してくれるかけがえのないパートナーを目指すそうです。

 いやあ、すごいですねえ~

 ( ̄Д ̄ )

 今から30年以上も前、アメリカのテレビドラマで『ナイトライダー』というのがあったんですよね。

 AIの搭載された車が主人公と一緒に様々な事件を解決するお話なんですが、トヨタのこの自動車はある意味それを超えていると思います。

 自動車と言うよりは、大人のゆりかごって言えば良いのかな…

 確かに、これで交通事故は劇的に減るかもしれませんが「趣味はドライブ」という言葉がいずれ死語になるのかもしれませんね。


 典拠URL
 IRORIO~もはやタイヤのあるロボット!トヨタの「AI搭載車」が未来すぎると話題にText by 長澤まき
 http://irorio.jp/nagasawamaki/20170115/379153/

 
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
妻が夫の愛を感じる瞬間とは?
2017 / 01 / 18 ( Wed ) 06:30:29
 kindleから電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は晴れです。

 眠いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 不動産・住宅サイト【SUUMO(スーモ)】が「妻への愛情表現、どうしてる? 逆に、夫から愛を感じる瞬間はいつ?」という質問をしたところ、次のような調査結果が得られたそうです。

 Q.パートナーへの愛情表現で心掛けていることは?(複数回答)

 【男性】

 1位:感謝を口にする 23.4%

 「感謝の気持ちは大切だと思うので、うるさくない程度に言うようにしています。」(20歳)

 2位:一緒に出掛ける 21.4%

 「感謝を態度で表すため。」(42歳)

 3位:毎日挨拶をする 19.5%

 「基本的なあいさつは必ず。挨拶ができない関係は完全に終わっていると思う。」(44歳)

 4位:誕生日・記念日を忘れない 18.8%

 「これはかなり重要。特別なプレゼントがなくても忘れないでいれば大丈夫です。」(49歳)

 5位:スキンシップをする 10.4%

 「朝出かけにハグをする。」(57歳)



 Q.パートナーにされたら愛されていると感じることは?(複数回答)

 【女性】

 1位:感謝を口にする 43.1%

 「ありがとうの言葉は小さいことでもいったほうがよい。当たり前になるのはよくなくて、何かしてもらったらやはり感謝の気持ちは表すべきだと思う。」(45歳)

 2位:誕生日・記念日を忘れない 25.3%

 「記念日ごとにメールをくれると大切にされていると感じる。」(28歳)

 3位:笑顔でいる 14.9%

 「たわいない話や面白かった話でくつろげるように。」(57歳)

 4位:楽しそうに相手の話を聞く 14.4%

 「男性は外で本心を言いにくいだろうから、くつろげる雰囲気にする。」(56歳)

 5位:一緒に出掛ける 13.8%

 「男性は外で本心を言いにくいだろうから、くつろげる雰囲気にする。」(56歳)

 5位:スキンシップをする 13.8%

 「触れ合う時間が短いと心が離れそう……。」(20歳)


 第1位は、男女ともに「感謝を口にする」。

 ただし、男性が全体の23.4%だったのに対して、女性は43.1%。

 女性のほうが「口に出してちゃんと言ってほしい」と考えていることが分かります。

 男性の立場からすると、言葉にするのが恥ずかしいと言いますか、何となく照れるのでしょうね。

 これが欧米であれば「I Love You」な~んて日常的に言えるのでしょうが…

 そうそう、ホンマでっか!?TVで心理学者の植木先生が言われていたのですが、男性同士は仲が良くなると話さなくなるそうですが、女性同士は逆におしゃべりになるそうです。

 それを踏まえて考えると、男性は女性に対して無意識のうちに以心伝心を求め、女性は男性に対して無意識のうちに常の会話を求める…ということになるのでしょうね。

 となれば、男女間でお互い納得出来るような会話が成立するのは、まず不可能かと…

 でも、先のデータは大切なことだと思いますので、やはり会話をするようお互いに努力をしなければならないのでしょうね。 

 
 典拠URL
 ネタりか~キュン!「妻が夫から愛を感じる瞬間」1位は、アレを口にするだった 2017/1/15 19:30 Woman Insight (松本美保)
 http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170115-55925168-winsight

 
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
水道管が破裂しそうな寒さ
2017 / 01 / 15 ( Sun ) 09:45:16
 kindleから電子書籍を出版しています。


 今朝の東京は晴れです。

 ホットコーヒー、飲んでます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 日本列島は週末寒波に襲われて、日本海側は大雪、太平洋側も名古屋で雪が積もったりして、全国的に冷え込んでいます。

 東京地方は快晴ではありますが、風がとにかく冷たい。

 (≧ 0 ≦C )

 昨日なんか、片道5分程度のスーパーに買い物に行っただけで顔がかじかんじゃって…

 寒いのを通り越して顔が痛かったですよ。

 ( ;∀;) ウヒャ… 

 ニュースでは水道管の凍結に気をつけて下さいと言ってるし…

 現在、kakisakasanが住んでいるアパートでは凍結騒ぎはありませんので大丈夫だとは思いますが、念のため水道メーターの所には使い古しのタオルを数枚入れて、保温に努めています。

 ちなみに、今朝の室内温度は7度でした。

 水道管が破裂すると、当然のことながら勢いよく噴水しますし、水浸しになりますし、だから元栓を閉めることになりますし、そうなると水が使えなくなってしまいますし…

 日常生活に多大なる悪影響を及ぼしますので、水道管の凍結にはほんと気をつけないと…

 そうそう、子どもの頃は凍結防止のために水道栓をちょっとだけひねって、水をチョロチョロと流してましたね。

 さすがにそこまでしなくても良いとは思いますが、しばらくこの寒さは続くのでしょうね。


 
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
インフル予防接種に行くべきか、それが問題だ。
2017 / 01 / 14 ( Sat ) 09:28:22
 kindleから電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は晴れです。

 寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 さきほどネットニュースを見ていましたら、インフルエンザが流行っているそうで、今季初の「注意報レベル」に達したとか…

 kakisakasanの周辺では今のところインフルエンザに罹った人はいませんが、通勤電車の中で移されることもあるからなあ~

 (。-`ω´-)ンー

 予防接種は毎年10月頃に必ずするようにしているんですが、昨年はしなかったんですよね。

 なぜかって言いますと、風邪が治りきっていなかったから…

 昨年は2月くらいに風邪をひいて、それ以降、繰り返し風邪をひいて、完治したのが11月の終わりくらい…

 だから、予防接種を受けに行くタイミングを逃したんですよね。

 今からでも遅くないから接種すればと言う人もいるかもしれませんが、効果が出て来るのが接種後2週間くらいなんですよね。

 インフルエンザの流行の時期は地域によって違うでしょうが、大体12月~3月中くらいですから、それを考えると…

 残り二ヶ月のために、何千円も費やすのはしたくないし…

 しかし、インフルエンザには罹りたくないし…

 でも、予防接種をしたからと言って、インフルエンザに絶対罹らない保障はないし…

 まあ、気持ちとしては、予防接種をしない方に傾いているので、体調管理をしっかりして、インフルエンザに罹らないと信じていたいです。

 
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
ネタ切れっす
2017 / 01 / 13 ( Fri ) 05:55:57
 kindleから電子書籍を出版しています。
 

 今朝の東京は晴れです。

 寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ええっと、本日はネタ切れのため、ブログはお休みっす。

 ゴメンネ。(人ω<`;)


 
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
アルツハイマーの治療薬を使って××を再生させることに成功したんですって
2017 / 01 / 12 ( Thu ) 05:58:13
 kindleから電子書籍を出版しています。 


 今朝の東京は多分晴れです。

 まだ舌がピリピリします。

 おはようございます、kakisakasanです。


 皆さんは虫歯の治療と聞いてどんなことを連想されますか?

 キーンというドリルの音…

 とにかく痛い…

 予約が面倒臭い…

 連想する内容は人それぞれだと思いますが、治療となれば、まあ大体が歯を削って、プラスチックか金属を詰めることになると思います。

 お金を持ってる人は、インプラントをするかもしれません。

 しかし、もし歯が再生されるとなれば、あなたならどうしますか?

 キングス・カレッジ・ロンドンの研究者らによって発表された内容によると、彼等はアルツハイマーの治療薬を利用して、虫歯などによってダメージを受けた歯を再生させることに成功したそうなんです。

「歯」は一見すると鉱物質の塊のようにも見えますが、実際には独自の生理機能を持っています。

 表面にある硬いエナメル質の下にある象牙質という部分は、エナメル質より柔らかく衝撃に強いという性質を持ち、歯の組織の大部分を占めています。

 象牙質は一度削られると完全に再生させることが難しいため、歯の治療では削られた部分に詰め物をしてカバーをするのが一般的です。

 しかし、現在の治療で使われているセメントの詰め物は、歯を弱くすると考えられており、基本的にはもともと存在する象牙質を維持することがやはり好まれます。

 そこで、研究者らが目をつけたのが、アルツハイマーの治療で使われるTideglusibという薬なんです。

 Tideglusibには「歯が成長する」という副作用があり、研究者らはTideglusibを使って象牙質を再生できるのでは?と考えたわけです。

  (。・д・。) なるほど~

 アルツハイマー治療において、Tideglusibはアルツハイマー型認知症の原因となる、異常のあるタウタンパク質に働きかけると考えられています。

 一方、歯の治療におけるTideglusibは歯の中心にある幹細胞に働きかけ、象牙芽細胞を成長させる引き金となります。

 ただし、今回行われた実験はマウスを対象にしたものです。

 もし、今回の治療法が人間にも応用されるようになれば、人工の詰め物で歯が弱くなり将来的に虫歯にかかるリスクが高くなることもなく、健康な歯を取り戻すことが可能になると考えられています。

 研究チームは現在、この技術を人間に応用すべくマウスより4倍ほど歯の穴が大きいラットで実験を行っているところ。

 実験が成功すれば、2017年内にも人間を対象とした臨床試験が行われる予定です。

 ただし、今回の方法は虫歯治療における「歯をドリルで削る」という作業をなくすものではないので、虫歯治療の恐怖が完全になくなるわけではないとのことです。

 な~んだ、残念。(≡ω≡。)

 でも、銀歯だらけってみっともないですからね。

 kakisakasanはほんと銀歯だらけで、それがすごいコンプレックスになっていますので、もし白くて健康な歯が取り戻せるのであれば、是非この治療を受けたいものです。



 典拠URL
 GIGAZINE~虫歯治療が大きく変わる可能性あり、アルツハイマー治療薬を使って歯を再生させることに成功 2017年01月11日 12時30分00秒
 http://gigazine.net/news/20170111-drug-alzheimer-teeth-treatment/


 
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
* HOME * next