文具の和菓子
2018 / 04 / 22 ( Sun ) 09:41:07
  I am distributing my e-books from the kindle and the iBookstore.(in japanese) 


 今朝の東京は晴れです。

 昨日に引き続き今日も暑くなりそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 あまいおはじき、こはくのつみき、おいしいおえかき。

 皆さんは、これらが一体何なのか、お分かりになりますか?

 これらは皆、和菓子なんです。

 安永7年(1778年)に創業した新潟県長岡市の老舗和菓子店「越乃雪本舗大和屋」は文具を題材にした和菓子を創作しました。

 伝統的なお干菓子の良さ、かわいさをどうすれば今のお客様に伝えられるのか、今のお客様はどういったものをお選びになるのかというところから、これらは考えられたそうです。

 開発のキッカケは2017年の全国銘菓展。

 テーマの「うれし・たのし・わがし」に合わせ、楽しい意匠ということで「こはくのつみき」を創作しました。

 また、今年のテーマ「楽しきかな わ・が・し」には、前年のテーマの延長線上として「おいしいおえかき」「あまいおはじき」を調製したそうです。

 伝統的なお干菓子はある程度の抽象性をもっていたり、四季折々のものであったりするのですが、今回はあえて、季節感、抽象性を持たない「越乃雪本舗大和屋」から物語をお客様に提示できるものをと考えられたそうです。

「おいしいおえかき」は、包装や箱まで本物のクレヨンにそっくりに仕上げられています。

 3種類のうち「おいしいおえかき」と「あまいおはじき」は、4月16日から東京・日本橋三越の菓遊庵で販売。

 同日から本店での店頭販売と店からの発送(電話での取り寄せ)も行うそうです。

 また、新潟県内の伊勢丹・三越での販売も予定しているそうです。

 最近の子どもは干菓子を口にすることは、あまりないと思います。

 そう言う意味では、今回創作された3種類の干菓子は、見た目の印象は子どもに受け入れられると思いますので、とても良い発想だと思いました。

 典拠元には写真がありますので「どんなものかしら」と思われた方は、ちょっと覗いてはいかがでしょうか。


 典拠URL
 IRORIO~新潟の老舗が生んだ「文具の和菓子」が可愛い!こだわりを聞いた Text by 長澤まき
 https://irorio.jp/nagasawamaki/20180419/455162/

 
スポンサーサイト
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
お気に入りの箱は手放さない
2018 / 04 / 21 ( Sat ) 08:23:39
  I am distributing my e-books from the kindle and the iBookstore.(in japanese)  


 今朝の東京は晴れです。

 暖かいです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 ネコは箱が大好き。

 箱があれば、必ず入ってしまいます。

 中でも、この三毛ニャンは大好き過ぎて、飼い主さんが何度箱から出しても戻ってしまいます。

 三毛ニャンはこの箱の何が気に入ったのでしょうね。

 (*´∀`)


 YouTubeの箱が超絶気に入ってしまった猫

 

 

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

* 親愛なる動物たち * comment(0) * page top↑
体温発電腕時計はいかが
2018 / 04 / 20 ( Fri ) 05:53:55
  I am distributing my e-books from the kindle and the iBookstore.(in japanese) 
 

 今朝の東京は晴れです。

 今日は夏日になるそうです。

 おはようございます、kakisakasanです。 


 温度差発電ソリューションを世界で展開する米国企業「MATRIX INDUSTRIES」は、温度差発電の技術を用いた製品第1弾として、体温で発電する世界初のスマートウォッチ「MATRIX PowerWatch(マトリックス パワーウォッチ)」を、2018年4月12日に発売します。 

 「マトリックス パワーウォッチ」は、ユーザーの体温を動力源とする「温度差発電技術」を用いて、消費カロリーや歩数、睡眠などを計測できる活動量計タイプのスマートウォッチ。

 体温を電気に変換する「熱電ジェネレーター」を搭載しており、AC電源やケーブルを利用した一般的な充電行為なしに、ユーザーが装着している限り駆動し続けます。

 もし腕から外したとしても、活動量などのデータは内蔵メモリーに保存され、スリープモードに移行。

 本機はリチウムイオンバッテリーを内蔵するため、非装着でも数か月はその状態を保持し、再度腕に装着すれば通常モードですぐに使い始められます。

 なお、一般的にリチウムイオンバッテリーは500回ほど充電すると寿命が来ると言われていますが、本機は効率的に充電し続ける仕組みのため、何千回も充電することができ、10年以上は使い続けられるそうです。

 取り扱う店舗は、実店舗ではヨドバシカメラとビックカメラの一部店舗(ECサイトも含む)、ECサイトでは「+Style」や「Monoco」「Amazon.co.jp」が予定されているそうです。

 商品の写真をご覧になりたい方は典拠元URLをクリックして頂ければと思いますが、kakisakasanの感想はとてもシンプルだなあと…

 人によってはデジタル表示よりもアナログ表示の方が好きな人がいるでしょうから、それに対応した商品もあった方がいいのかなあと…

 とにかく、腕時計が好きな方は購入されても損をした気分にはならないと思いますが、どうでしょうか。


 典拠URL
 価格.comマガジン電源は人の身体! 体温で発電する世界初のスマートウォッチ「パワーウォッチ」牧野裕幸(編集部)
 https://kakakumag.com/sports/?id=12066

 

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
今日はお休み。
2018 / 04 / 19 ( Thu ) 06:06:00

 今朝の東京は曇りです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 今日はネタがないので、ブログはお休みします。

 m(_ _)m
* kakisakasanの世間話 * comment(0) * page top↑
シグナリフトを使えば、若返りも夢じゃない!?
2018 / 04 / 18 ( Wed ) 06:03:20
  I am distributing my e-books from the kindle and the iBookstore.(in japanese) 
 

 今朝の東京は雨です。

 ホットコーヒー、飲んでます。

 おはようございます、kakisakasanです。


 男とは言え、歳を重ねればシワやシミはやはり気になるものです。

 くっきりほうれい線を鏡で見ると、歳を取ったなあとつくづく思います。

 これが女性となれば、尚更なことだと思います。

 今日お伝えする内容はそんな年齢肌に悩む女性にとっての朗報です。

 再生医療の研究をする「再生医療センター」から誕生した『シグナリフト』。

 これは脂肪幹細胞のコラーゲン生成を活性化する成分「シグナペプチド」を配合した次世代エイジングケア美容液なんです。

 しかも、なんとフジテレビ系「ホンマでっか!? TV」に出演されている森智恵子先生も、この「シグナリフト」を大絶賛だとか…

 効果のほどは典拠元をご覧頂くとして、気になるお値段なんですが、今なら初めて購入される方のみ70%オフの2,980円(税込)で購入できるそうです。

 お求めはこちら。
 https://www.signalift.com/nc/index.html

 本当に効果があればkakisakasanも試してみたいと思うのですが、ただ、こう言うのは何かと副作用が…

 ですから、すぐに買うのではなく、kakisakasanは様子見をしたいなあと思っています。


 典拠URL
 おためし新商品ナビ~再生医療センター開発の幹細胞美容液『シグナリフト』女性医師の96.3%が効果を絶賛! 若返りも夢じゃない?! 2018年4月6日
 http://www.shin-shouhin.com/2018/04/06/signalift/

 

テーマ:アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* 女性にとってのお役立ち情報 * comment(0) * page top↑
パソコンはご飯の合図?
2018 / 04 / 17 ( Tue ) 06:02:44
  I am distributing my e-books from the kindle and the iBookstore.(in japanese) 


 今朝の東京は曇りです。

 寒いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 飼い主さんはパソコンに向かってどうやらお仕事中…

 その様子をじっと見ている、ニャンコ達…

 そして、パソコンを使い終わると、それがご飯合図

 さて、ニャンコ達はパソコンの何に反応して、ご飯だと思ったのでしょうね。

 (^ー^* )フフ♪ 


 猫たちにとってのご飯合図

 

 
* 親愛なる動物たち * comment(0) * page top↑
かかと落としで認知症を予防?
2018 / 04 / 16 ( Mon ) 06:00:45
  I am distributing my e-books from the kindle and the iBookstore.(in japanese)  


 今朝の東京は晴れです。

 眠いです。

 おはようございます、kakisakasanです。


 K-1という格闘技イベントが流行ったのは今から何年前でしょうか。

 このイベントによって多くの著名な選手が排出されましたが、その一人にアンディ・フグという選手がいました。

 記憶が確かなら極真空手の出身で、得意技はかかと落とし。

 この「かかと落とし」という技の名前を日本に広めたのは、確かに彼だと思います。

 この技の名を冠する健康法を、福岡歯科大学客員教授で『“骨ホルモン”で健康寿命を延ばす! 1日1分「かかと落とし」健康法』(カンゼン刊)の著者・平田雅人氏が次のように述べています。

「かかと落としは、背すじを伸ばしてつま先立ちになり、両脚のかかとを上げ下げする運動法です。かかとを地面につけるときに、自分の体重をかかとに伝え、“骨を刺激する”ことを意識して、1日30回繰り返します。手軽で簡単にできる運動ですが、これによって『糖尿病』の予防・改善、『認知症』や『動脈硬化』の予防効果が期待できるのです」

 (・0・○) ほほーっ

 で、話はちょっと変わって…

 皆さんはゴースト血管という言葉を聞いたことがありますか?

 ゴースト血管とは、全身の細胞に酸素や栄養を行き渡らせる毛細血管に、様々な要因で血液が流れなくなった結果、毛細血管が無機能化したり、消失してしまう状態のことを指します。

 毛細血管が、まるで幽霊のように消えてしまうことから、そう名付けられました。

 なぜそのような事が起こるのか、それについては典拠元を読んで頂くとして、このゴースト血管なるものが糖尿病、認知症、動脈硬化などの一因と考えられているわけで、それを防ぐために「かかと落とし」運動が役に立つということなんです。

 一日30回で事足りるということなので、kakisakasanもこれは是非取り入れてみたいと思います。


 典拠URL
 NEWSポストセブン~糖尿病や認知症予防の“かかと落とし” 早めの開始を推奨 2018.04.10 07:00
 http://www.news-postseven.com/archives/20180410_665536.html

 

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

* ちょっと健康 * comment(0) * page top↑
* HOME * next